« 2009年12月9日 | トップページ | 2009年12月11日 »

2009年12月10日

2009年12月10日 (木)

鳥取不審死:女ら3度目逮捕 新たに詐欺容疑(10日)

鳥取市内の元スナックホステスの女(35)=詐欺罪で起訴=と接点のある男性が相次ぎ死亡した疑惑に絡み、鳥取県警は10日、この女と、同居の男(46)=同=を、農機具店から除雪機など計80万円相当をだまし取ったとする新たな詐欺容疑で逮捕した。2人の同容疑での逮捕は3度目。

 逮捕容疑は、男女は共謀し、今年10月29日と11月1日に鳥取市内の農機具店を訪れ、代金を支払う意思も能力もないのに後払いすると男性経営者(67)にうそをつき、除雪機2台と耕運機1台をだまし取ったとされる。Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091211k0000m040105000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

歌手の詩音容疑者、麻薬使用容疑などで逮捕(10日)

神奈川県警は10日、韓国籍で歌手の詩音

(本名・朴有香)容疑者(26)(横浜市中区本牧原)を、麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で逮捕した。

 発表によると、詩音容疑者は今月上旬、県内などで麻薬「ケタミン」を使用したほか、マンション自室で9日、ケタミン1袋(約0・003グラム)を所持していた疑い。県警が9日、別の事件の関連先として詩音容疑者宅を捜索し、ケタミンなどを発見した。詩音容疑者は「部屋でストローを使って鼻から吸った」などと話しているという。

 オフィシャルブログによると、詩音容疑者は横浜市出身でR&Bを歌う。昨年5月発売のデビューアルバム「Candy Girl」がオリコン・アルバム・ランキング初登場で9位を獲得、今年10月にはアルバム「Truth」を発売した。(2009年12月10日21時07分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_4 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091210-OYT1T01023.htm?from=main3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県警巡査、わいせつ容疑で逮捕 女子大生殴り胸触る(10日)

女子大生を殴り、胸を触ったなどとして、神奈川県警は10日、埼玉県警蕨(わらび)署巡査の金子貴幸容疑者(25)=同県蕨市錦町=を強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。金子容疑者は「女子大生に声をかけたがさけられたため、殴った」と供述しているという。

 県警によると、金子容疑者は同日午前1時50分ごろ、横浜市青葉区の路上で、同区内に住む大学2年の女子大生(21)の腹を殴り、しゃがみ込んだ女子大生に抱きつき、胸などを触った疑いがある。

 金子容疑者はこの日は休みで、東京都町田市の実家に帰省していた。女子大生が、乗用車の色とナンバーの一部を覚えていたという。 金子容疑者は2007年春に採用され、蕨署の地域課で交番に勤務していた。 Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/1210/TKY200912100369.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ攻略法販売で1億円脱税 元社長を在宅起訴(10日)

パチンコの攻略法をインターネットなどで販売して得た利益約1億円を脱税したとして、東京地検特捜部は10日、所得税法違反(脱税)罪で、興信所を経営していた向井秀樹元社長(33)=東京都杉並区=を在宅起訴した。

 起訴状によると、向井元社長は、顧客からの情報提供料を知人名義の法人口座に入金させるなどの手口で、平成18年までの2年間の所得約2億8500万円を隠し、所得税約9900万円を脱税したとされる。

 関係者によると、向井元社長は「どの店のどの台が出やすいか」といった出玉情報を「パチンコ裏攻略法」と称してインターネット上で宣伝し、マニュアル本を販売。ただ実際には、いい加減な情報が多かったため、顧客とトラブルになることもあったという。隠し所得は預金するなどしていたという。Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334451/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム裁判終局 「真相」なお疑問(10日)

【社会部発】

 約190人が裁かれたオウム法廷は、4被告を残すだけとなった。中でも麻原彰晃死刑囚の側近だった井上被告の判決確定は、オウム裁判全体が終局にあることを象徴する。

 井上被告を含む一連のオウム判決は、事件が教祖だった麻原死刑囚の指示・首謀で起こされたことを事実認定することで、刑事上の責任を総括していった。

 しかし、法廷を取材した経験を持つ者として一連の裁判が、前代未聞の大量殺人がなぜ起きたかの真相に肉薄したかについては、若干の疑問が残っている。何人もの被告の1審を傍聴した宗教学者が「凶行は教祖と弟子の欲望、感情がドロドロに重なりあったところに生まれたという一面もあるはず。刑事手続きには表れない生々しいオウムの部分を知りたい」と話していた。

