« 都内の年間万引被害額 推定670億円! 振り込め詐欺の11倍 警視庁対策会議(2日) | トップページ | 大阪の個室ビデオ店放火殺人、被告に死刑判決(2日) »

2009年12月 2日 (水)

DNA一致、市橋容疑者を殺人容疑で再逮捕へ(2日)

千葉県市川市のマンションで2007年、英会話学校講師の英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)の遺体が見つかった事件で、行徳署捜査本部は、市橋達也容疑者(30)(死体遺棄容疑で逮捕)について殺人容疑などで逮捕状を取った。

 遺体から採取した体液を鑑定したところ、DNAの型が市橋容疑者のものと一致した。市橋容疑者を黙秘のまま、2日午後に再逮捕する。

 捜査本部によると、市橋容疑者は07年3月25日~26日頃、自宅マンションで、リンゼイさんの首を絞めて殺害した疑い。死因は窒息死で、のどの軟骨が折れていた。

 リンゼイさんの遺体は26日夜、マンションのベランダに置かれた浴槽の中に衣服を身に着けていない状態で発見された。

 捜査本部は、遺体を司法解剖するとともに遺留物などを鑑定。捜査関係者によると、そのうちの体液が市橋容疑者のDNAの型と一致したという。

 捜査本部の調べでは、リンゼイさんは遺体で見つかる前日の25日午前9時頃、マンション近くの喫茶店で市橋容疑者と一緒にいる姿が防犯カメラに映っていた。

 また、市橋容疑者とリンゼイさんが同午前10時頃、市橋容疑者の住むマンションのエレベーターに一緒に乗ったことも防犯ビデオ画像から確認されている。(2009年12月2日14時39分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_4 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T00691.htm?from=main3

 

« 都内の年間万引被害額 推定670億円! 振り込め詐欺の11倍 警視庁対策会議(2日) | トップページ | 大阪の個室ビデオ店放火殺人、被告に死刑判決(2日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DNA一致、市橋容疑者を殺人容疑で再逮捕へ(2日):

« 都内の年間万引被害額 推定670億円! 振り込め詐欺の11倍 警視庁対策会議(2日) | トップページ | 大阪の個室ビデオ店放火殺人、被告に死刑判決(2日) »