« 市橋容疑者を殺人と強姦致死容疑で再逮捕 千葉県警(2日) | トップページ | 地主装い1億9000万円詐取容疑で4人逮捕(2日) »

2009年12月 2日 (水)

市橋容疑者「人の痛み、分からないよね」(2日)

英会話学校講師の英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)が遺体で見つかった事件は、行徳署捜査本部が殺人容疑などで市橋達也容疑者(30)(死体遺棄容疑で逮捕)の逮捕状を取り、新局面を迎えた。

 大学時代に海外研修に参加し、「外国人女性はきれい。好みだ」と語っていた市橋容疑者。逃亡中もフランス語を独学し、リンゼイさんからは英会話の個人レッスンを受け、仲が良さそうに見えていた。

 「人の痛みが分かる人になりなさいと言うけど、わからないよね」 千葉大園芸学部3年だった市橋容疑者が参加したフランスへの海外研修で一緒だった同じ大学の知人女性(28)は、この言葉が今も鮮明に記憶に残っている。

 研修は千葉大が主催し、2002年9月にフランス東部のブザンソンに約3週間滞在する日程で行われた。フランス語を教える日本人教授と学生8人が参加。大学の寮に住み込み、フランスの大学に付属する語学学校に通った。

 参加者は授業の後などに寮の部屋に集まって飲みながら談笑した。市橋容疑者は自分から話しかけることは少なかったが、仲間に水を向けられると「外国人の女性はきれい。日本人よりは好みだ」と口にしたという。

 また、自分自身については「ずっと親と同じように医者になりたかった。浪人して医学部は無理だなと思った」「卒業したら官僚になりたい」と語った。 研修後に携帯電話番号を教え合うことになったが、市橋容疑者は「友達がいないし、かけようと思う人もいないから持っていない」と話していたという。

 市橋容疑者が指名手配されて逃亡中に潜伏していた大阪府茨木市の建設会社寮の部屋からは、パスポート申請に関する書類が見つかった。元同僚は「フランス語を独学している様子だった」と話していた。また、リンゼイさんとは英会話の個別レッスンを約束していた事件直前の07年3月25日午前、喫茶店で会っていた。リンゼイさんはこの後、千葉県市川市の市橋容疑者のマンションのエレベーターで、市橋容疑者と一緒に乗っている防犯カメラの映像が最後の姿となった。(2009年12月2日16時02分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_6 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T00706.htm?from=main4

 

« 市橋容疑者を殺人と強姦致死容疑で再逮捕 千葉県警(2日) | トップページ | 地主装い1億9000万円詐取容疑で4人逮捕(2日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市橋容疑者「人の痛み、分からないよね」(2日):

« 市橋容疑者を殺人と強姦致死容疑で再逮捕 千葉県警(2日) | トップページ | 地主装い1億9000万円詐取容疑で4人逮捕(2日) »