« 千円高速「ガス欠」急増 増える渋滞、減るスタンド(20日) | トップページ | 誘導灯の矢印、非常口と反対側指す 高円寺居酒屋火災(20日) »

2009年12月20日 (日)

収納ケースの遺体、死因は頭部強打 東京・瑞穂の事件(20日)

東京都瑞穂町殿ケ谷のアパートの部屋で収納ケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、女性の死因は頭部を強く打ったことによる外傷性硬膜下血腫の疑いが強いことがわかった。司法解剖の結果として警視庁が19日発表した。同庁は、死体遺棄容疑で逮捕した同居の無職新田智子容疑者(33)が女性の死亡について事情を知っているとみて調べている。

 女性は職業不詳山田美咲さん(38)とみられる。捜査1課によると、頭を殴られるなどした疑いがあり、死後5~10日くらい経過。ほかに目立った外傷はないという。

 同課によると、新田容疑者は2006年ごろからこの部屋に居住。山田さんは1年ほど前から同居していたという。

 現場近くの神社の関係者によると、山田さんとみられる女性は今年夏ごろからよく神社を訪れており、11月末ごろには境内で寝ていたことがあった。女性は「仕事を失い、以前の同僚のところに居候しているが、けんかをして鍵を取り上げられた」などと話していたという。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1219/TKY200912190334.html

 

« 千円高速「ガス欠」急増 増える渋滞、減るスタンド(20日) | トップページ | 誘導灯の矢印、非常口と反対側指す 高円寺居酒屋火災(20日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収納ケースの遺体、死因は頭部強打 東京・瑞穂の事件(20日):

« 千円高速「ガス欠」急増 増える渋滞、減るスタンド(20日) | トップページ | 誘導灯の矢印、非常口と反対側指す 高円寺居酒屋火災(20日) »