 そんな中にあって、井上被告の法廷での様子や、接見した人から伝わる拘置所での様子は、教団のドロドロぶりや、1人の若者の心の葛藤(かつとう)、心の弱さが色濃く出たという点で異彩を放っていた。

 「オウムの申し子」「修行の天才」と評価され、1千人を入信させたという逸話もある被告。1、2審では、教祖夫妻の痴話げんかなどを饒舌(じようぜつ)に暴露しながらも、遺族から「格好いいことばかり言って」と批判されると激しく狼狽(ろうばい)。「申し訳ない」と何度も涙をした。1審で「無期」宣告された時には、死の緊張感から解き放たれたためか、激しく泣いた。

 弁護人は最近の様子を、「16歳で入信、子供のままだった被告が、ようやく少し大人になってきたように感じる」と語る。他の教団元幹部らの死刑確定を聞くと、絶句し、言葉が出ない状態という。

 井上被告が法廷や接見者らにさらした生々しい姿。酌み取れる部分があれば、カルトによる悲劇を繰り返さないための教訓にしなくてはいけない。

 ただ、オウム裁判全体を見たときに、麻原死刑囚が何も事実を語ることなく裁判を終えてしまったことが返す返すも残念だ。(赤堀正卓、酒井潤Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/334438/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ

Nisshou4 お知らせ

長い間、ご愛読いただいた連載は終了しました。今後は連載欄に、「リアルタイム情報」として、東京都内で発生した、不審者情報や事件をお知らせします。警察の110番と違いますので、ご注意してください。あくまでも民間人からの情報に基づくものです。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内不審者情報

【リアルタイム情報】
★『東京』

flairnew【不審者】声かけ/北区 滝野川6丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:04時頃、20歳位の男による。170cm位、中肉、紫色っぽいトレーナー、黒色っぽいズボン、帽子、自転車利用。
○投稿日時2009-12-11 09:18:03
flairnew【事件】ひったくり/東久留米市 滝山5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:08:10頃、原付スクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、白っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-12-11 10:47:51
【火事】大田区 池上2丁目3番
○発生日時:少し前
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消火前
○詳細:第2京浜、本門寺入り口交差点付近
○投稿日時2009-12-10 19:26:09
【事件】強盗/足立区 舎人3丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:02:20頃、徒歩で帰宅途中に、ナイフの様なもので脅され、現金を奪われた。
○投稿日時2009-12-10 08:57:29
【不審者】痴漢/武蔵村山市 中藤4丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:女性
○詳細:0:30頃、男に体を触られた。不審者は30歳代、黒色っぽいジャンパー、オートバイ利用。
○投稿日時2009-12-10 09:04:55
【不審者】公然わいせつ/北区 滝野川7丁目のマンション内
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:22:20頃、20歳代の男による。170cm位、中肉、短髪、青色っぽいジャンパー、色不明ズボン、眼鏡、徒歩。
○投稿日時2009-12-10 09:57:58
【事件】ひったくり/板橋区 富士見町付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:10頃、グレー色っぽいスクーターに乗った男による。20歳代、白っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 23:12:30
【事件】ひったくり/品川区 東大井2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21時頃、自転車に乗った男による。20歳代、短髪、茶色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン着用。
○投稿日時2009-12-09 22:13:42
【事件】ひったくり/江戸川区 南篠崎町5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:20頃、黒色っぽいウィンドブレーカー着用の犯人による。
○投稿日時2009-12-09 19:08:14
【事件】ひったくり/世田谷区 成城8丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:11:20頃、自転車に乗った男による。黒っぽい服、黒っぽいズボン。
○投稿日時2009-12-09 12:45:00
【事件】ひったくり/江戸川区 江戸川1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:15:50頃、20歳代の男による。黒っぽい服、黒っぽいズボン、黒っぽい半キャップ型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 16:38:43
【事件】ひったくり/東村山市 栄町2丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01時頃、青っぽい原付スクーターに乗った男による。黒っぽい作業衣、白っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 09:51:50
【不審者】声かけ/調布市 国領町2丁目の駐輪場内
○発生日時:昨日
○被害者:女子児童
○詳細:17時頃、男に手首をつかまれて「何か欲しいものはない」等と声をかけられた。50歳位、180cm位、無精ひげ、ダウンジャケット、徒歩。
○投稿日時2009-12-09 11:45:06
【事件】ひったくり/江戸川区 南砂5丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:13:10頃、30歳代の男による。茶色っぽいコート着用。
○投稿日時2009-12-08 18:07:41
【不審者】痴漢/杉並区 高円寺南3丁目の路
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:05:20頃、男に体を触られた。犯人は、30歳代、170cm位、中肉、ベージュ色っぽいコート、徒歩。
○投稿日時2009-12-08 10:28:05
【事件】ひったくり/江戸川区 一之江6丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:40頃、黒っぽい自転車に乗った男による。若い感じ、短髪、黒っぽいジャージ上下着用。
○投稿日時2009-12-08 00:30:01
【不審者】痴漢/世田谷区 経堂5丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:生徒
○詳細:20時頃、男に体を触られた。黒っぽいジャンパー、黒っぽいまたがり式オートバイ利用。
○投稿日時2009-12-07 22:43:24
【事件】ひったくり/狛江市 岩戸南3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:10頃、自転車に乗った男による。黒色っぽい上衣着用。
○投稿日時2009-12-07 20:38:31
【不審者】公然わいせつ/北区 志茂1丁目付近の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:13:10頃、20歳代の男による。170cm位、長髪、黒色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-07 15:53:48
【不審者】公然わいせつ/北区 志茂1丁目付近の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:13:10頃、20歳代の男による。170cm位、長髪、黒色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-07 15:53:48
【事件】ひったくり/葛飾区 青戸2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:17:30頃、徒歩の犯人による。40歳代、がっちり型。
○投稿日時2009-12-07 08:00:57

