« 空自隊員が大麻所持で逮捕 「売人から買い、興味本位で」 警視庁(22日) | トップページ | エビ養殖詐欺で3億5千万求め提訴 被害者の主婦ら260人 東京地裁(22日) »

2009年12月22日 (火)

「聖路加病院の外科医」で結婚詐欺 警視庁が47歳男を追送検(22日)

心臓外科医をかたり、結婚を約束した女性から現金約20万円をだまし取ったとして、警視庁東京湾岸署は詐欺の疑いで、東京都世田谷区野沢、無職、佐々木秀之被告(47)=詐欺罪で起訴=を追送検した。同署によると、佐々木容疑者は「医者をかたったのは事実だがプロポーズはしておらず、金をだまし取るつもりもなかった」と容疑を否認している。

 同署によると、佐々木容疑者はほかにも「ブリヂストンの跡継ぎ」「電通社員」などを名乗り、すでに起訴されている分も含め、計29人から約1500万円を詐取していたという。

 同署の調べによると、佐々木容疑者は19年10月ごろ、知人の紹介で知り合った飲食店店員の女性(30)に「聖路加病院の心臓外科医」を名乗って結婚を約束し、自分の誕生日のプレゼント代として、計21万円を銀行口座に振り込ませた疑いが持たれている。詐取した金は遊興費などに使っていたとみられる。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/338621/

 

« 空自隊員が大麻所持で逮捕 「売人から買い、興味本位で」 警視庁(22日) | トップページ | エビ養殖詐欺で3億5千万求め提訴 被害者の主婦ら260人 東京地裁(22日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「聖路加病院の外科医」で結婚詐欺 警視庁が47歳男を追送検(22日):

« 空自隊員が大麻所持で逮捕 「売人から買い、興味本位で」 警視庁(22日) | トップページ | エビ養殖詐欺で3億5千万求め提訴 被害者の主婦ら260人 東京地裁(22日) »