« 2009年12月14日 | トップページ | 2009年12月16日 »

2009年12月15日

2009年12月15日 (火)

覚せい剤:千葉県警警部補を所持容疑で逮捕 警視庁(15日)

乗用車内で覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課と久松署は15日、千葉県警佐倉署の警部補、佐藤祐介容疑者(48)=我孫子市都部=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。佐藤容疑者は佐倉署刑事2課薬物銃器対策係に所属していた。

 逮捕容疑は、知人の女(43)=同法違反(使用)容疑で逮捕=と共謀し、9日午前0時ごろ、佐倉市井野の回転ずし店の駐車場に止めた乗用車内で覚せい剤若干量を所持したとしている。組対5課によると、佐藤容疑者は「逮捕された事実については分かりました」と話しているという。

 警視庁は9日に緊急逮捕した女の供述などから、佐藤容疑者の所持容疑を固めた。また15日、佐藤容疑者の勤務先や自宅などを家宅捜索し、自宅から覚せい剤の計量器を押収した。【町田徳丈】Logo_mainichi1_6 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091216k0000m040116000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

DNA鑑定の証拠、警察署に冷凍庫配備し保管へ(15日)

警察庁は、DNA鑑定を実施した証拠を保存する専用冷凍庫を、今年度内にも全国約1200の警察署すべてに配備する。

 政府が15日決定した2009年度第2次補正予算案に費用として約4億6900万円が盛り込まれた。DNAは長期間常温にさらされると劣化するおそれがあるが、冷凍すれば良好な状態を保つことができ冤罪の可能性が浮上した場合などに実施される再鑑定に備える。

 冷凍庫はマイナス20度に設定され、鑑定を行った血液や遺留物などを保存する。

 全国の警察本部にはすでに配備されているが、容量が足りず、警察署で常温保存されているケースも珍しくないのが実情。1979年8月に栃木県足利市の福島万弥ちゃん(当時5歳)が殺害された事件でも、リュックなどの遺留品が約30年にわたって常温保存され、遺族の要望で栃木県警が鑑定を実施したが、DNA型は検出されなかった。

 変死体の検視強化のため、血液に薬物や毒物が含まれていないかを短時間で検査できる小型遠心分離器も全警察署に配備される。(2009年12月15日21時26分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_6 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091215-OYT1T01122.htm?from=main3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇陛下会見、岡田外相「ルール上、実現困難と認識」(15日)

 天皇陛下と中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席の会見について、岡田克也外相は15日の記者会見で、1カ月前までに日程を連絡するとの「1カ月ルール」が守られなかったことから「(実現は)難しい話と認識していた」と述べた。外務省は11月30日に中国側に会見できないと伝えている。

 外務省が14日の自民党外交部会で説明したところによると、中国側から訪日日程の正式な通告があったのは祝日の11月23日。外務省は翌24日に宮内庁に会見の検討を要請したが、26日に宮内庁からルール上、実現できないとの回答があった。外務省は首相官邸とも調整したうえで、中国側に見送りを伝えたという。

 ただ、岡田氏は会見で、その時点で鳩山由紀夫首相や平野博文官房長官が見送りを了承していたかどうかは明らかにしなかった。 http://www.asahi.com/politics/update/1215/TKY200912150416.htmlLogo3_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤使用容疑で男を再逮捕 福岡県警(15日)

 福岡県警八幡東署は15日、覚醒(かくせい)剤取締法違反(使用)の疑いで山口県下関市新地西町の無職、奥田義満容疑者(44)を再逮捕した。再逮捕容疑は、11月17日ごろから23日までの間、覚醒(かくせい)剤を使用した疑い。

 奥田容疑者は同23日、北九州市八幡東区で軽乗用車に乗って一方通行を逆走中、追跡していたパトカーにバックして衝突したとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたが、12月15日付で不起訴となった。

 同署によると、事件当時の奥田容疑者の言動が不審だったため、尿検査したところ陽性反応が出た。「過去にも使用したことがある」と容疑を認めている。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336091/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

近赤外線を使った新しい爆発物検知装置 関空で実証試験(15日)

近赤外線を使った新技術の爆発物検知装置の実証試験が15日、関西国際空港国内線ゲートエリアの職員用ゲートで始まった。ペットボトルの内容物をこれまで以上に精密に判別できるという。17日まで行われ、動作状況を確認する。

 大阪大と農機具メーカー「クボタ」(大阪市)が文科省の委託事業として共同研究。クボタが果物の甘みなどを計測する装置に使ってきた近赤外線の技術を応用。従来の検知装置では、判別不能だった危険物も識別できるのが特徴。

 実証試験では、ペットボトルを装置の穴に差し込むと、近赤外線が照射され、内容物を2~3秒で判別。内容物が安全な飲料では緑のランプが点灯、「OK」と画面表示するが、爆発物の成分に似せたサンプル液体では、赤のランプがつき「NG」と表示される。

