« 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) | トップページ | リアルタイム情報 »

2009年12月16日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)

調べ室の問題ではない

【治安解説】 昭和42(1967)年、茨城県利根町布川で起きた強盗殺人事件の犯人として21 逮捕された2人の男性が、再審請求していた問題で、最高裁は再審開始を決定した。

 今年10月には、足利事件で菅家利和さん(63)の再審が宇都宮地裁で始まっており、布川事件の再審開始確定は、これに続いた形となったが、それでにわかに勢いを増すのが取調室の可視化の問題だろう。しかし、問題の本質は取調室ではない。

 産経新聞電子版によると、「冬の時代」と言われていた再審請求事件の流れが、ここにきて大きく変わろうとしているという。
 再審は「開かずの門」「重い扉」とされてきたが、刑事裁判の原則「疑わしきは被告人の利益に」が再審制度にも適用されると判断した最高裁のいわゆる「白鳥決定」(昭和50年)で門戸が広がり、財田川事件や免田事件などで、再審を経て無罪となるケースが増えたというものだ。

 再審で無罪とされた事件は、いずれも、杜撰な捜査によるもので、諸悪の根元となっているのは捜査と調べ室の問題。調べ室で「無」から「有」を引き出そうとするから、自供中心になってしまうのだ。

 警察はもう一度、捜査の原点に返り、「調べ室に来る時は、全ての証拠を揃え、自供なんて必要ない」という徹底した証拠中心の捜査をするべきだ。むしろ「取り調べで黙秘したり否認すれば公判維持で不利になる」ぐらいの、司法の流れにしなければならない時代に来ているとみるべきである。「英国は既にそうなっている」と力説する警察幹部がいる。警察は変わらなければならないのである。

 新宿で発見された死体の事件性が気になるが体感治安は「レベル2(ブルー)」のままで様子見とする。
 「日本列島振り込め詐欺」は警視庁と群馬県警が道具屋摘発http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

テレビ東京 「伝説の刑事」21日午後8時からhttp://www.tv-tokyo.co.jp/deka/

Photo02_31   敏腕刑事が揃う警視庁捜査一課の刑事のなかでも伝説になっている男がいる。その名は小山金七。人呼んで“落としの金さん”。
ち密な捜査と卓越した行動力で犯人を逮捕し、鋭い観察眼と人柄で犯人を落とす名人だったという。1991年に起きPhoto02_21たトリカブト事件、落としの金さんの真骨頂と言える取り調べ。取調室で繰り広げられた壮絶な40日を完全再現した!同番組は、「指紋の神様」「警視庁捜査1課警部 落としの金七vsトリカブト毒殺犯」「5億円振り込め詐欺を摘発」の3部構成

番組案内人=速水もこみち 小山金七=六平直政

 

 ★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から -50から-10とする

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

 

« 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) | トップページ | リアルタイム情報 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) | トップページ | リアルタイム情報 »