« 2009年12月15日 | トップページ | 2009年12月17日 »

2009年12月16日

2009年12月16日 (水)

神戸市などのスーパーやホームセンターで包丁の盗難相次ぐ 盗まれた総本数は99本に(16日)

兵庫・神戸市などのスーパーやホームセンターで、包丁が盗まれる事件が相次いでいて、盗まれた総本数は99本、総額およそ30万円相当にのぼっている。
最初に被害が発覚したのは、神戸市内のスーパーマーケットだった。
13日朝、店員が棚を確認すると、文化包丁10本、3万5,400円分がなくなっていた。
そして、神戸市内の別の店でも、1時間おきに包丁が店内から消え、13日だけで、あわせて62本にのぼった。
さらに、14日の夜までに、神戸市や三木市など3店舗で、あわせて37本が盗まれているのが判明した。
盗まれた総本数は99本、総額30万円相当にのぼった。
神戸市民は「目的がちょっとわからないし、怖いですね」と話した。
包丁が盗まれた神戸市のホームセンターでは、事件以降、包丁にはひもをくくりつけ、店員を呼ばないと買えないようにしている。
いったい誰が何のために盗んだのか、都内で包丁を扱う専門店「包丁の築地 正本」の平野満雄さんに話を聞くと、「だいたい安い物で5,000円ちょっとくらいから、1万5,000円くらいの間が主流になってます。ホームセンターなんかだと、3,000円ぐらいが多いと思います。転売目的でも、値段的に本当に家庭用の安い包丁ですから、そんなに売れるとは思いませんね」と話した。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高1、記念硬貨の詐取容疑 小6装い「自由研究に必要」(16日)

高校生なのに小学6年生を装い、「自由研究に使う」とうそを言って、見ず知らずのお年寄りから記念硬貨をだまし取ったとして、警視庁は、東京都立川市の高校1年の少年(16)を詐欺の疑いで逮捕したと、16日発表した。少年は容疑を認め、「ゲームセンターで遊ぶ金が欲しかった」と話しているという。

 少年事件課と立川署によると、少年は9月23日夜、中学1年の弟(13)とともに立川市内の無職の男性(75)を訪れ、小学6年と称し、「古銭に興味があり、小学校の自由研究に選んだので古銭を貸してほしい」とうそを言い、東京オリンピック記念銀貨(千円)や旧千円札(夏目漱石の肖像)など3点を借りた。さらに同月24日夜には1人で訪れ、「発表がクラスで1位になり、全校集会で発表するので他にも貸してほしい」と偽って天皇在位60年記念金貨(10万円)や旧千円札(伊藤博文の肖像)など4点を借り、計10万4100円相当をだまし取った疑いがある。

 少年は身長155センチで童顔だという。詐取した硬貨や紙幣は同級生の少年(15)に銀行で換金させていた。 同課は弟(13)についても近く詐欺の非行事実で児童相談所に通告する方針だ。 Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160345.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親のため…コメ万引容疑の男2人逮捕(16日)

札幌市内の量販店からコメ2袋を盗んだとして、中央署は16日までに、窃盗容疑で同市中央区南14条西、無職、大友正人容疑者(29)と同区南6条西、無職、佐々木隆平容疑者(20)を逮捕した。同署によると、大友容疑者は「生活が苦しく、同居している母親にコメを食べさせたかった」と供述しているという。