 試験で動作を確認後、来年にも製品化する見通し。共同研究した糸崎秀夫・大阪大大学院教授(電子光科学)は「装置を小型化するほか、化粧品やシャンプーなど多様な液体を判別できるよう改良し、安全性や利便性を高めていきたい」としている。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336101/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』

flairnew【火災】杉並区上井草1丁目 12付近現在消防到着。
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近道路が狭いので、消火活動による通行規制の可能も有り。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-16 15:55:29
flairnew【不審者】つきまとい/練馬区 富士見台4丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:20:30頃、徒歩でマスク着用の男による。
○投稿日時2009-12-15 22:58:13
flairnew【火事】北区滝野川6丁目 77付近17号線(下り)沿い
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:鎮火
○消火作業:消防員消火済
○詳細:国道17号線沿いです。今後、車線規制や渋滞も予想されます。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-15 21:30:58
flairnew【事件】その他の事件/足立区中央本町4丁目 20付近
○発生日時:
○詳細:詳細は不明ですが、消防、警察が多数。救助作業の模様です。
○投稿日時2009-12-15 21:43:05
flairnew【不審者】公然わいせつ/足立区 千住宮元町の駐車場内で、公然わいせつ事件が発生。
○生日時:本日午後
○害者:その他
○詳細:午後4時40分ころ、犯人(男)の特徴については、20歳代、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン、帽子着用。
○投稿日時2009-12-15 18:05:15
flairnew【事件】ひったくり/荒川区 午後2時00分ころ、荒川区東尾久1丁目付近で、オートバイ利用によるひったくり事件が発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:犯人(男)の特徴、30歳代、黒色っぽいジャンパー
○投稿日時
flairnew【事件】ひったくり/調布市 下石原3丁目付近、自転車利用によるひったくり。
○発生日時:本日午後
○詳細:13:20頃、犯人(男)の特徴については、30歳代、がっちり型、坊主頭、茶色っぽいジャンパー着用。
○投稿日時2009-12-15 15:03:43
【事件】ひったくり/足立区 西新井本町2丁目付近の店舗
○発生日時:本日午前
○詳細:10時頃、店員を刃物で脅し現金を奪って逃走した。犯人は、20歳代、165cm位、黒色様上衣、黒色様ニット帽、サングラス着用。
○投稿日時2009-12-14 13:54:42
【事件】ひったくり/文京区 根津2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:16:40頃、30歳代の男による。160cm位、色不明作業衣着用。
○投稿日時2009-12-14 13:52:13
【事件】ひったくり/武蔵野市 吉祥寺南町2丁目付近オートバイ利用によるひったくり事件発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:19:20頃、男1名、中肉、白色っぽいジャンパー、色不明原付スクーター使用。
○投稿日時2009-12-13 20:35:09
【火災】杉並区西荻南1丁目 1-13付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:民家
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:付近の方は十分注意してください。
○投稿日時2009-12-13 20:55:44
【不審者】痴漢/練馬区早宮3丁目 付近路上。生徒が帰宅途中、男に体を触られました。
○発生日時:本日午後
○被害者:生徒
○詳細:本日、17:00頃、男1名、20歳代、160cm位、やせ型、短髪、グレー色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン、自転車利用。
○投稿日時2009-12-13 18:40:49
【不審者】声かけ/三鷹市 深大寺1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女子学生
○詳細:13:20頃、30歳代の男による。170cm位、やせ型、短髪パーマ、グレー色っぽい作業衣、グレー色っぽい作業ズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-13 14:44:53
【火災】品川区 西五反田4-22-5
○発生日時:少し前
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:白い煙
○消火作業:消火前
○詳細:1階から煙が出ている模様です、付近の方、付近走行中の方は注意してください。
○投稿日時2009-12-13 15:38:19
【不審者】公然わいせつ/文京区 白山5丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:12:50頃、50歳代の男による。170cm位、中肉、黒色っぽいトレーナー、ベージュ色っぽいズボン、ブーツ、徒歩。
○投稿日時2009-12-13 09:37:48
【火災】世田谷区 松原2-1付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:白い煙
○消火作業:消火前
○詳細:白煙確認、延焼中の模様です。付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-13 00:47:52
【不審者】声かけ/世田谷区 中町2丁目路上遊んでいた児童が体を触られた。
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:本日15:30頃、男1名、やせ型、あごひげ、黒色っぽいジャンパー、シルバー色っぽい自転車使用(軽快車)
○投稿日時2009-12-12 16:19:45
【事件】ひったくり/世田谷区 東玉川2丁目付近自転車利用によるひったくり事件発生。
○発生日時:本日午後
○詳細:15:40頃、男1名、30歳代、長髪、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン、黒色っぽい自転車(軽快車)使用。
○投稿日時2009-12-12 16:35:21
【事件】その他の事件/葛飾区 西新小岩3丁目付近平井大橋付近
○発生日時:少し前
○詳細:詳細は不明ですが、水難救助の模様です。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-12 11:46:14
【火災】荒川区 西日暮里2-46-3
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:ビル5階が延焼中の模様です。付近の方や付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-12 11:00:44
【事件】ひったくり/足立区 西綾瀬3丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01:10頃、黒色っぽいまたがり式原付バイクに乗った男による。グレー色っぽい作業衣、グレー色っぽい作業ズボン着用。
○投稿日時2009-12-12 09:03:07
【火災】墨田区 墨田区業平5付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:鎮火
○消火作業:住民消火済
○詳細:詳細は不明ですが、付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-11 18:29:31
【火災】杉並区 杉並5-20付近建物
○発生日時:少し前
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:鎮火
○消火作業:住民消火済
○詳細:既に関係者により鎮火の模様ですが、付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2009-12-11 19:40:36
【不審者】声かけ/北区 滝野川6丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:04時頃、20歳位の男による。170cm位、中肉、紫色っぽいトレーナー、黒色っぽいズボン、帽子、自転車利用。
○投稿日時2009-12-11 09:18:03
【事件】ひったくり/東久留米市 滝山5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:08:10頃、原付スクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、白っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-12-11 10:47:51

