« 2009年12月8日 | トップページ | 2009年12月10日 »

2009年12月9日

2009年12月 9日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)

捜査特別報奨金制度(公的懸賞金制度)の実施

【治安ニュース】
☆★ 情報提供を受け付けています ★☆

犯罪捜査にご協力を!どんな小さな情報でもお寄せ下さい!
21  警察庁においては、平成19年4月1日から、広く国民から重要凶悪犯罪等の被疑者検挙に資する情報の提供を受けるため、捜査特別報奨金による懸賞広告制度を導入しました。次のとおり懸賞広告を実施します。

 「捜査特別報奨金に関する公告(平成21年12月9日官報掲載)」から NEW !
  都道府県警察名 愛知県警察 【写真・被疑者遺留のパーカー】
対象事件 平成21年5月2日、愛知県海部郡蟹江町で発生した「海部郡蟹江町大字蟹江本町地内強盗殺人事件」 
事案の概要  閑静な住宅地の民家に侵入し、同民家居住の女性会社員(当時57歳)、次男(当時26歳)を殺害し、帰宅した三男(当時25歳)を襲い、負傷を負わせた事件
上限額 300万円

 応募期間 平成21年12月10日から平成22年12月9日まで(必着)
情報の受付部署 〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江町大字蟹江新田字八反割8番地1
愛知県蟹江警察署
Kanie011 「海部郡蟹江町大字蟹江本町地内強盗殺人事件特別捜査本部」
 電話 0567-95-0110 内線332
 FAX 0567-95-0110 内線339
 フリーダイヤル 0120-011-076
http://www.npa.go.jp/reward/index.html

首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする
「日本列島振り込め詐欺」は、http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flairnew【事件】
ひったくり/板橋区 富士見町付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:10頃、グレー色っぽいスクーターに乗った男による。20歳代、白っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 23:12:30
flairnew【事件】ひったくり/品川区 東大井2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21時頃、自転車に乗った男による。20歳代、短髪、茶色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン着用。
○投稿日時2009-12-09 22:13:42
flairnew【事件】ひったくり/江戸川区 南篠崎町5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:20頃、黒色っぽいウィンドブレーカー着用の犯人による。
○投稿日時2009-12-09 19:08:14
flairnew【事件】ひったくり/世田谷区 成城8丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:11:20頃、自転車に乗った男による。黒っぽい服、黒っぽいズボン。
○投稿日時2009-12-09 12:45:00
flairnew【事件】ひったくり/江戸川区 江戸川1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:15:50頃、20歳代の男による。黒っぽい服、黒っぽいズボン、黒っぽい半キャップ型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 16:38:43
【事件】ひったくり/東村山市 栄町2丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01時頃、青っぽい原付スクーターに乗った男による。黒っぽい作業衣、白っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-09 09:51:50
【不審者】声かけ/調布市 国領町2丁目の駐輪場内
○発生日時:昨日
○被害者:女子児童
○詳細:17時頃、男に手首をつかまれて「何か欲しいものはない」等と声をかけられた。50歳位、180cm位、無精ひげ、ダウンジャケット、徒歩。
○投稿日時2009-12-09 11:45:06
【事件】ひったくり/江戸川区 南砂5丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:13:10頃、30歳代の男による。茶色っぽいコート着用。
○投稿日時2009-12-08 18:07:41
【不審者】痴漢/杉並区 高円寺南3丁目の路
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:05:20頃、男に体を触られた。犯人は、30歳代、170cm位、中肉、ベージュ色っぽいコート、徒歩。
○投稿日時2009-12-08 10:28:05
【事件】ひったくり/江戸川区 一之江6丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:40頃、黒っぽい自転車に乗った男による。若い感じ、短髪、黒っぽいジャージ上下着用。
○投稿日時2009-12-08 00:30:01
【不審者】痴漢/世田谷区 経堂5丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:生徒
○詳細:20時頃、男に体を触られた。黒っぽいジャンパー、黒っぽいまたがり式オートバイ利用。
○投稿日時2009-12-07 22:43:24
【事件】ひったくり/狛江市 岩戸南3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:10頃、自転車に乗った男による。黒色っぽい上衣着用。
○投稿日時2009-12-07 20:38:31
【不審者】公然わいせつ/北区 志茂1丁目付近の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:13:10頃、20歳代の男による。170cm位、長髪、黒色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-07 15:53:48
【不審者】公然わいせつ/北区 志茂1丁目付近の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:13:10頃、20歳代の男による。170cm位、長髪、黒色っぽいジャンパー、ベージュ色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-07 15:53:48
【事件】ひったくり/葛飾区 青戸2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:17:30頃、徒歩の犯人による。40歳代、がっちり型。
○投稿日時2009-12-07 08:00:57
【事件】ひったくり/豊島区 高田3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:20頃、バイクに乗った男2人組みによる。
○投稿日時2009-12-06 21:50:18
【事件】ひったくり/江戸川区 北小岩1丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:13:50頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、黒っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-12-06 17:08:21
【不審者】声かけ/足立区 千住寿町の公園内
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:12:30頃、60歳代の男による。中肉、短髪白髪まじり、白色っぽいコート、黒色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-12-06 15:20:13