★「千葉市」
new【火災】千葉市中央区生実町 鴻池運輸の家族寮付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:
○消火作業:消防員消火中
○詳細:10分ほど前から建物火災のようです。お近くの方は念のためご注意下さい。
○投稿日時2009-12-08 11:26:26

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)

新手口の振り込め詐欺に注意

【警視庁ニュース速報】
21 息子を装い、「金(きん)の購入に絡みトラブルが発生した。一時的にお金を支払わなけれBye1_2 ばならないので、立て替えてほしい」などと電話。実在する貴金属店の口座に現金を振り込ませる新手口のおれおれサギが発生しており、警視庁は注意を呼びかけている。

 貴金属店には購入者を装い架電し、犯人あてに金(きん)を送らせるという手の込んだ手口が特徴という。

 このような電話があった場合はすぐ110番すること。

 さらに、「現金書留だと手数料がかかるのでビジネスレターで書類と記載して現金を送ってほしい」と要求する新たな振り込め詐欺が発生しています。

 「ビジネスレターで現金を送ってほしい」との電話があったらすぐ110番すること。本来ビジネスレターで現金は送れませんのでご注意してください。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本テレビに派遣のディレクターを買春容疑で逮捕 (10日)

日本テレビに派遣されている報道番組担当のディレクターが女子中学生に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして逮捕されました。

 児童買春の疑いで逮捕されたのは、日本テレビの番組を担当するディレクターの大竹勝彦容疑者(48)です。今年3月、都内のホテルや自宅で、当時中学1年から2年の女子中学生3人を呼び出して、それぞれに現金約2万円を渡したうえで、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警察の調べに対し、大竹容疑者は「若い子が好きだった」と容疑を認めています。日本テレビは「当社に派遣されているスタッフが逮捕されたことは極めて遺憾です」とコメントしています。Annlogo1

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯サイト知り合いの女性殺害、懲役17年(10日)

名古屋市内のホテルで、携帯サイトで知り合った女性(当時26歳)を殺害したとして、殺人罪に問われた津市、無職永原勇気被告(24)の裁判員裁判の判決が10日、名古屋地裁であった。佐々木一夫裁判長は「ためらいもなく、完全に息を止めようとする強い殺意があり、極めて残酷で冷酷な犯行」として、懲役17年(求刑・懲役18年)の実刑判決を言い渡した。