★『さいたま市』
flairnew【不審者】
声かけ/さいたま市大宮区 桜木町2丁目付近、男が女子生徒に「下着を売ってくれ」と声をかける事案が発生。
○発生日時:本日午後
○被害者:女子学生
○詳細:14:15頃、男の特徴は、35歳位、身長165センチ位、痩せ型、黒色ジャケット、ジーパン、メガネをかけていました。
○投稿日時2009-12-15 15:59:03

★『千葉県警管内』
【事件
】ひったくり/千葉市花見川区 徒歩の女性の後方から男がバイクで近づき、追い抜きざまにバッグをひったくり逃走。
○発生日時:昨日
○詳細:12/10、12:30頃、男、黒色スクータータイプのバイク、色不明のヘルメット。青色ジャンパー、黒色ズボン着用。
○投稿日時2009-12-11 22:00:20
【事件】事故(車以外)/千葉市美浜区 磯辺2-8ヨットハーバー管理棟
○発生日時:少し前
○詳細:詳細不明ですが水難事故があった模様。
○投稿日時2009-12-11 15:10:07

★『横浜市』
flairnew【不審者】
声かけ/横浜市戸塚区 戸塚町付近
○発生日時:昨日
○被害者:男子児童
○詳細:下校途中の男子児童が、後ろから近づいて来た男に「来ない」と声をかけられ手招きをされる事案が発生しました。
知らない人には絶対について行かないようにしましょう。また、不審者を見かけたらすぐに110番通報を!
○投稿日時2009-12-15 14:59:39

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15,16日 単位・レベル)

出し子の写真を手配

【治安解説】 警視庁は15日、振り込め詐欺事件で現金の引き出し役だった「出し子」2人21 の画像を公開した。東京都内のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)で今年6月200912154831151n1 と8月、現金を引き出しているところを防犯カメラで撮影された画像で、同庁はホームページなどで公開し、情報提供を呼びかける。

 発表によると、写真〈上〉の男は20歳代で、6月に新宿区のコンビニで都内の男性2人から振り込ませた計485万円を引き出した。

 写真〈下〉の男は30~40歳代で、8月に「会社の金を盗まれた」な200912154832001n1 どと言って都内や千葉県内の男女2人に計約238万円を振り込ませ、杉並区のコンビニで引き出していたという。情報は「振り込め詐欺ホットライン」(電話03・3501・2967)へ=読賣新聞電子版

 しかし、なんですね。店に侵入して160円相当の商品のゼリーを盗んだとして、横浜市の鶴見消防署消防士(30)が窃盗と建造物侵入容疑で警視庁に現行犯逮捕されたかと思うと、友人を16時間にわたり暴行したとして、東京都小平市の私立高校1年の生徒(16)ら15~16歳の少女3人が傷害容疑で警視庁に逮捕された。

 別に、アンバランスのおもしろさで取り上げたものではなく、子供と大人が逆転している日本の犯罪情勢が嘆かわしいのです。なんとかしないと治安の回復は大変な事になりますよ。首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」は、出し子手配など3件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

テレビ東京 「伝説の刑事」21日午後8時からhttp://www.tv-tokyo.co.jp/deka/

200912142214000 敏腕刑事が揃う警視庁捜査一課の刑事のなかでも伝説になっている男がいる。その名は小山金七。人呼んで“落としの金さん”。
ち密な捜査と卓越した行動力で犯人を逮捕し、鋭い観察眼と人柄で犯人を落とす名人だったという。
1991年に起きたトリカブト事件、落としの金さんの真骨頂と言える取り調べ。取調室で繰り広げられた壮絶な40日を完全再現した!