★「千葉市」
【火災】千葉市中央区生実町 鴻池運輸の家族寮付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:
○消火作業:消防員消火中
○詳細:10分ほど前から建物火災のようです。お近くの方は念のためご注意下さい。
○投稿日時2009-12-08 11:26:26

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・町田市でバイクで蛇行運転などの集団暴走行為 少年らのグループ15人逮捕(9日)

東京・町田市で、バイクで蛇行運転などの集団暴走行為を行ったとして、少年らのグループ15人が警視庁に逮捕された。
大きく蛇行しながら走行する4台のバイクは、反対車線にも大きく飛び出し、赤信号も無視して走行を続けていた。
道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、防水工・甲斐政人容疑者(21)と、高校生の少年少女ら14人。
少年らは2009年8月、町田市金井町から玉川学園までのおよそ1kmにわたり、10台のバイクで集団暴走行為をした疑いが持たれている。
少年らは、神奈川・川崎市で集結してから暴走行為を繰り返したとみられ、調べに対して「都会を走りたくて町田に来た。将来的に暴走族グループを作ろうとした」と供述しているという。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00168048.html
Logo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋火災:非常口前についたて、客の視界ふさぐ 警視庁(9日)

 東京・高円寺の居酒屋「石狩亭」で11月、4人が死亡し12人が重軽傷を負った火災で、店舗奥の非常口の前に高さ約1メートルのついたてが置かれていたことが警視庁捜査1課の調べで分かった。また、調理していた焼き鳥の「ぼんじり」の肉片が、火の付いた状態で脂がたまったトレーに落ちて出火したことも判明。捜査1課は、非常口が客から見えにくくなっていたことや、調理器具の手入れが行き届いていなかったことなど悪条件が重なり、被害が拡大したとみている。【古関俊樹、神澤龍二、山本太一】

 捜査1課は業務上過失致死傷容疑で捜査しており、今後、燃焼実験をして出火の状況を詳しく調べる方針。

 捜査関係者や同店関係者によると、店の奥の大座敷には、出入り口とは別に非常階段につながる非常口があった。ところが、非常口の前にはついたてが置かれていたうえ、座布団が重ねて置かれていたという。同店従業員でさえ「非常階段があることも気付かなかった」と話している。

 大座敷には十数人のグループ客がいたが、非常階段で避難した人は確認されておらず、窓から飛び降りて足の骨を折った人もいた。ついたてなどが置かれていたために、客から非常口が見えにくくなっていた可能性があるとみている。消防法では廊下や避難口には避難の支障になる物を放置してはならないと定めている。

 ◇ぼんじりに火付きトレーの油に引火

 一方、死亡した同店従業員の男性(当時43歳)は出火当時、焼き場のガス式調理器具でぼんじりを焼いていたことが分かった。ぼんじりは鳥の尾の部分で、脂分が多い。調理中に肉に火が付き、したたり落ちる脂を受け止めるためのトレーに落下して炎が上がり、約1メートル上に取り付けられたダクトにこびりついた油に引火したとみられる。さらに、天井の汚れを隠すために張られた飾り布やのれんに燃え移り、あっという間に煙が店内に広がったという。死亡した4人の死因は煙を吸い込んだことによる一酸化炭素中毒だった。

 ◇今も冥福祈る人々

 「石狩亭」が入居していた第8東京ビルの周辺は、火災から2週間以上が経過した今も焦げ臭いにおいが漂っている。ビル1階に設置された献花台には、亡くなった4人の知人や近所の人が訪れ、冥福を祈っている。同店の十年来の常連という居酒屋の女性店長(29)は「店員さんは親しみやすい人ばかりで、リラックスしてお酒を飲める店だった。落ち着ける場所がなくなり寂しい」と話していた。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091209k0000e040075000c.htmlLogo_mainichi1_5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難カードでガソリン給油、転売益500万円(9日)

