カテゴリー

« 覚せい剤:岡山西署、押収の証拠品を紛失 誤って廃棄か(19日) | トップページ | 群馬・高崎市山林女性遺体事件 死体遺棄容疑で逮捕された交際相手を殺人容疑で再逮捕(19日) »

2009年12月19日 (土)

窃盗:保護観察中に逃走の男、容疑で逮捕 神奈川県警(19日)

会社寮で現金を盗んだとして神奈川県警川崎署は18日、住所不定で無職、大場達也容疑者(21)を窃盗容疑で逮捕した。大場容疑者は10月、放火事件の裁判員裁判で保護観察付き有罪判決を横浜地裁で受けた直後に行方をくらましていた。

 逮捕容疑は11月26~27日、川崎市内の会社寮の隣部屋に忍び込み、住人の男性(37)の財布から現金約3万3000円を盗んだとしている。

 大場容疑者は現住建造物等放火罪に問われたが、横浜地裁は10月8日、より法定刑の軽い建造物等以外放火罪に罪名変更し、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年とした。

 元勤務先の男性によると、知人が拘置所へ迎えに行った時には既に所在不明だったといい、男性は「温情判決があだになってしまった」と話している。

 同署によると、生活保護申請のため18日に川崎区役所を訪れた大場容疑者に職員が気づき、横浜保護観察所に連絡した。所持金は37円で「金がほしかった」と容疑を認めているという。【池田知広】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091219k0000m040109000c.html

 

« 覚せい剤:岡山西署、押収の証拠品を紛失 誤って廃棄か(19日) | トップページ | 群馬・高崎市山林女性遺体事件 死体遺棄容疑で逮捕された交際相手を殺人容疑で再逮捕(19日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 覚せい剤:岡山西署、押収の証拠品を紛失 誤って廃棄か(19日) | トップページ | 群馬・高崎市山林女性遺体事件 死体遺棄容疑で逮捕された交際相手を殺人容疑で再逮捕(19日) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