同番組は、「指紋の神様」「警視庁捜査1課警部 落としの金七vsトリカブト毒殺犯」「5億円振り込め詐欺を摘発」の3部構成

番組案内人=速水もこみち 小山金七=六平直政

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害:友人の女子高生に16時間暴行容疑…少女3人を逮捕(15日)

友人を16時間にわたり暴行したとして、警視庁少年事件課と小平署は15日、東京都小平市の私立高校1年の生徒(16)ら15~16歳の少女3人を傷害容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、11月25日午後3時半~26日午前7時、小平市の公園などで、都立高1年の女子生徒(16)を殴るなどして重傷を負わせたとしている。

 同課によると、女子生徒が「安室奈美恵に似ている子がいる」と加害者の少女の写真を友人に見せた。少女は陰口を言われていると激怒し、女子生徒を呼び出して暴行したという。【町田徳丈】Logo_mainichi1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091215k0000e040052000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委員長、民間の北専門家を参与登用へ(15日)

中井国家公安委員長は就任後、拉致問題を解決するためとして、情報収集を強化する方針を打ち出しているが、成果がでるかどうかは未知数だ。

 情報収集強化策の一つが、民間の北朝鮮専門家の登用。拉致の疑いのある行方不明者を調べている「特定失踪者問題調査会」の真鍋貞樹・副代表や、北朝鮮から逃れてきた脱北者を支援するNGO「北朝鮮難民救援基金」の加藤博・理事長ら3人を、大臣直属の「参与」に任命することが有力視されている。

 しかし、政府関係者の間からは「脱北者も含め、これまでも民間人から情報を得ており、参与への登用が情報収集の強化につながるとは限らない」との声も漏れている。(2009年12月15日16時28分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_5 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091215-OYT1T00786.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

42年前の「布川事件」再審開始決定 無期懲役の2人(15日)

1967年に茨城県利根町布川で男性(当時62)が殺害され、現金が奪われた「布川事件」で、最高裁第二小法廷(竹内行夫裁判長)は強盗殺人などの罪で無期懲役刑が確定した後、裁判のやり直しを求めた桜井昌司さん(62)と杉山卓男さん(63)=いずれも仮出所中=の再審を認める決定をした。事件発生から42年を経て、再審公判が水戸地裁土浦支部で開かれることになる。

 第二小法廷の決定は14日付。再審開始を不服とした検察側の特別抗告を棄却した。

 布川事件の再審は、水戸地裁土浦支部、東京高裁と認めたが、検察側は開始を不服としていた。特別抗告審では「再審を認めるために必要な『無罪を言い渡すべき明らかな新証拠』がなく、高裁決定は判例に違反している」などと主張したが、第二小法廷は「高裁の判断に誤りがあるとは認められない」と退けた。

 〈布川事件〉 1967年に茨城県利根町布川で起きた強盗殺人事件。桜井昌司さんと杉山卓男さんが逮捕され、殺害を自白したが、公判では「自白を強要された」と無罪主張した。78年に無期懲役が確定した後も無実を訴えてきた2人は01年、2度目となる再審請求を水戸地裁土浦支部に起こし、05年9月に再審開始が決定。東京高裁も08年7月に再審開始を支持したため、検察側が最高裁に特別抗告していた。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1215/TKY200912150268.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「こんな人通り多いところで…」新宿地下街、騒然 腹部に刃物の男性(15日)

 師走の買い物客やサラリーマンらでにぎわうJR新宿駅地下街。そのトイレで15日午後、腹部に刃物が刺さった男性が見つかった。人の出入りが多い場所で白昼起こった事件に、現場は騒然とした雰囲気となった。

 現場は新宿駅西口の地下ロータリーからショッピングモールに約100メートルほど入った場所で、すぐそばには交番もあった。当時は昼時だったこともあり、周囲は昼休み中のサラリーマンや通行人らで埋め尽くされた。規制線の外から現場を携帯電話で撮影する人の姿も。

 現場近くの店舗従業員の女性(28)は「悲鳴などはまったく聞こえず、気付いたら人だかりができていた。こんな人通りが多いところでびっくりした」と話していた。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/335939/