 弁護側は「前科はなく、深く反省している。懲役10年以下が相当」とする求刑意見を述べたが、判決は、「前科がないことは一般の国民にとって普通であり、刑を軽くすることに納得できない」と指摘。さらに、「法廷での態度からは女性の命を奪ったことを実感しているとは言えず、反省や謝罪を評価できない」と厳しく批判した。

 また、永原被告が犯行の約1時間後に自首したことについて、「残酷な犯行であり、刑を軽減するのは適当でない」と判断した。判決によると、永原被告は6月9日朝、名古屋市中村区のホテルで、携帯電話のサイトを通じて知り合った同市熱田区、アルバイト店員の女性(当時26歳)と口論の末、首を絞めて殺害した。(2009年12月10日15時51分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091210-OYT1T00905.htm?from=main3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正住基カード:女子高生、姉名義を入手 祇園でホステス(10日)

京都市内の女子高生が同居している姉になりすまして入手した住民基本台帳カードを示して年齢を偽り、祇園のクラブでホステスとして働いていたことが同市などへの取材で分かった。京都府警は女子高生を有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕している。

 市は「年齢が近い同性の人が必要書類を提出してカード発行を申請した場合、防ぎようがない」としており、導入から6年たつ住基カードの制度上の欠点が改めて明らかになった。

 風俗営業法は、風俗店やクラブなど特定の飲食店は18歳未満の少年を雇用できないと定めている。このため、捜査関係者によると、従業員を採用する際には、免許証や住基カードなど写真付き身分証明書を提示させるのが一般的だという。

 京都市などによると、17歳だった女子高生は昨年12月、住基カードの交付申請書に姉(当時19歳)の名前や生年月日を記入し、写真添付欄に自分の写真を張って区役所窓口に提出。その後、自宅に届いた「交付通知書兼照会書」と健康保険証を持って再度、区役所を訪れ、自分の顔写真になっている姉名義の住基カードを入手した。クラブに示して採用され、約8カ月間、働いたという。

 捜査関係者によると、女子高生は「店から年齢確認を求められた。取得の方法は高校の友達から教わった」と供述。府警は風営法違反(年少者雇用)容疑で店側を追及しているが、経営者は「18歳未満とは知らなかった」と話しているという。

 本人確認の方法について、住民基本台帳事務処理要領は運転免許証やパスポート、交付通知書、健康保険証などを用い、必要に応じて口頭で質問するよう規定。京都市はこの規定に基づいている。

 総務省は「必要に応じて家族構成や生年月日を質問するなど確認を徹底するしかない」としている。【成田有佳、田辺佑介、古屋敷尚子】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091210k0000e040078000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

患者拘束死で看護師逮捕、容疑者は否認(10日)

大阪府貝塚市の精神科「貝塚中央病院」で昨年1月、入院中の男性患者(当時48歳)が違法な身体拘束中に重体になり、救急搬送先で死亡した事故をめぐり、貝塚署が元職員の男性看護師(53)を業務上過失致死容疑で今月1日に逮捕していたことがわかった。

 男性看護師は「拘束したのは自分ではない」と否認しているという。過失による事故の捜査で医療従事者を逮捕するのは異例。

 事故は昨年1月21日未明に発生。6人部屋でベッドに拘束されていた男性患者の体が左横にずり落ち、腹部の拘束帯だけで宙づりになって発見された。別の病院へ運ばれたが、腹部圧迫による腸管

壊死

(

えし

)

で3月に死亡した。逮捕容疑では、男性看護師は、医師の指示で患者を拘束した際、拘束帯の締め方がゆるかった過失の疑いがある、とされている。

 精神保健福祉法では、身体拘束には「精神保健指定医」の資格を持つ医師の判断が必要で、直接診察が条件とされている。病院側は、指定医である田村善貞理事長が当直の非指定医を介して電話だけで拘束を指示したと説明。岸和田保健所は違法な拘束にあたるとして昨年3月、改善指導した。

 男性看護師は読売新聞の取材に、「自分が準夜勤で入った時、既に男性は拘束されていた。夜勤のリーダーだったので責任をかぶり、理事長の指示があったように記録を改ざんした」と説明しており、病院側の主張と食い違っている。(2009年12月10日14時39分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091210-OYT1T00769.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬局で現金1500万円盗難 福岡・宗像(10日)

