« 詐欺未遂罪で女を追起訴 さいたま知人男性連続不審死(10日) | トップページ | 偽造判決書などで現金7千万円詐取の元京都家裁書記官、起訴事実認める 初公判(10日) »

2009年12月10日 (木)

別の強盗容疑でATM男再逮捕…千葉大生事件(10日)

千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(21)が殺害・放火された事件を調べている松戸署捜査本部は9日、住所不定、無職竪山辰美被告(48)(別の強盗強姦未遂罪で起訴)を、同市内で起きた別の強盗事件について強盗傷害容疑などで再逮捕。身柄が、これまで拘置されていた同県警佐倉署から松戸署に移された。

 竪山被告は、現金自動預け払い機(ATM)の防犯カメラに映った、荻野さんのカードで現金を引き出す男は「自分だ」と供述しているが、捜査本部も鑑定の結果、画像の男は竪山被告であると判断。荻野さんの事件についても事情を知っているとみて捜査する方針。

 発表によると、竪山被告は10月3日午前0時頃、松戸市内の無職女性(76)方に侵入し、女性の顔を殴って現金約1万5000円とキャッシュカードを奪った疑い。女性は顔の骨を折る重傷を負った。竪山被告は殴ったことは認めているが、現金やカードを奪ったことについては、「知らない」と否認しているという。女性宅は、荻野さんのマンションから約1キロしか離れておらず、部屋に入ってカードを奪うなど犯行のやり方に共通点があるという。(2009年12月10日03時05分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091209-OYT1T01501.htm?from=main3

 

« 詐欺未遂罪で女を追起訴 さいたま知人男性連続不審死(10日) | トップページ | 偽造判決書などで現金7千万円詐取の元京都家裁書記官、起訴事実認める 初公判(10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46982901

この記事へのトラックバック一覧です: 別の強盗容疑でATM男再逮捕…千葉大生事件(10日):

« 詐欺未遂罪で女を追起訴 さいたま知人男性連続不審死(10日) | トップページ | 偽造判決書などで現金7千万円詐取の元京都家裁書記官、起訴事実認める 初公判(10日) »