 2人の逮捕容疑は14日午後6時20分ごろ、同市中央区の「ドン・キホーテ札幌店」で、10キロ入りのコメ2袋(計6060円)を盗んだ疑い。

 同署によると、大友容疑者は土木作業員をしていたが、体調を崩し退職。佐々木容疑者は居酒屋店長だったが、「売り上げ不振で先月に解雇された」と話している。2人は遊び仲間で、店の警備員が1袋ずつコメを抱え、車で逃げた2人を見つけ110番した。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336495/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flairnew【火災】
足立区 東和5-15-7
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近の方は注意してください。
○投稿日時2009-12-17 07:20:45
【火災】目黒区碑文谷6丁目 14-18付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近の方、付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-16 18:04:51
【火災】杉並区上井草1丁目 12付近現在消防到着。
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近道路が狭いので、消火活動による通行規制の可能も有り。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-16 15:55:29
【不審者】つきまとい/練馬区 富士見台4丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:20:30頃、徒歩でマスク着用の男による。
○投稿日時2009-12-15 22:58:13
【火災】北区滝野川6丁目 77付近17号線(下り)沿い
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:鎮火
○消火作業:消防員消火済
○詳細:国道17号線沿いです。今後、車線規制や渋滞も予想されます。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-15 21:30:58
【事件】その他の事件/足立区中央本町4丁目 20付近
○発生日時:
○詳細:詳細は不明ですが、消防、警察が多数。救助作業の模様です。
○投稿日時2009-12-15 21:43:05
【不審者】公然わいせつ/足立区 千住宮元町の駐車場内で、公然わいせつ事件が発生。
○生日時:本日午後
○害者:その他
○詳細:午後4時40分ころ、犯人(男)の特徴については、20歳代、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン、帽子着用。
○投稿日時2009-12-15 18:05:15
【事件】ひったくり/荒川区 午後2時00分ころ、荒川区東尾久1丁目付近で、オートバイ利用によるひったくり事件が発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:犯人(男)の特徴、30歳代、黒色っぽいジャンパー
○投稿日時
【事件】ひったくり/調布市 下石原3丁目付近、自転車利用によるひったくり。
○発生日時:本日午後
○詳細:13:20頃、犯人(男)の特徴については、30歳代、がっちり型、坊主頭、茶色っぽいジャンパー着用。
○投稿日時2009-12-15 15:03:43
【事件】ひったくり/足立区 西新井本町2丁目付近の店舗
○発生日時:本日午前
○詳細:10時頃、店員を刃物で脅し現金を奪って逃走した。犯人は、20歳代、165cm位、黒色様上衣、黒色様ニット帽、サングラス着用。
○投稿日時2009-12-14 13:54:42
【事件】ひったくり/文京区 根津2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:16:40頃、30歳代の男による。160cm位、色不明作業衣着用。
○投稿日時2009-12-14 13:52:13
【事件】ひったくり/武蔵野市 吉祥寺南町2丁目付近オートバイ利用によるひったくり事件発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:19:20頃、男1名、中肉、白色っぽいジャンパー、色不明原付スクーター使用。
○投稿日時2009-12-13 20:35:09
【火災】杉並区西荻南1丁目 1-13付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:民家
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近の方は十分注意してください。
○投稿日時2009-12-13 20:55:44
【不審者】痴漢/練馬区早宮3丁目 付近路上。生徒が帰宅途中、男に体を触られました。
○発生日時:本日午後
○被害者:生徒
○詳細:本日、17:00頃、男1名、20歳代、160cm位、やせ型、短髪、グレー色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン、自転車利用。
○投稿日時2009-12-13 18:40:49
【不審者】声かけ/三鷹市 深大寺1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女子学生
○詳細:13:20頃、30歳代の男による。170cm位、やせ型、短髪パーマ、グレー色っぽい作業衣、グレー色っぽい作業ズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-13 14:44:53
【火災】品川区 西五反田4-22-5
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:白い煙
○消火作業:消火前
○詳細:1階から煙が出ている模様です、付近の方、付近走行中の方は注意してください。
○投稿日時2009-12-13 15:38:19
【不審者】公然わいせつ/文京区 白山5丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:12:50頃、50歳代の男による。170cm位、中肉、黒色っぽいトレーナー、ベージュ色っぽいズボン、ブーツ、徒歩。
○投稿日時2009-12-13 09:37:48
【火災】世田谷区 松原2-1付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:白い煙
○消火作業:消火前
○詳細:白煙確認、延焼中の模様です。付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-13 00:47:52
【不審者】声かけ/世田谷区 中町2丁目路上遊んでいた児童が体を触られた。
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:本日15:30頃、男1名、やせ型、あごひげ、黒色っぽいジャンパー、シルバー色っぽい自転車使用(軽快車)
○投稿日時2009-12-12 16:19:45
【事件】ひったくり/世田谷区 東玉川2丁目付近自転車利用によるひったくり事件発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:15:40頃、男1名、30歳代、長髪、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン、黒色っぽい自転車(軽快車)使用。
○投稿日時2009-12-12 16:35:21
【事件】その他の事件/葛飾区 西新小岩3丁目付近平井大橋付近
○発生日時:少し前
○詳細:詳細は不明ですが、水難救助の模様です。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-12 11:46:14
【火災】荒川区 西日暮里2-46-3
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:ビル5階が延焼中の模様です。付近の方や付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-12 11:00:44
【事件】ひったくり/足立区 西綾瀬3丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01:10頃、黒色っぽいまたがり式原付バイクに乗った男による。グレー色っぽい作業衣、グレー色っぽい作業ズボン着用。
○投稿日時2009-12-12 09:03:07
【火災】墨田区 墨田区業平5付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:鎮火
○消火作業:住民消火済
○詳細:詳細は不明ですが、付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-11 18:29:31
【火災】杉並区 杉並5-20付近建物
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:鎮火
○消火作業:住民消火済
○詳細:既に関係者により鎮火の模様ですが、付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-11 19:40:36
【不審者】声かけ/北区 滝野川6丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:04時頃、20歳位の男による。170cm位、中肉、紫色っぽいトレーナー、黒色っぽいズボン、帽子、自転車利用。
○投稿日時2009-12-11 09:18:03
【事件】ひったくり/東久留米市 滝山5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:08:10頃、原付スクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、白っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-12-11 10:47:51

