« きっかけは… 少年グループの抗争で高校生ら逮捕 警視庁(24日) | トップページ | キャバクラ店長、100万円入りバッグ奪われる(24日) »

2009年12月24日 (木)

爆弾テロ対策、薬品販売記録保存要請…警察庁(24日)

警察庁は24日、全国の警察本部に対し、爆発物の原料になり得る硝酸カリウムや塩素酸カリウムなど11種類の薬品や肥料について、薬局やホームセンターなどを巡回し、購入者の氏名など販売記録の保存を要請するよう指示した。

 来年11月に横浜市で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を控え、爆弾テロを防ぐのが目的。インターネット上で販売する際にも、本人確認を徹底するよう求める。

 全国の警察本部は販売業者に対し、購入者の名前や住所、目的などを聞き取り、大量に買い込むなど不審に感じた場合には速やかに通報するよう要請する。市販の薬品や肥料でも混合すれば、爆弾が作れるといい、同庁で警戒を強めている。

 11種の薬品類の中には、毒劇物取締法で販売先や時期、量などを記録することが義務付けられる薬品も含まれている。同庁は「重大なテロに結びつきかねず、粘り強く説明して協力を求めたい」としている。(2009年12月24日14時39分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091224-OYT1T00638.htm?from=main5

 

« きっかけは… 少年グループの抗争で高校生ら逮捕 警視庁(24日) | トップページ | キャバクラ店長、100万円入りバッグ奪われる(24日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47101853

この記事へのトラックバック一覧です: 爆弾テロ対策、薬品販売記録保存要請…警察庁(24日):

« きっかけは… 少年グループの抗争で高校生ら逮捕 警視庁(24日) | トップページ | キャバクラ店長、100万円入りバッグ奪われる(24日) »