腹部に刃物、男性重体 新宿駅地下街のトイレ内

15日午後0時15分ごろ、東京都新宿区西新宿の新宿駅地下街のトイレ内に、腹部に刃物が刺さった男性がいるのをトイレに立ち寄った男性2人が発見。警視庁新宿署に届け出た。男性は意識不明の重体で、新宿署は傷害事件か、男性が自殺を図ったとみて調べている。 新宿署によると、男性は30~40歳ぐらい。同駅西口の地下1階ショッピングセンター「小田急エース北館東」にある男性用トイレの一番奥の個室内で見つかった。左腹部を1カ所刺されていたがほかに傷はなく、争ったような形跡もないという。個室のドアは開いていたという。 男性は黒いベストにジーンズ姿。個室内には男性のものとみられるバッグが見つかった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/326669/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ…連続包丁盗99本 兵庫県内 数百円の消耗品も(15日)

 兵庫県内の量販店で、包丁が大量に盗まれる事件が相次いでいる。被害は7店舗で計99本。うち2店では化粧品など計235点も盗まれていた。県警は同一犯の可能性が高いとみて防犯カメラの映像を分析するなど捜査を進めているが「なぜ包丁?」との疑問はぬぐえないまま。転売目的では高級化粧品などを狙った外国人窃盗団が摘発された例があるが、今回は数百円の消耗品も多く、捜査幹部は「こんな安いものまで…」と首をかしげている。

 最初に被害が確認されたのは13日朝。神戸市西区のスーパーで10本が盗まれていた。その後、系列2店で計43本の被害が確認され、14日夜までに、三木市など近郊のホームセンターやスーパー4店舗からも計46本の被害の届け出があった。

 県警などによると、閉店後に侵入した形跡がなく、警備が手薄な夜の営業時間内に万引された可能性が高いという。被害店によっては「店員がのぞき込まないと売り場が見えない」(ホームセンター)、「防犯カメラで確認できない陳列場所の店もある」(スーパー系列店本部)と答えるなど、管理が万全といえないケースもあった。

 包丁はいずれも5千円以下の量産品で、1店舗につき2~30本。在庫確認をしなければ気付かない店もあった。また2店では化粧品やリップクリーム、歯磨き粉など消耗品も多数盗まれるなど、手口に一貫性がないのも特徴だ。

 化粧品を狙った犯行としては、徳島県でベトナム人の男2人が平成19年1月~20年4月、量販店で25件の万引を繰り返し、計約520点を盗んだとして逮捕された。背景には、日本の高品質な商品が東南アジアで人気が高いという事情があり、海外に輸出され、ヤミ市場に流れるケースも確認されているという。

 県警は、今回も転売目的での犯行との見方を強めているが、1本498円の包丁をはじめ安価なものも含まれ、「犯人像は絞り込めない」としている。被害にあったスーパーは、陳列する包丁の本数を減らすなどの対策を取るという。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336009/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

料金払わず逃げた疑い、体がはしごに(15日)

 15日朝早く、東京・北区でインターネットカフェを利用した男が、料金を払わず逃げようとしたところ、ベランダの避難はしごに体がはさまり、御用となりました。

 15日午前6時半ごろ、北区中里のインターネットカフェで、「『助けてくれ』といった悲鳴が聞こえる」と、店員から通報がありました。

 警察官が駆けつけたところ、男が店のベランダにある金属製の避難はしごにはさまっていたため、東京消防庁のレスキュー隊の出動を要請、男は7時すぎに救出されました。

 警視庁によりますと、男は自称・住所不定、無職の49歳で、14日午後9時ごろ入店し、利用料金2500円を払わず逃げようとした、詐欺の疑いで現行犯逮捕されました。

 取り調べに対し男は、「金をもっていないのをわかっているのに、入店してしまった」と、容疑を認めているということです。(15日11:35) Logo2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4309060.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の強盗傷害事件のカード 48歳男の供述に従い発見 (15日)

千葉県で殺害された女子大学生の口座から「現金を引き出した」と供述した48歳の男が別の強盗傷害事件で奪ったカードが、供述通りの場所から発見されました。

 強盗傷害などの容疑で再逮捕された48歳の男は、警察の調べに対し、千葉県松戸市で76歳の女性の家に侵入し、強盗目的で暴行を加えたことなどを大筋で認めています。その後、男は、被害女性から奪ったキャッシュカードの場所を供述し、警察が供述通りカードを発見したことが新たに分かりました。警察は14日、男をカードを捨てた現場に連れて行き、当時の状況を確認しました。一方、男は千葉大学生の荻野友花里さん(当時21)の殺害については関与を否定しています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news4.html?now=20091215131609

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性受刑者に性的行為させる 容疑の看守部長逮捕 福島(15日)

男性受刑者に性的行為を強要したとして、福島刑務所(福島市南沢又)が、同刑務所の看守部長、平井富美雄容疑者(60)を特別公務員暴行陵虐容疑で逮捕し、法務省仙台矯正管区が15日に発表した。