★『さいたま市』
【不審者】
声かけ/さいたま市大宮区 桜木町2丁目付近、男が女子生徒に「下着を売ってくれ」と声をかける事案が発生。
○発生日時:本日午後
○被害者:女子学生
○詳細:14:15頃、男の特徴は、35歳位、身長165センチ位、痩せ型、黒色ジャケット、ジーパン、メガネをかけていました。
○投稿日時2009-12-15 15:59:03

★『千葉県警管内』
【事件】
ひったくり/千葉市花見川区 徒歩の女性の後方から男がバイクで近づき、追い抜きざまにバッグをひったくり逃走。
○発生日時:昨日
○詳細:12/10、12:30頃、男、黒色スクータータイプのバイク、色不明のヘルメット。青色ジャンパー、黒色ズボン着用。
○投稿日時2009-12-11 22:00:20
【事件】事故(車以外)/千葉市美浜区 磯辺2-8ヨットハーバー管理棟
○発生日時:少し前
○詳細:詳細不明ですが水難事故があった模様。
○投稿日時2009-12-11 15:10:07

★『横浜市』
flairnew【火災】横浜市泉区和泉町 県道402沿い
○生日時:少し前
○燃えている物:車
○火の状態:
○消火作業:
○詳細:詳細は不明ですが、車両火災の模様です。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-16 19:28:54
【事件】その他の事件/横浜市緑区長津田6丁目 下長津田交差点付近
○発生日時:少し前
○詳細:詳細は不明ですが、事故の模様です。今後救助活動の為の渋滞も予想されます、付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-16 17:10:58
【不審者】声かけ/横浜市戸塚区 戸塚町付近
○発生日時:昨日
○被害者:男子児童
○詳細:下校途中の男子児童が、後ろから近づいて来た男に「来ない」と声をかけられ手招きをされる事案が発生しました。
知らない人には絶対について行かないようにしましょう。また、不審者を見かけたらすぐに110番通報を!
○投稿日時2009-12-15 14:59:39

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)

調べ室の問題ではないangry

【治安解説】 昭和42(1967)年、茨城県利根町布川で起きた強盗殺人事件の犯人として21 逮捕された2人の男性が、再審請求していた問題で、最高裁は再審開始を決定した。

 今年10月には、足利事件で菅家利和さん(63)の再審が宇都宮地裁で始まっており、布川事件の再審開始確定は、これに続いた形となったが、それでにわかに勢いを増すのが取調室の可視化の問題だろう。しかし、問題の本質は取調室ではない。

 産経新聞電子版によると、「冬の時代」と言われていた再審請求事件の流れが、ここにきて大きく変わろうとしているという。
 再審は「開かずの門」「重い扉」とされてきたが、刑事裁判の原則「疑わしきは被告人の利益に」が再審制度にも適用されると判断した最高裁のいわゆる「白鳥決定」(昭和50年)で門戸が広がり、財田川事件や免田事件などで、再審を経て無罪となるケースが増えたというものだ。