10日午前4時ごろ、福岡県宗像市野坂の薬局で防犯用の警報が作動した。警備会社から連絡を受けた宗像署員が駆け付けたところ、正面出入り口の自動ドアのガラスが割られ、店舗奥にある事務所で金庫の扉が開いた状態で見つかった。金庫に入っていた現金約1500万円がなくなっており、同署は窃盗事件として捜査している。

 同署によると、従業員が店を離れた9日午後6時45分から10日未明にかけて犯行があったとみられる。金庫は縦、横、奥行きとも約50センチで、扉がこじ開けられていた。金庫以外に事務所内は荒らされていなかった。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334212/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

井上嘉浩被告の上告棄却 死刑確定へ(10日)

平成7年の地下鉄サリン事件など10事件で殺人罪などに問われた元オウム真理教幹部、井上嘉浩被告(39)の上告審判決で、最高裁は10日、1審の無期懲役判決を破棄し、死刑とした2審判決を支持、井上被告側の上告を棄却した。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/334254/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(10日)2件

振り込め詐欺注意しま・書店 徳島県警

News_pic1 「だじゃれ」を使って振り込め詐欺の被害防止を訴えるユニークな取り組みを行っている徳島県警察本部は、9日、県内の9つの書店を、「注意しましょう」と「書店」をかけた、「振り込め詐欺に注意しま・書店」に指定しました。「振り込め詐欺に注意しま・書店」に指定されたのは、阿南市に本部があり、県内に9つの店舗がある書店、「平惣」です。
9日は、徳島市にある川内店に県警察本部の生活安全企画課の担当者らが訪れ、店長に、指定書と、啓発用の本にはさむ「しおり」を手渡しました。
しおりには「『電話番号が変わった』という電話は・・・オレオレ詐欺!」などと、振り込め詐欺の手口が書かれ、店員らが、本を買った人などにしおりを渡して、注意を呼びかけていました。
受け取った男性は「しおりを本にはさんでおくと目につくので、そのつど振り込め詐欺を意識でき、よい試みだと思います」と話していました。
また、書店の担当者は「本屋は毎日商品が入ってきて、たくさんの人が足を運ぶ場所なので、多くの人にしおりを配り、振り込め詐欺の被害が少しでも減ってほしいです」と話していました。
県警察本部では、これまでにも、スーパー銭湯を「振り込ません・湯」に指定したり、「振り込まん・じゅう」を配ったりするなど、だじゃれを使って振り込め詐欺の被害防止を訴えています。今回の活動では、しおりを8万枚作っていることから、県警察本部では、県内の、ほかの書店でもしおりを配ってもらえるよう、呼びかけることにしています。http://www.nhk.or.jp/tokushima/lnews/05.html

警官かたる振り込め詐欺で被害 大分県警

News_pic19日、警察官をかたった男からの電話がきっかけで大分市の80歳の女性がキャッシュカードをだまし取られ現金200万円を引き出される振り込め詐欺の被害がありました。警察は、警察官を名乗る不審な電話はすぐ切って110番するよう注意を呼びかけています。警察によりますと9日午前10時ころ、大分市に住む80歳の女性に、警察官をかたった男から「あなたの口座のお金が被害にあっているようだ」と電話がありました。さらにその直後に銀行協会をかたった男から「キャッシュカードを作り替える必要があるので今から行く協会の者にカードを渡してください」と電話があったため、女性は自宅を訪ねてきた男にキャッシュカード2枚を渡しました。女性はおよそ1時間半後に不審に思って警察に相談し、警察が調べたところ女性のカードを使って大分市内の複数のATM・現金自動預け払い機から合わせて200万円が引き出されていたことがわかりました。今のところ同じような被害は寄せられていないということですが、警察は、このような不審な電話に対してはすぐ電話を切り110番をするよう改めて注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/oita/lnews/02.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児殺害:遺留品からDNA検出できず 足利の時効事件(10日)

栃木県足利市で79年8月、保育園児の福島万弥(まや)ちゃん(当時5歳)が殺害され、遺体が渡良瀬川河川敷で見つかった事件で、県警が遺留品のDNA鑑定をしたところ、何も検出できなかったことが10日、県警などへの取材で分かった。

