« 陸山会土地取引で小沢氏元秘書を任意で聴取 大久保被告は拒否(25日) | トップページ | 2009年に都内で発生した強盗・窃盗などの刑法犯件数は昭和40年代の水準にまで減少(25日) »

2009年12月25日 (金)

警察庁、薬品の管理強化策を全国の警察に指示 対象を7品目から11品目に拡大(25日)

薬品販売業者などで購入した薬品を使って爆弾の製造を計画する事件が相次いだことを受け、警察庁は、原料となる薬品の管理強化策を全国の警察に指示した。

 爆発物の原料となる薬品をめぐっては2009年、都内の薬品販売会社と従業員が身元や使用目的などを確認せず、少年に塩素酸ナトリウムを販売したとして書類送検されたほか、2008年、手製のドラム缶爆弾を皇居の堀に投げ入れた男が逮捕されている。

 爆発物の原料となる薬品は、本来は肥料や花火の原料となるもので、薬局やインターネット上で購入できることから、警察庁が管理強化を決め、全国の警察に指示をしていた。
管理強化策では、対象となる薬品を7品目から、塩素酸ナトリウムなどを加えた11品目にしたほか、業者に販売記録の保存や本人確認の徹底を求めることにしている。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 陸山会土地取引で小沢氏元秘書を任意で聴取 大久保被告は拒否(25日) | トップページ | 2009年に都内で発生した強盗・窃盗などの刑法犯件数は昭和40年代の水準にまで減少(25日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47109161

この記事へのトラックバック一覧です: 警察庁、薬品の管理強化策を全国の警察に指示 対象を7品目から11品目に拡大(25日):

« 陸山会土地取引で小沢氏元秘書を任意で聴取 大久保被告は拒否(25日) | トップページ | 2009年に都内で発生した強盗・窃盗などの刑法犯件数は昭和40年代の水準にまで減少(25日) »