 再審で無罪とされた事件は、いずれも、杜撰な捜査によるもので、諸悪の根元となっているのは捜査と調べ室の問題。調べ室で「無」から「有」を引き出そうとするから、自供中心になってしまうのだ。

 警察はもう一度、捜査の原点に返り、「調べ室に来る時は、全ての証拠を揃え、自供なんて必要ない」という徹底した証拠中心の捜査をするべきだ。むしろ「取り調べで黙秘したり否認すれば公判維持で不利になる」ぐらいの、司法の流れにしなければならない時代に来ているとみるべきである。「英国は既にそうなっている」と力説する警察幹部がいる。警察は変わらなければならないのである。

 新宿で発見された死体の事件性が気になるが体感治安は「レベル2(ブルー)」のままで様子見とする。
 「日本列島振り込め詐欺」は警視庁と群馬県警が道具屋摘発http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

テレビ東京 「伝説の刑事」21日午後8時からhttp://www.tv-tokyo.co.jp/deka/

Photo02_31   敏腕刑事が揃う警視庁捜査一課の刑事のなかでも伝説になっている男がいる。その名は小山金七。人呼んで“落としの金さん”。
ち密な捜査と卓越した行動力で犯人を逮捕し、鋭い観察眼と人柄で犯人を落とす名人だったという。1991年に起きPhoto02_21たトリカブト事件、落としの金さんの真骨頂と言える取り調べ。取調室で繰り広げられた壮絶な40日を完全再現した!同番組は、「指紋の神様」「警視庁捜査1課警部 落としの金七vsトリカブト毒殺犯」「5億円振り込め詐欺を摘発」の3部構成

番組案内人=速水もこみち 小山金七=六平直政

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日)

埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された女(35)の知人男性が相次いで不審死している事件で、県警は16日、女を窃盗容疑で再逮捕した。女の逮捕は5度目。不審死との関連も引き続き慎重に調べているが、捜査は越年する見通しだ。

 容疑は1月上旬、静岡県の40代男性と都内のホテルへ行った際、男性の財布から現金5万円を盗んだとしている。

 県警によると、この男性は県警の事情聴取に「ホテルではいつもよりも眠りが早かった。起きたら女がおらず、現金がなくなっていた」と説明。一方、女はホテルに行ったことは認めているが、容疑は否認しているという。女はこの男性から約130万円をだまし取ったとする詐欺罪で既に起訴されている。【浅野翔太郎】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/today/news/20091216k0000e040092000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

読売旅行社長ら5人書類送検 観光地写真を無断掲載容疑(16日)

読売旅行(東京都中央区)が許諾を受けていない観光地の写真を新聞折り込みチラシや旅行パンフレットに無断掲載していた問題で、警視庁は16日、巣瀬一社長(63)と須賀信二副社長ら5人と法人としての同社を著作権法違反の疑いで書類送検した。同庁は、社長らが容疑を認めているかどうかを明らかにしていない。

 生活経済課によると、送検容疑は、同社が昨年6~7月、発行したチラシやパンフレット計数万枚以上に、大雪山(北海道)や天草五橋(熊本県)など観光地の風景写真4点を著作権者の写真貸出会社「アイ・フォトス」(同新宿区)に無断で掲載したもの。捜査関係者によると、他の旅行会社のパンフレットの写真を切り取り、データを読み込んで使っていたという。

 読売旅行は昨年10月、観光地の写真の無断掲載が「相当以前から恒常的に、全社的に行われていた」とする外部調査委員会の報告を発表。同庁は同11月、読売旅行本社などを家宅捜索していた。

 読売旅行は「書類送検されたことを厳粛に受け止めています。今後より一層コンプライアンスの徹底に努めます」との談話を出した。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160208.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

機動力で勝負? 警視庁に野球部誕生 甲子園経験も3人(16日)

警視庁に16日、野球部が誕生した。甲子園経験者3人を含む選手18人と監督の計19人の布陣。来年秋にも日本野球連盟に警察として初めて加盟し、将来は都市対抗への出場を目指す。部は機動隊に置かれ、部員は特別扱いせず、本業と両立させる。少子化で警察官の人材確保が厳しくなる中、野球部活動を呼び水に、心身ともに鍛え抜かれた優秀な人材を集めたい、との狙いもある。