 同刑務所によると、14日に逮捕した平井容疑者は10月18日の勤務中、30歳代の男性受刑者に、自らの下半身にわいせつな行為をさせた疑いがある。同刑務所によると、平井容疑者は主に処遇部門に所属し、受刑者の運動や入浴に立ち会うなどしてきたという。

 加藤正博・仙台矯正管区長は「職員がこのような事案を起こした疑いにより逮捕されたことは誠に遺憾であり、深くおわび申し上げます」とのコメントを発表した。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1215/TKY200912150201.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇陛下と習近平・中国国家副主席が会見(15日)

天皇陛下は15日午前、皇居・宮殿「竹の間」で、中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席と会見した。会見は24分間。会見をめぐっては、政府が「日中関係の重要性」などを理由に、宮内庁の日程調整ルールを破って特例として実現させ、羽毛田(はけた)信吾宮内庁長官が異例の抗議表明を行った経緯がある。

 習副主席は午前10時35分に宮殿に車で到着。肥塚隆式部副長の出迎えを受けた。冒頭、陛下は「今回の訪日によって両国間の理解と友好関係がいっそう増進されることを希望しております」とあいさつ。習副主席は「今回このような形で引見いただいたことを心から感謝申し上げます」などと、2度にわたって感謝の言葉を述べた。  中国政府要人と陛下の会見は08年5月の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席以来。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1215/TKY200912150197.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「国民や天皇を恫喝している」小沢氏の対応に批判相次ぐ イザ!ブログ (15日)

天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特例会見問題について、この問題を報じるイザ!の記事に、多くのブロガーからコメントが寄せられている。大半は、特例の会見を行った政府・与党の対応を批判するもので、宮内庁の対応を強い口調で批判した民主党小沢一郎幹事長には「国民や天皇を恫喝しているよう」などと、批判が相次いだ。

 小沢氏が特例に難色を示した羽毛田信吾・宮内庁長官を批判して「内閣の一部局の一役人が内閣の方針についてどうこう言うなら、辞表を提出してから言うべきだ」と語った記事には、「内閣の方針が完全に間違っているのだから(中略)仕方がないだろ?」という意見や、「恫喝会見は非常に不快です。(中略)観ている国民や天皇を恫喝しているような気さえしました」と小沢氏批判が集中。

 さらに、小沢氏の前にはすっかり影の薄い鳩山内閣には「何で首相になんかなったのだ。そんなひ弱では国民全員が迷惑する」「鳩山首相と岡田外相はどこへ行ったのでしょう。永田町小学校の遠足部隊が、こんな大事な実務外交をやってていいのでしょうか」と小沢氏の“豪腕”に振り回されるように見える姿に批判が寄せられた。

 小沢氏に批判された羽毛田長官については、「辞める必要なんてさらさらありません。政治に口を出すなと言われるなら、皇室事情を無視して利用する人は口を出すな。と言ってやって十分かと」「発言と心意気やよし。横暴で独裁者丸出しの小沢に負ける必要なし」と擁護する声が寄せられた。

 中には「自分達の復権を図ろうと官僚たちと自民党がつるんで大騒ぎ、こいつらこそ天皇陛下を政治利用している」と、「政治家対官僚」の図式で宮内庁を批判する意見もあった。

 書き込みには、皇室と外交について「陛下の会見は(中略)どんな小国の元首でもどんな遠国の元首でも、平等に会見される事に意味があるのです」と皇室のこれまでのあり方を挙げて、外交上の重要性を理由に特例会見を実現させた政府の行動に疑問を投げかけるものもあった。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/335874/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇会見、いったん困難と伝達 小沢氏訪中控え転換か(15日)

天皇陛下と中国の習近平国家副主席との15日の特例会見をめぐり、会見発表の2日前にあたる9日の時点で、日本政府が中国側に「陛下のご健康がすぐれず、会見に応じるのは難しい」と伝えていたことが分かった。複数の日中関係筋が14日、明らかにした。首相官邸は陛下の体調に配慮していったん見送りの方向になったが、急きょ転換した。訪中を控えた民主党の小沢一郎幹事長らの意向が反映された可能性もある。

 7日に羽毛田信吾宮内庁長官が平野博文官房長官からの会見設定の要請を断った後、宮内庁幹部は官邸側に「陛下の健康状態が万全ではない」と説明したという。鳩山由紀夫首相もこれを受けて、見送るべきだとの判断に傾いたとみられる。

 ただ10日には平野氏が再び羽毛田氏に会見実現を指示し、翌11日の設定発表につながった。

 関係筋によると、複数の中国当局者は11月下旬から今月上旬にかけ、会見には1カ月前までの正式申請が必要となる「1カ月ルール」を守らなかったことを認めながらも「日本政府が中日関係の大局に立ち、会見を実現するよう期待する」と特例的な措置を求め続けた。

