« オウム被害者救済法:対象者の8割が給付金申請 警察庁(17日) | トップページ | 東京・新宿区排水溝男性遺体事件 遺体は死後1~3週間ほど経過 司法解剖へ(17日) »

2009年12月17日 (木)

窃盗容疑:書類送検のNHK元局員不起訴に 東京区検(17日)

東京都渋谷区の衣料品店で昨年11月、マフラーやTシャツなど4点(計7300円相当)を万引きしたとして、昨年12月に窃盗容疑で書類送検されていたNHK制作局の今井彰・元エグゼクティブプロデューサー(53)について、東京区検が不起訴処分にしていたことが分かった。 今井・元プロデューサーは人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」でチーフプロデューサーを務めていたが、今年4月に依願退職した。毎日新聞の取材に16日、「一貫して無罪を主張してきたが不起訴処分にほっとしている。胸を張って生きていきたい」と話した。Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091217k0000m040153000c.html

痴漢容疑:逮捕の日経社員、不起訴に 東京区検

 東京都新宿区のゲームセンターで店員の女性の尻を触ったとして、都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で現行犯逮捕された日本経済新聞社デジタル編成局社員(31)について、東京区検が不起訴処分にしていたことが分かった。 社員は10月24日に新宿署に逮捕されたが、容疑を否認していた。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091217k0000m040156000c.html

 

« オウム被害者救済法:対象者の8割が給付金申請 警察庁(17日) | トップページ | 東京・新宿区排水溝男性遺体事件 遺体は死後1~3週間ほど経過 司法解剖へ(17日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窃盗容疑:書類送検のNHK元局員不起訴に 東京区検(17日):

« オウム被害者救済法:対象者の8割が給付金申請 警察庁(17日) | トップページ | 東京・新宿区排水溝男性遺体事件 遺体は死後1~3週間ほど経過 司法解剖へ(17日) »