 機動隊の出動服をイメージした濃紺地の胸に「警視庁」「MPD(メトロポリタン・ポリス・デパートメント)」、袖にマスコットのピーポくん――。19人は16日朝、東京・霞が関の警視庁本部で発足式に臨んだ。米村敏朗警視総監が「警視庁史に新たな一ページを刻むという誇りと自覚を持ち、フィールドでも力強く、頼もしい警視庁を体現してほしい」と激励した。

 野球部は第4機動隊(東京都立川市)の所属。選手18人は22~34歳の巡査、巡査長、巡査部長だ。このうち甲子園出場者は聖光学院(福島)のレギュラー中堅手だった巡査長(26)、控えでベンチ入りした千葉経大付属高(千葉)出身の巡査(22)と柏陵高(千葉)出身の巡査長(26)。主将の森山誠巡査長(27)は14日の初練習後、「みんなブランクがあるが、思ったより体が動いており、頼もしく思う」と話した。

 監督は日大三高(東京)のエースとして79年夏の甲子園のマウンドを踏んだ中瀬洋警部補(47)。毎晩5キロの走り込みを続けている。大学卒業後、警視庁に入り、機動隊など警備部門を長く歩んだ。「苦しい時も、野球部時代の厳しい練習で養われた体力や忍耐力で乗り切れた」と振り返る。

 警視庁では、40年ほど前までは官公庁大会に出場するためその都度臨時の野球部を編成していたが、グラウンド確保の難しさなどもあり常設されていなかった。 臼井祐一・警備部参事官は同庁の新人採用を担当する人事2課長だった4年前から野球部構想を温めていた。「少子化で優秀な人材の確保が難しい時代。高校時代に野球に打ち込み、チームワークや臨機応変に考える力を鍛えた人を積極的に採りたい」と、野球部発足の意義を話す。

 民間企業の野球部の休部が相次ぐ中、選手の「受け皿」になれる側面もある。木村隆行巡査(28)は企業のチームに練習生として入ったが、チームは解散。警視庁に入った。「一度はあきらめた野球がまたできる。うれしさでいっぱいです」  警視庁は今後、ほかにも甲子園経験者を異動させるなどし、野球部員を30人近くまで拡充する方針という。

 課題は厳しい勤務との両立と活動費の確保だ。「特別扱い」はなく、非番の日をやりくりして練習する。公費は充てられず、用具などにかかる費用は職員やOBのカンパに頼る。練習場所は自治体や企業にグラウンドを貸してもらえるよう掛け合っていくという。(渡辺丘)  

◇〈警察の運動部〉 警視庁の各機動隊には、ハンドボール、卓球、ボート、ラグビー、近代5種、フェンシング、サッカー、空手、レスリング、バスケットボール、ウエートリフティング、相撲、アメリカンフットボール、バレーボールの各部がある。このうちレスリングは五輪メダリストが輩出、フェンシングでも五輪出場選手が出ている。空手なども全国レベルとされる。大阪府警の機動隊には、トップウエストリーグAグループに所属するラグビーのほか、陸上などがある。柔・剣道は運動部の活動ではなく、職務の一環としてすべての警察官に鍛錬のため義務づけられている。http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160227_01.html Logo3_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤捜査で女と知り合う 逮捕の千葉県警警部補(16日)

千葉県警佐倉署で薬物捜査を担当する警部補の佐藤祐介容疑者(48)が覚せい剤を隠し持っていたとして警視庁に逮捕された事件で、知人の女(43)=覚せい剤使用容疑で逮捕=が「佐藤容疑者と一緒に覚せい剤を使用した」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。女は以前、佐倉署に同容疑で逮捕された際に佐藤容疑者と知り合ったという。

 佐藤容疑者は覚せい剤の所持について認否を保留しているが、使用については否認しているという。

 佐藤容疑者の逮捕容疑は、女と共謀し、12月9日午前0時ごろ、千葉県佐倉市内の回転すし店の駐車場に止めていた乗用車内で覚せい剤若干量を隠し持っていたというもの。この覚せい剤は発見されていない。女は同日夜に覚せい剤使用容疑で久松署に逮捕された。捜査関係者によると、女は調べに「回転すし店の駐車場の車内で佐藤容疑者と一緒に覚せい剤を使用した」と供述しているという。