岐阜県警組織犯罪対策課などは8日、長崎県出身、無職外園忠博被告(38)(詐欺罪で起訴済み)を主犯とする盗難カードを使ったガソリン給油詐欺グループと関係者ら計6人を逮捕するなどしたと発表した。

 今年5~8月だけでもガソリンや軽油など合計約5万6000リットルが被害に遭い、被害総額は約700万円に上り、少なくとも約500万円の転売益があったとみられる。

 発表によると、外園容疑者と関市下有知、建設作業員山田保被告(62)(同)は共謀し7月13日から同14日にかけ、岐阜、愛知両県のガソリンスタンドで、盗まれたクレジットカードを使ってガソリンや軽油など計約4680リットル(販売価格約48万円)をだまし取った疑い。

 外園容疑者と交友のあった各務原市那加前洞新町、稲川会中島一家傘下組織の組長代行河野正夫容疑者(57)(盗品等有償処分あっせん容疑で逮捕済み)が、ガソリンの転売先を紹介。消防法違反などの容疑で逮捕された岐阜市昭和町、運転代行業上杉哲生被告(54)など複数の業者に市場価格の半値近くで販売していた。グループは、岐阜、愛知、滋賀県などで車上荒らしを行う窃盗グループなどからクレジットカードを入手後、小型タンクローリーで大量に給油を行う手口で犯行を繰り返していた。(2009年12月9日16時55分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091209-OYT1T00656.htm?from=main7

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

二階氏秘書を略式起訴、罰金命令 西松建設巡る献金偽装(9日)

準大手ゼネコン「西松建設」が自民党衆院議員の二階俊博・前経済産業相側への企業献金900万円を個人献金に装っていた問題で、東京地検特捜部は9日、二階氏の政策秘書を政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪で東京簡裁に略式起訴した。同簡裁は政策秘書を罰金100万円とする略式命令を出した。

 政策秘書は2006~08年、二階氏が代表を務める「自民党和歌山県第三選挙区支部」への寄付の受け入れ事務を担当。3年の間に、西松建設から毎年300万円の企業献金を受けていたのに、収支報告書には同社社員60人から寄付者名を記載する必要のない各5万円以下の個人献金を受けたように装って記載した、とされる。

 この問題では、西松建設のOBが社長を務めていたコンサルタント会社が1999年に西松建設から融資を受けて、大阪市内のマンションの一室を購入。この部屋は、二階氏の実弟が関与する政治団体「関西新風会」に09年2月ごろまで年約280万円で賃貸されていた。

 問題が表面化した4月段階では政策秘書は容疑を否認したため、特捜部は偽装献金スキームへの関係者の関与の度合いなどを精査。11月末からの再聴取で政策秘書は、西松建設側と折衝し、この家賃を肩代わりする目的で同社側から支部への偽装献金を受けることを了解していたと認めた。 Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912090217.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京湾切断遺体:海外逃亡の男に逮捕状、強盗殺人容疑(9日)

横浜市金沢区沖の東京湾で6月、切断された男性2人の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は8日、殺害を依頼したとして強盗殺人や殺人などの容疑で、元マージャン店経営の近藤剛郎容疑者(25)に対する逮捕状を取った。近藤容疑者は海外に逃亡しているとみられ、県警は近く国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配する。

 捜査関係者によると、近藤容疑者は東京都新宿区のマージャン店の経営を巡って被害者2人とトラブルになり、面識があった池田容之被告(31)=強盗殺人罪などで起訴=に殺害を依頼した疑いが持たれている。【吉住遊】Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20091209k0000e040038000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署長がスピード違反、53キロも(9日)

静岡県警菊川署(静岡県菊川市)の佐々木国宏署長(57)(警視)が乗用車を運転中に53キロのスピード違反をしたとして、同県警島田署に摘発されていたことが9日、わかった。県警は佐々木署長を戒告の懲戒処分とした。

 県警幹部によると、佐々木署長は11月21日昼、島田市内の市道で乗用車を運転中、法定速度40キロのところを93キロで走行。取り締まり中の島田署員に摘発され、道路交通法違反(速度超過)容疑で島田区検に書類送検された。

