« 女児殺害:遺留品からDNA検出できず 足利の時効事件(10日) | トップページ | 井上嘉浩被告の上告棄却 死刑確定へ(10日) »

2009年12月10日 (木)

日本列島振り込め詐欺(10日)2件

振り込め詐欺注意しま・書店 徳島県警

News_pic1 「だじゃれ」を使って振り込め詐欺の被害防止を訴えるユニークな取り組みを行っている徳島県警察本部は、9日、県内の9つの書店を、「注意しましょう」と「書店」をかけた、「振り込め詐欺に注意しま・書店」に指定しました。「振り込め詐欺に注意しま・書店」に指定されたのは、阿南市に本部があり、県内に9つの店舗がある書店、「平惣」です。
9日は、徳島市にある川内店に県警察本部の生活安全企画課の担当者らが訪れ、店長に、指定書と、啓発用の本にはさむ「しおり」を手渡しました。
しおりには「『電話番号が変わった』という電話は・・・オレオレ詐欺!」などと、振り込め詐欺の手口が書かれ、店員らが、本を買った人などにしおりを渡して、注意を呼びかけていました。
受け取った男性は「しおりを本にはさんでおくと目につくので、そのつど振り込め詐欺を意識でき、よい試みだと思います」と話していました。
また、書店の担当者は「本屋は毎日商品が入ってきて、たくさんの人が足を運ぶ場所なので、多くの人にしおりを配り、振り込め詐欺の被害が少しでも減ってほしいです」と話していました。
県警察本部では、これまでにも、スーパー銭湯を「振り込ません・湯」に指定したり、「振り込まん・じゅう」を配ったりするなど、だじゃれを使って振り込め詐欺の被害防止を訴えています。今回の活動では、しおりを8万枚作っていることから、県警察本部では、県内の、ほかの書店でもしおりを配ってもらえるよう、呼びかけることにしています。http://www.nhk.or.jp/tokushima/lnews/05.html

警官かたる振り込め詐欺で被害 大分県警

News_pic19日、警察官をかたった男からの電話がきっかけで大分市の80歳の女性がキャッシュカードをだまし取られ現金200万円を引き出される振り込め詐欺の被害がありました。警察は、警察官を名乗る不審な電話はすぐ切って110番するよう注意を呼びかけています。警察によりますと9日午前10時ころ、大分市に住む80歳の女性に、警察官をかたった男から「あなたの口座のお金が被害にあっているようだ」と電話がありました。さらにその直後に銀行協会をかたった男から「キャッシュカードを作り替える必要があるので今から行く協会の者にカードを渡してください」と電話があったため、女性は自宅を訪ねてきた男にキャッシュカード2枚を渡しました。女性はおよそ1時間半後に不審に思って警察に相談し、警察が調べたところ女性のカードを使って大分市内の複数のATM・現金自動預け払い機から合わせて200万円が引き出されていたことがわかりました。今のところ同じような被害は寄せられていないということですが、警察は、このような不審な電話に対してはすぐ電話を切り110番をするよう改めて注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/oita/lnews/02.html

 

« 女児殺害:遺留品からDNA検出できず 足利の時効事件(10日) | トップページ | 井上嘉浩被告の上告棄却 死刑確定へ(10日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46984470

この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島振り込め詐欺(10日)2件:

« 女児殺害:遺留品からDNA検出できず 足利の時効事件(10日) | トップページ | 井上嘉浩被告の上告棄却 死刑確定へ(10日) »