 佐藤容疑者は2008年3月に佐倉署刑事2課に赴任し、薬物・銃器捜査を担当。女はこの後、覚せい剤使用の疑いで同署に逮捕され、捜査に加わっていた佐藤容疑者と知り合ったという。 警視庁の調べに対し、女は覚せい剤の入手先について「売人から買ったり、佐藤容疑者にもらったりした」と供述しているという。Logo3_2  http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160226.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿の排水溝から男性の遺体(16日)

16日午前11時35分ごろ、東京都新宿区百人町の道路脇の排水溝の中で、男性が死亡しているのを清掃作業員が見つけた。警視庁新宿署は、男性が事件に巻き込まれた可能性があるとして捜査するとともに、身元確認を急いでいる。

 新宿署によると、排水溝は都営アパートの北西角にある。男性は排水溝の「街渠桝(がいきょます)」と呼ばれるコンクリート製のふた(縦40センチ、横46センチ)の下で、頭を上にした状態で死亡していた。

 新宿区などによると、排水溝は年に1、2回定期清掃を行っており、この日は区から委託を受けた業者が午前8時ごろから、落ち葉清掃をしていたという。 現場はJR大久保駅から北へ約600メートルの住宅街。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336383/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイクの男性はね死亡させた運転手が乗用車捨て逃走 (16日)

16日未明、千葉県の国道で乗用車がバイクをはね、バイクを運転していた男性が死亡しました。乗用車の運転手は車を乗り捨てて逃げていて、警察が行方を追っています。

 事故があったのは千葉県八街市の国道で、午前3時前、乗用車がセンターラインを越えて、対向車線を走ってきたバイクをはね、そのまま住宅の壁に突っ込みました。この事故で、バイクを運転していたトラック運転手の佐藤秀司さん(41)が病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。現場には乗用車が放置されていて、運転手はそのまま逃走しました。警察によると、ナンバーは偽造されていたということで、警察は、死亡ひき逃げ事件として逃げた運転手の行方を追っています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20091216111449

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗:2人組が30万円奪う 神奈川・藤沢の牛丼店(16日)

16日午前3時15分ごろ神奈川県藤沢市長後の牛丼店「すき家 467号藤沢長後店」で、刃物を持った2人組の男が女性店員(28)に「金を出せ」と脅しカウンター内に入り込んだ。店員がレジを開けて現金を渡すと、さらに「他のレジも出せ」などと脅し、レジ計2カ所と店の奥にあった金庫から現金計約30万円を奪い逃走した。店員にけがはなかった。県警藤沢北署は強盗事件として調べている。

 同署によると、2人はいずれも20歳くらいで、黒のパーカにジーパン姿。1人は身長約160センチ、もう1人は身長約165センチで黒のニット帽をかぶっていた。【笈田直樹】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091216k0000e040020000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット代払わず逃走、避難ばしごに挟まり逮捕(16日)

警視庁滝野川署は15日、住所不定、無職の男(49)を詐欺の疑いで現行犯逮捕した。

 同署幹部によると、男は同日午前6時25分頃、東京都北区中里1のインターネットカフェで代金約2500円を支払わずに逃走した疑い。

 男は、屋外にある金属製の避難ばしごを使って逃げようとしたが、上半身がはしごに挟まって身動きが取れなくなり、消防レスキュー隊が救助、駆け付けた滝野川署員に逮捕された。(2009年12月16日11時32分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091216-OYT1T00493.htm?from=main6

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京の強盗未遂容疑者と京都の郵便局強盗、DNAが一致(16日)

東京都墨田区で11月、コンビニエンスストアから金を奪おうとしたとして、強盗未遂の疑いで警視庁本所署に緊急逮捕された男のDNA型が、京都市伏見区で10月に起きた郵便局強盗の容疑者のものとみられる遺留物の型と一致したことが、捜査関係者への取材でわかった。

 本所署が逮捕したのは墨田区八広3丁目、無職相原光義容疑者(25)。同署によると、11月10日午前1時20分ごろ、区内のコンビニで男性店員に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅した疑いがある。