 90年に起きた「足利事件」で再審中の菅家利和さん(63)は、この事件でも犯行を自供したとされ、逮捕されたが、不起訴処分となった。再審請求審でのDNA再鑑定で、菅家さんの無罪が確実となり、万弥ちゃんの父譲さん(55)は今年7月、「娘の事件の遺留品を調べれば、足利事件の真犯人のものと一致するかもしれない」として、県警にDNA鑑定を求める嘆願書を提出した。県警は時効事件としては異例の鑑定に乗り出し、万弥ちゃんの遺体が入れられていた布製リュックサックなどの証拠品を宇都宮地検から取り寄せていた。証拠品は約30年間、常温保管されていた。

 県警から9日、電話で報告を受けた譲さんは「9月から3カ月も待ってこの結果。どんな方法で鑑定したのか聞いてみたい。口頭ではなく、文書の回答も求めるか検討したい」と話した。県警刑事総務課は「遺族の要望があれば、鑑定についてできる限り説明していきたい」とコメントした。【古賀三男、岩壁峻】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/today/news/20091210k0000e040023000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リンゼイさんの父「市橋容疑者を捜してくれた人に感謝」(10日)

千葉県市川市で2007年、英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)の遺体が見つかった事件をめぐり、父親のビル・ホーカーさん(55)が来日し、9日、捜査本部がある同市の県警行徳署を訪れた。市橋達也容疑者(30)の逮捕に謝意を伝え、容疑者の様子や今後の裁判の手続きなどについて説明を受けたという。

 英国大使館関係者らと行徳署を訪れたビルさんは、シャツのポケットからリンゼイさんの写真を出して報道陣に見せ、「この子は日本を愛していた。日本は最後に彼女を悲しませることはしませんでした。市橋(容疑者)を見つけられたから。本当にありがとう」と涙を流しながら語った。「容疑者を捜してくれたすべての人に感謝します。家族もとても感謝しています」とも話した。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912090399.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本の治安は? 北朝鮮、国会議員に接近工作 警視庁まとめ(10日)

警察庁は9日、日本をめぐる治安情勢をまとめた平成21年版「治安の回顧と展望」をまとめた。北朝鮮在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)を通じ、日本の国会議員に対して接近工作を展開している実態を明らかにする一方、軍の近代化を図る中国は、科学技術をターゲットにした諜報(ちょうほう)活動を各国で展開、日本においても、最先端の科学技術情報を積極的に入手しているとの見方を示した。

関連記事

記事本文の続き 警察庁は北朝鮮をめぐる国際情勢について、ミサイル発射や核実験強行の結果、強化された各国の制裁により「経済難は継続している」と分析。北朝鮮朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」などで日本政府の追加制裁を繰り返し「非難し」、対日姿勢を一層、硬化させているとした。

 そのうえで、日本国内では、朝鮮総連が「金正日将軍誕生記念日(2月16日)」や「朝鮮民主主義人民共和国創建記念日(9月9日)」の記念行事に日本の国会議員や著名人などを招待した事実に言及。「北朝鮮に対する理解と朝鮮総連の活動に対する支援を求めるなどの諸工作を展開している」と指摘し、今後も「対北朝鮮措置の撤廃や食料支援などの新たな譲歩を引き出すため、自らに有利な世論の醸成を企図して」、工作を活発化させるとの見通しを示した。

 一方、中国については、米国議会公聴会での元FBI捜査官の証言を紹介し、(1)対米スパイ活動に、情報収集分野で最大額の経費を投入してきた(2)米国の高度技術や高度製品の製造法を盗むだけでなく恒常的に米国政府の秘密政治情報なども獲得しようとしている-と警戒感を示している。

 また、中国の産業スパイ活動によって機械・兵器製造企業などのドイツ企業が年間500億ユーロの損失を受け、3万の職場ポストが失われている-とするドイツ情報機関の報告を引用。中国が日本でも先端科学技術をもつ企業や防衛関連企業などに研究者や技術者、留学生を派遣し、「長期間にわたって巧妙かつ多様な手段で先端科学技術の情報収集活動を行っているとみられる」と警告している。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334151/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造判決書などで現金7千万円詐取の元京都家裁書記官、起訴事実認める 初公判(10日)

