« セルビア:「ピンクパンサー」に禁固刑 銀座の宝石店襲う(19日) | トップページ | 押尾容疑者に“部屋提供”の女性社長提訴(19日) »

2009年12月19日 (土)

焼酎に覚醒剤?飲んだ女性死亡 広島、容疑の男逮捕(19日)

広島県警呉署は19日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、無職、城戸康志容疑者(35)=呉市=を再逮捕した。

 逮捕容疑は11月27日午後11時半ごろ、同市中通3丁目の飲食店で、覚醒(かくせい)剤を混ぜた焼酎を女性従業員(29)に飲ませた疑い。女性は意識不明で病院に運ばれ間もなく死亡。同署は覚醒剤との因果関係を調べている。

 呉署によると、城戸容疑者は「薬物を入れて飲ませたが、覚醒剤とは知らなかった」と話している。当時は指定暴力団共政会系組員だった。 城戸容疑者は別の女性従業員(26)に覚醒剤を飲ませたとして11月28日に逮捕され、19日処分保留となった。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/337593/

 

« セルビア:「ピンクパンサー」に禁固刑 銀座の宝石店襲う(19日) | トップページ | 押尾容疑者に“部屋提供”の女性社長提訴(19日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47060714

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎に覚醒剤?飲んだ女性死亡 広島、容疑の男逮捕(19日):

« セルビア:「ピンクパンサー」に禁固刑 銀座の宝石店襲う(19日) | トップページ | 押尾容疑者に“部屋提供”の女性社長提訴(19日) »