 これに関連し、首相は14日朝、天皇陛下と習副主席との特例会見に批判が相次いでいることに対し、公邸前で記者団に「判断は間違っていなかった」と強調した。47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121401000066.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁の安藤隆春長官、神奈川県警鉄道警察隊や少年相談・保護センターなどを視察(15日)

Bs200912142407_531 警察庁の安藤隆春長官が14日、神奈川県警の鉄道警察隊や少年相談・保護センターなどを視察した。
安藤長官は「職員から生の声を聞けたことが、今後の警察行政をいろいろ考えるうえで、参考になりました」と語った。
鉄道警察隊で、安藤長官は、痴漢対策について、「列車内は不特定多数が集まる社会の縮図のような場所だが、日本の規範意識の現状が表れている」としたうえで、「痴漢撲滅は抽象的な意味でなく、本当に撲滅しなくてはいけない」と述べた。
また、少年相談・保護センターで「少年非行は、社会全体で解決方法を考えなくてはいけないが、警察がけん引しなければいけない」と激励した。
Logo1_2http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00168360.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇陛下・習副主席会見問題 羽毛田長官「陛下のなさりようを守るのが私の立場」(15日)

民主党の小沢幹事長は、14日の記者会見で、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に実現したことをめぐって、「政治利用」との懸念を示した羽毛田宮内庁長官に対し、「反対なら辞表を提出したのちに言うべき」と厳しく批判した。
一方、宮内庁の羽毛田長官は、「私は辞めるつもりはありません」と述べ、辞任を否定した。
羽毛田長官は、記者団の取材に対し、「懸念を言い続けるのが、私の役回りだと思っているので、私は辞めるつもりはありません」と述べた。
また、内閣の一員であるため、官房長官の指揮命令に従ったとしたうえで、政治的重要性や国の大小にかかわらず、外国との親善を図ってきた「陛下のなさりようを守るのが私の立場。そこに懸念が生じる時にものを言うのは当然のこと」と強調した。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁盗難新たに37本 化粧品も大量に盗難 兵庫のスーパーなどで(15日)

兵庫県内のスーパーなどで多数の包丁が盗まれた事件で、県警は14日、新たに神戸市西区と同県三木市のスーパーやホームセンターで包丁計37本が盗まれたと発表した。包丁の盗難被害は7店舗計99本となった。西区内のスーパーでは包丁のほかに化粧品など計235点が盗まれていたことも判明。県警は同一犯の可能性もあるとみて窃盗容疑で捜査している。

関連記事

記事本文の続き 神戸西署などによると、西区のホームセンターでは498円の包丁18本が盗難。西区のスーパーでは3千円代の包丁2本のほかに、ファンデーションやリップクリーム、カミソリの替え刃など108点もなくなっていた。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/335708/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

★窃盗:店に侵入、ゼリー盗んだ疑い 横浜の消防士逮捕(15日)

日本茶販売店に侵入し商品のゼリーを盗んだとして、警視庁町田署が横浜市の鶴見消防署消防士、小野寺智洋容疑者(30)=同市鶴見区駒岡=を窃盗と建造物侵入容疑で現行犯逮捕したことが分かった。同署によると、容疑を認め「金を盗もうと入った」と供述しているという。

 逮捕容疑は、13日午後9時ごろ、東京都町田市の日本茶販売店に裏口から侵入し、商品のゼリー2個(計約160円相当)を盗んだ疑い。店を見回りに来た男性店長(36)が見つけ取り押さえた。

 鶴見消防署によると、小野寺容疑者は07年4月に消防士として採用され、13日は非番だった。安藤行雄署長は「極めて遺憾な行為であり、不祥事防止に全力で取り組みたい」とコメントした。【古関俊樹】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091215k0000m040104000c.html

Nisshou4 【ブロガーコメント】

おいおい、これどう思いますか?消防士が、160円のゼリーを盗んだ…30歳ですよ。1円でも窃盗は窃盗ですが、日本列島信じられなくなりませんか。そして14歳のギャングが存在するのですよ。それだけではなく、親が子供に万引をやらせる…非常に危険な状態ですね。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

追い出し屋:法規制が必要 国交省・民間賃貸住宅部会(15日)

民間賃貸住宅のトラブル防止策などを検討している国土交通省の社会資本整備審議会の民間賃貸住宅部会が14日開かれ、とりまとめ案の最終議論を行った。短期間の家賃滞納で暴力的な取り立てなどを行う「追い出し屋」について、家賃保証会社への登録制度導入など法規制が必要との意見を示した。

 また家賃滞納履歴のデータベース化について、民間事業者が行うことを「禁止はできない」としたが、何らかの規制をすべきだとの意見も盛り込んだ。Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20091215k0000m040085000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪刑務所のかゆ食強制は人権侵害…弁護士会(15日)