 京都市伏見区の伏見桃山西尾郵便局では、10月22日昼に包丁を持った男が押し入り、現金約200万円を奪って逃げた。捜査関係者によると、現場付近に犯人のものと見られる目出し帽が残され、遺留物が付着していた。京都市内では9、10月にも計2件の郵便局強盗が起きており、府警は関連を調べている。 http://www.asahi.com/national/update/1216/OSK200912160022.htmlLogo3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車「違反金」納付逃れ狙い変更届 全国初の摘発(16日)

駐車違反の反則金をドライバーが納めない場合、車の所有者に納付が科せられる放置違反金などを逃れるため、うその変更届をしたとして、大阪府警福島署などが、福岡県春日市の運送会社社長、園田祐市容疑者(39)ら3人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕していたことが16日、分かった。放置違反金の徴収逃れを同容疑で摘発するのは全国初。

 同署によると、園田容疑者らは昨年から今年にかけて、自社のトラック4台の使用者などを偽って自動車登録の変更届を福岡県内の運輸支局に提出し、記録させた疑い。3人はいずれも容疑を認めている。 この4台は3年前から大阪市内の路上で駐車違反を計181回繰り返していたが、反則金などは納付されていなかった。未払いの総額は約385万円に上るという。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336250/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパート大家が放火「家賃滞納者追い出すため」(16日)

愛知県警千種署は16日、名古屋市千種区豊年町の木造2階建てアパート「末広荘」に火を付けたとして放火の疑いで、アパートの大家、瀬川則子容疑者(48)を逮捕した。同署によると、瀬川容疑者は「家賃を滞納している住人を追い出そうと思った」と供述しているという。

 逮捕容疑は、15日午後9時50分ごろ、アパート1階の空き部屋にあった新聞紙に火を付け、1階と2階の計5部屋を焼いた疑い。アパートには瀬川容疑者のほか、男性(61)が2階に住んでいたが、けがはなかった。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336186/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審死 薬物検査の体制強化へ(16日)

埼玉や鳥取などで男性が不審な状態で死亡していたことが相次いで明らかになったことを受けて、警察庁は短時間で血液中の薬物検査ができる機材を全国の警察署に配備することになりました。

警察庁によりますと、遺体の血液で薬物検査を行う場合は遠心分離機を使う必要がありますが、現在は各都道府県の科学捜査研究所にしか装置がなく、結果が出るまでに時間がかかっているのが現状です。警察庁は事件性を見極めるうえで重要な薬物検査を迅速に行うため、全国のおよそ1200のすべての警察署に小型の遠心分離機を配備することになりました。また、事件現場で採取した血液などが、現在は警察署で常温のまま保管されている場合が多いことから、すべての警察署にマイナス20度の専用の冷凍庫を配備して、正確なDNA鑑定が可能な環境を整える方針です。警察庁ではこうした機材の費用として、今年度の補正予算に9億円余りを盛り込みました。News_pic1http://www.nhk.or.jp/news/k10014434622000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬物捜査担当の千葉県警警察官、車内に覚せい剤を隠し持っていた疑いで逮捕(16日)

薬物捜査担当の千葉県警の警察官が、車の中に覚せい剤を隠し持っていた疑いで、警視庁に逮捕された。
覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された千葉県警佐倉署薬物銃器対策係の警部補・佐藤祐介容疑者(48)は、12月9日、千葉・佐倉市内の飲食店の駐車場に止めた車の中で、知人の女(43)とともに覚せい剤を隠し持っていた疑いが持たれている。
知人の女が12月9日、覚せい剤を使用した疑いで警視庁に逮捕されていて、女の供述から佐藤容疑者が浮上した。
佐藤容疑者の自宅からは、注射器や計量器が押収され、警視庁は、入手ルートや女との関係などを追及している。
調べに対し、佐藤容疑者は「容疑についてはわかりました」と供述しているという。
(12/16 06:24)Logo1
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00168428.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審火:宮城県白石市内で計14件 10月27日から(16日)

宮城県白石市内で駐車中の車などが燃やされる不審火が相次いでおり、15日の日中も乗用車が全焼した。県警白石署によると、不審火は10月27日から計14件目。いずれも付近から燃えた紙片が見つかり、同署は同一人物による連続放火事件とみて調べている。

 白石署によると、15日午後3時ごろ、同市郡山の食料品店「ベンリストアーアダチ」の東側倉庫1階車庫で、男性経営者(72)の乗用車から出火、同車を全焼した。けが人はなかった。車体の下から段ボールを燃やしたような紙片が見つかったという。【鈴木一也】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091216k0000m040102000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補「好奇心で」、スカートの中盗撮疑い(16日)

