« 警察署長がスピード違反、53キロも(9日) | トップページ | 二階氏秘書を略式起訴、罰金命令 西松建設巡る献金偽装(9日) »

2009年12月 9日 (水)

東京湾切断遺体:海外逃亡の男に逮捕状、強盗殺人容疑(9日)

横浜市金沢区沖の東京湾で6月、切断された男性2人の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は8日、殺害を依頼したとして強盗殺人や殺人などの容疑で、元マージャン店経営の近藤剛郎容疑者(25)に対する逮捕状を取った。近藤容疑者は海外に逃亡しているとみられ、県警は近く国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配する。

 捜査関係者によると、近藤容疑者は東京都新宿区のマージャン店の経営を巡って被害者2人とトラブルになり、面識があった池田容之被告(31)=強盗殺人罪などで起訴=に殺害を依頼した疑いが持たれている。【吉住遊】Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20091209k0000e040038000c.html

 

« 警察署長がスピード違反、53キロも(9日) | トップページ | 二階氏秘書を略式起訴、罰金命令 西松建設巡る献金偽装(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46976823

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾切断遺体:海外逃亡の男に逮捕状、強盗殺人容疑(9日):

« 警察署長がスピード違反、53キロも(9日) | トップページ | 二階氏秘書を略式起訴、罰金命令 西松建設巡る献金偽装(9日) »