偽造判決書などを使って現金計約7千万円をだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われた京都家裁元書記官、広田照彦被告(36)の初公判が10日、さいたま地裁(田村真裁判長)で開かれた。広田被告は罪状認否で「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 起訴状によると、広田被告は平成19年2~12月、偽造の判決書や督促状を使い、神戸法務局の供託金や成年後見制度を利用する女性の遺産など約6600万円を詐取。20年9月には偽造の判決書を使って振り込め詐欺に使われた口座の凍結を解除し、現金約400万円を詐取するなどしたとされる。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334181/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の強盗容疑でATM男再逮捕…千葉大生事件(10日)

千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(21)が殺害・放火された事件を調べている松戸署捜査本部は9日、住所不定、無職竪山辰美被告(48)(別の強盗強姦未遂罪で起訴)を、同市内で起きた別の強盗事件について強盗傷害容疑などで再逮捕。身柄が、これまで拘置されていた同県警佐倉署から松戸署に移された。

 竪山被告は、現金自動預け払い機(ATM)の防犯カメラに映った、荻野さんのカードで現金を引き出す男は「自分だ」と供述しているが、捜査本部も鑑定の結果、画像の男は竪山被告であると判断。荻野さんの事件についても事情を知っているとみて捜査する方針。

 発表によると、竪山被告は10月3日午前0時頃、松戸市内の無職女性(76)方に侵入し、女性の顔を殴って現金約1万5000円とキャッシュカードを奪った疑い。女性は顔の骨を折る重傷を負った。竪山被告は殴ったことは認めているが、現金やカードを奪ったことについては、「知らない」と否認しているという。女性宅は、荻野さんのマンションから約1キロしか離れておらず、部屋に入ってカードを奪うなど犯行のやり方に共通点があるという。(2009年12月10日03時05分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091209-OYT1T01501.htm?from=main3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺未遂罪で女を追起訴 さいたま知人男性連続不審死(10日)

知人男性が相次いで死亡した東京都豊島区の無職の女(35)=詐欺罪などで起訴=について、さいたま地検は9日、結婚話を持ちかけて別の男性から金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂罪で追起訴した。女はこれで計5件の詐欺と詐欺未遂の罪で起訴されたことになる。埼玉県警は知人男性たちの死に女が関与している可能性があるとみて、引き続き捜査する。

 起訴状によると、女は結婚相手を探すインターネットのサイトを通じて知り合った男性に対し、7月中旬、結婚する気があるように装ったメールを何通も送り、マンションの転居費用に充てるための金をだまし取ろうとしたとされる。

 県警によると、女が起訴された計5件の詐欺や詐欺未遂の時期は、2008年9月~今年9月で、その間の5月15日には女が出入りしていた千葉県野田市の住宅が火災になって安藤建三さん(当時80)が死亡し、8月6日には女が交際していたとされる大出嘉之さん(同41)が埼玉県富士見市のレンタカー内で一酸化炭素中毒死しているのが見つかった。県警は女が安藤さんの口座から180万円を引き出し、大出さんからは470万円を受け取っていたとみている。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912090357.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アチョー」と奇声、時計窃盗団 主犯格の容疑者追送検(10日)

 百貨店の時計売り場などで「アチョー」などと奇声を上げて店員の気をそらし、計約2千万円相当の高級腕時計を盗んだ窃盗団のリーダー格だったとして、埼玉県警は9日、住所不定、無職吉田雄二容疑者(27)=窃盗罪などで公判中=を窃盗容疑でさいたま地検に追送検し、発表した。吉田容疑者は容疑を認め、「映画の悪役をヒントにした」と話しているという。

 捜査3課によると、吉田容疑者は昨年8月8~23日、男3人=同=と共謀し、さいたま市内の百貨店や静岡県内の時計販売店など4店で、有名ブランドの腕時計8個(計約1982万円相当)を盗んだ疑いがあるという。

 自らは指示役で、客を装った仲間が、「アチョー」「ギャー」などと奇声を発し、店員が驚いたすきに陳列棚から時計を盗んでいた。吉田容疑者が手口を考案し、「ハリウッド映画で、悪役が大声を上げ、そのすきに拳銃を抜くシーンがあり、『使える』と思った」と話しているという。