大阪刑務所が肥満や高血圧などの治療を理由に受刑者にかゆ食を強制したのは人権侵害に当たるとして、大阪弁護士会は14日、医療措置には受刑者の同意を得るよう大阪刑務所に勧告した。

 勧告書によると、大阪刑務所は2005年12月から07年4月、肥満や高血圧、ぜんそくなどの症状があった受刑者5人に、通常の米食ではなく、かゆ食を強制。5人のうち1人は78・5キロだった体重が61・5キロまで減少したという。

 大阪刑務所は「ダイエットを再三指導したが、従わなかったため」と説明したが、大阪弁護士会は「生命の危険があったわけではなく、医療措置の強制は受刑者の自己決定権の侵害」と結論付けた。(2009年12月14日20時34分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091214-OYT1T00857.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮内庁に意見1千件超、羽毛田長官支持が多数(15日)

天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見が特例扱いで決まった問題は、「二度とあってほしくない」と苦言を呈した宮内庁の羽毛田

)

信吾長官に対し、民主党の小沢幹事長が14日、「辞表を出して言うべきだ」と応酬し、さらなる波紋を広げている。

 同庁には羽毛田長官を支持する声が相次ぎ、識者からは小沢幹事長の発言を疑問視する意見も聞かれた。

 羽毛田長官は14日夜、天皇陛下のお住まいの御所から宮内庁の長官室に戻った後、待ち構えていた報道陣に応対。「これまでの(1か月)ルールで会見をお断りした国に、『うちは政治的に重要でないのか』と言われた時、どう答えたらいいのか」と、改めて陛下と習副主席の会見の設定に苦言を呈した。

 同庁によると、政府内で申し合わせて「1か月ルール」を厳守することになった2004年以降、例外が認められたのは1度だけ。05年1月にタイから上院議長の会見希望が寄せられた時で、1か月前という期限を1日過ぎていたが、同国は直前のインド洋大津波で被災していたため、「やむをえない」と政府が判断して会見が実現した。

 天皇の政治利用という観点から、今回の会見に羽毛田長官が懸念を表明した11日以降、同庁には、電話や電子メールで1000件以上の声が寄せられているという。その多くは「特例扱いはおかしい」として羽毛田長官に賛成する意見で、長官を激励するものも目立つという。

 「国家の品格」などの著書がある藤原正彦・お茶の水女子大名誉教授は、「小沢幹事長は衆院選で圧勝したので、何をしても『民意』で通ると思っているが、間違い」と指摘。「民主党政権の官僚バッシングの中、あえて苦言を呈した宮内庁長官の勇気を国民は支持するのでは」と話す。現代史家の秦郁彦さんも「1か月ルールの背景には天皇陛下の健康問題もある。小沢幹事長の『優位性の低い行事はお休みになればいい』との発言には、敬意が全く感じられない」と批判している。(2009年12月15日03時06分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091214-OYT1T01153.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼京線に痴漢防止カメラ、年内にも一部車両に(15日)

JR東日本は年内にも、痴漢被害が多い埼京線の一部車両に全国で初めて、防犯カメラを設置する方針を固めた。

 プライバシー保護の観点から犯罪防止に限定し、使用と管理を厳格に運用することで違法性はないと判断した。同社は既に運用規定を策定しており、試験運用を行ったうえ、他路線での導入も検討する。

 鉄道事業者と1都3県の警察が共催した10月の官民会議で、警視庁から防犯カメラの設置が要請されたのを受け、JR東は、防犯対策でのコンビニ店内のカメラ撮影と録画を「違法性はない」とした2005年3月の名古屋高裁判決など、過去の判例を専門家を交えて検討してきた。

 その結果、〈1〉痴漢など防犯対策に限定し、乗客に「録画中」と表示して説明〈2〉一定期間の保存後に削除〈3〉刑事手続き以外での第三者への開示禁止――など、厳格に運用することで問題ないと判断。当面は1~2編成の電車を対象に、ラッシュ時に混雑が激しい一部車両の天井や網棚付近などに複数のカメラを設置予定だ。

 都内の電車内の痴漢被害は、確認されているだけで毎年約2000件。今年1~9月に発生した件数も、強制わいせつ事件を含め計1174件に上る。同庁によると、埼京線の今年9月末現在の被害(146件)は全路線の12・4%。強制わいせつ事件も25%以上で、朝夕のラッシュ時でも20分間隔でしか運行されない通勤快速は混雑が激しい上、停車駅間隔が長い「密室状態」となり、15分以上、片側のドアが開かない区間もあるためだ。インターネット上で「埼京線はやりやすい」などの痴漢サイトの書き込みを見て集団痴漢をした悪質なケースもあった。(2009年12月15日03時06分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091214-OYT1T01151.htm?from=main1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月14日 | トップページ | 2009年12月16日 »