神奈川県警は15日、南署刑事2課の警部補、永井一之容疑者(32)(海老名市国分北)を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、永井容疑者は同日午後4時20分頃、横浜駅西口の駅ビルのエスカレーターで、前に立っていた女子高生(15)のスカートの下に、手提げバッグに入れたカメラ機能付き携帯電話を差し出し、動画を撮影しようとした疑い。調べに対し、永井容疑者は「簡単にできると思って、好奇心でやった」と供述しているという。

 携帯電話には、7月と9月に撮影された、女性の下着が映った動画が残っており、県警で調べる。

 小笠原晃・県警監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で、被害者、県民の皆様に深くおわび申し上げます」とコメントした。(2009年12月15日23時16分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091215-OYT1T01324.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

団体規制法、現行のまま存続…法相方針(16日)

千葉法相は15日の閣議後記者会見で、オウム真理教の活動を規制することを念頭に1999年12月に施行され、今月が見直し時期となっている団体規制法について、現行のまま存続させる方針を明らかにした。

 同法は、施行日から5年ごとに、廃止も含めた見直しを行うことを規定している。千葉法相は、「(オウムには)まだまだ危険な実情があるという認識。今後も規制法を存続しながら、より一層厳格に対応していく」と述べた。(2009年12月15日23時32分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091215-OYT1T01337.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人未遂容疑で男逮捕 タクシー料金払えず犯行 大阪(16日)

大阪府警西成署は15日、強盗殺人未遂の疑いで、大阪市西成区萩之茶屋の無職、馬淵仁容疑者(74)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後7時25分ごろ、タクシーの乗車料金660円が支払えず、「家にあるからついてこい」と西成区のアパートの自室前まで連れて行ったタクシー運転手の男性(68)の腰を包丁で刺し、軽傷を負わせた疑い。

西成署によると、馬淵容疑者は当時、酒を飲んでおり、室内からは凶器の包丁が見つかった。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336162/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

再審請求の「冬の時代」が変わる可能性も(16日)

再審は「開かずの門」「重い扉」とされてきた。しかし、刑事裁判の原則「疑わしきは被告人の利益に」が再審制度にも適用されると判断した最高裁のいわゆる「白鳥決定」(昭和50年)で門戸が広がり、財田川事件や免田事件などで、再審を経て無罪となるケースが増えた。

関連記事

記事本文の続き だが、1980年代に再審で無罪となった島田事件や松山事件以降、この流れは途絶え、平成17年に再審開始が決定された「名張毒ぶどう酒事件」が風穴を開けたかに見えたものの、18年に取り消され、扉は再び閉ざされていた。

 今年10月、足利事件で菅家利和さん(63)の再審が宇都宮地裁で始まっており、これに続く布川事件の再審開始確定は、近年厳しい判断が続き、「冬の時代」と言われていた再審請求事件の流れを大きく変える可能性もある。

 DNA型鑑定の誤りが明らかになった足利事件では、再審公判で菅家さんに無罪判決が言い渡されることが確実となっている。

 同じ鑑定方法でDNA型が行われた飯塚事件でも、刑を執行された元死刑囚の妻が再審を請求しており、今後の判断が注目されている。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/336130/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県内の開業医らに脅迫文相次ぐ、金銭要求も 悪質ないたずらか(16日)

兵庫県たつの市赤穂市など同県西部の開業医や建設会社などに現金を要求する脅迫文が相次いで届いていたことが15日、分かった。実害は出ていないが、兵庫県警は悪質ないたずらとみて恐喝未遂や脅迫容疑で捜査している。

 たつの署には5月から今月にかけ57件の相談が寄せられた。「量販店のトイレに金を置いておけ」などの内容だった。

 赤穂署によると9~11月、赤穂市の開業医らに6通が郵送で届いた。新聞社や右翼を名乗り「不正な行為をばらす」と数百万円の現金を要求。相生署にも開業医らから4~5件の相談があった。県医師会は11月、文書が届いた場合は警察に届けるよう、傘下の医師会に注意喚起の通知をした。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336121/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月15日 | トップページ | 2009年12月17日 »