 県警は昨年10月以降、吉田容疑者以外の仲間6人を窃盗容疑などで逮捕。吉田容疑者が6月に同市内のショッピングセンターに忍び込んだところを、建造物侵入容疑で現行犯逮捕したという。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912090477.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者逮捕 リンゼイさんの父が来日 行徳署を訪問(10日)

英国人女性死体遺棄事件で、殺害されたリンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=の父、ウィリアム・ホーカーさんが9日、来日し、千葉県警行徳署を訪れた。ウィリアムさんの来日は、市橋達也容疑者(30)の逮捕以来初めて。

 ウィリアムさんは午後3時半ごろに同署に到着し、1時間ほど署に滞在した。捜査関係者によると、ウィリアムさんは県警の捜査について感謝の意を伝えたほか、最近の市橋容疑者の様子などについて捜査員に尋ねていたという。

 その後ウィリアムさんは、集まった報道陣に対し、声を詰まらせながらリンゼイさんの写真を示し、「この子は日本を愛していました。長い間、市橋を監視続けた日本の皆さんに感謝します」とコメント。「もう数日間協力をお願いします。私たちはついに市橋を捕まえたのです」と涙をにじませながら話した。ウィリアムさんは日本に数日間滞在し、遺族として県警や地検の事情聴取に応じるなど、捜査に協力する予定という。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334054/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性携帯のメール一部消去 証拠隠滅か(10日)

元俳優の押尾学容疑者(31)が飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬MDMAを譲渡したとされる事件で、田中さんの携帯電話から押尾容疑者とのメールの一部が消去されていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は押尾容疑者のMDMA譲渡、使用に関する証拠を隠滅しようとした疑いもあるとみて、誰が消去したかなど詳しい経緯を調べている。

 捜査1課は同日、麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで、押尾容疑者とネット販売業、泉田勇介容疑者(31)を、証拠隠滅の疑いで、元マネジャーの遠藤亮平容疑者(28)を送検した。

 捜査1課の調べによると、押尾容疑者は8月2日、東京・六本木の六本木ヒルズの一室で田中さんと落ち合う前、田中さんの携帯電話に「来たらすぐいる?」とメールを送信。田中さんが「いる」と返信するなど、2人はメールをやり取りしており、捜査1課はメールの内容が押尾容疑者によるMDMA譲渡を立証する状況証拠になるとみている。

 田中さんの携帯電話は遠藤容疑者によって六本木ヒルズ前の植え込みに捨てられたが、警視庁が発見した。携帯電話会社に照会したほか、押尾容疑者の携帯電話のメールと付き合わせるなど調べを進めた結果、田中さんの携帯電話から押尾容疑者とのメールの一部が消去されていることが分かったという。

 遠藤容疑者は「女性とのスキャンダルを隠し、押尾さんをかばおうと思い、携帯電話を捨てた」と供述している。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334062/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住居侵入の警察官を懲戒免職処分 千葉県警(10日)

性警官宅に侵入したうえ、駆けつけた警官に暴行を加えたとして、千葉県警は9日、千葉東署地域課の巡査長、苅田大蔵被告(37)=住居侵入、公務執行妨害、傷害罪で起訴=を同日付で懲戒免職処分とした。

 県警によると、苅田被告は11月18日午後9時55分ごろ、船橋市内の女性警官(28)宅に侵入。帰宅した女性警官に発見されると逃走し、現場に駆けつけた船橋東署の男性巡査(21)の目に催涙スプレーを噴射し、目に軽傷を負わせたとされる。

関連記事

記事本文の続き 苅田被告は女性警官と以前、同じ職場で働いたことがあり、苅田容疑者は逮捕直後から「彼女が好きだったので、もっと知りたくて家に入った」などと容疑を認めていた。苅田被告は過去にも女性警官の部屋に侵入したことがあり、合鍵を作っていたという。

 県警の西山厚志首席監察官は「警察官としてあるまじき行為で極めて遺憾」などとコメントしたが、苅田被告への取り調べの内容については「被害女性のプライバシーを侵害する」などを理由に、ほとんど回答しなかった。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334040/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月9日 | トップページ | 2009年12月11日 »