 県警監察課によると、佐々木署長はこの日休みで、菊川市内の官舎から自宅に向かう途中だった。同課に対し、佐々木署長は「用事があって急いでいた」と話したという。

 県警の田宮幸弘首席監察官は「誠に遺憾。指導を徹底し再発防止に努めたい」とコメントした。(2009年12月9日11時47分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091209-OYT1T00549.htm?from=main4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

教会襲撃50件以上 プロテスタント系ばかり被害 近畿(9日)

 キリスト教の教会や神学校が襲われる事件が近畿で相次いでいる。1年余りの間に大阪、兵庫、京都、滋賀の4府県で少なくとも50件以上が確認された。いずれもプロテスタント系の施設で、夜間に窓ガラスを割って消火器を投げ込むなどの手口も共通している。だが、犯人像や動機は見えない。

 「あの日以来、物音に過敏になってしまい、よく眠れないんです」。兵庫県東部の教会で牧師を務める男性(61)は表情を曇らせた。牧師によると、10月16日午前8時ごろ、近所の人から礼拝堂と同じ建物内にある聖書の勉強部屋の窓ガラスが割れていると知らされた。部屋に入ると、床に消火器が転がり、ホースから噴き出した消火剤で辺り一面白くなっていた。日曜礼拝を2日後に控えた金曜日の出来事だった。

 消火器は教会近くのマンションの通路から盗まれたとみられる。教会の外に安全栓が落ちており、警察官の話では、栓を抜いたうえで消火器を投げ込んだ疑いがあるという。牧師は「犯人の異常なまでの意思を感じる。礼拝を妨害するためだったら許せない」と憤る。

 教会関係者や朝日新聞の調べによると、教会への襲撃は昨年9月から始まった。狙われたのは近畿にあるプロテスタント系の施設ばかり。被害は今年11月下旬までに少なくとも大阪38件、兵庫12件、京都3件、滋賀3件に広がっている。大半が深夜から未明に消火器やれんがを投げ込む手口で、半年間で3回襲撃された教会もある。

 10月16日の未明には、ほかに神戸市で3件、兵庫県芦屋市と尼崎市で各1件発生した。県警によると、直後にバイクが走り去る音を聞いた住民もいるが、犯行声明文などは届いていないという。県警は器物損壊容疑でパトロールや張り込みを強化しているが、「教会の数が多く、動きを絞り込みきれない」(県警幹部)と打ち明ける。

相次ぐ事件を受け、約500の教会が加盟する「近畿福音放送伝道協力会」(大阪市天王寺区)は10月初旬、各教会に対して自衛策をとるよう呼びかけた。一部は窓を強化ガラスにしたり、感知センサーを設置したりしたという。山口登久・実行委員長(61)は「今の時代、キリスト教内部の対立は考えられない。教会は信者だけでなく、地域社会に開かれた存在でもあり、警備を厳しくし過ぎるのもどうか」と悩む。

 一方、約80のカトリック系教会を管轄する大阪大司教区本部事務局(大阪市中央区)の担当者は「教会への襲撃は起きていない」、日本キリスト教連合会(東京)は「関西以外での発生報告はない」と話す。宗教施設が狙われた犯行に対し、浄土真宗本願寺派(西本願寺)の宗務所は「今のところ、寺が襲われたとの報告はない」、真宗大谷派(東本願寺)の宗務所の担当者は「同じ宗教者として誠に残念な事件。危機管理体制をしっかりしていきたい」と話している。(鮎沢尚)

◇■元山形県警科学捜査研究所主任研究官で犯罪心理学者の桐生正幸・関西国際大教授の話   被害が広範囲に及んでおり、単独犯とは言い切れない。一方で、教会や神学校が複数の人物に狙われなければならないほどの恨みやトラブルを抱えているとは思えない。インターネットなどを使って所在地を調べたうえで無差別に襲撃している疑いがあり、現時点では自己の存在を暴力的にアピールすることが目的の可能性が高い。Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1209/OSK200912080150_01.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃亡中の会計士、韓国で逮捕 グッドウィル巡り脱税容疑(9日)

【ソウル=牧野愛博】人材派遣大手の「グッドウィル・グループ」(GWG、現ラディアホールディングス、東京都港区)による同業種の旧「クリスタル」買収を巡る巨額脱税事件で、東京地検特捜部から捜査協力の依頼を受けていた韓国検察当局は8日夕、韓国中部の地方都市で、逃亡中だった公認会計士中村秀夫容疑者(52)を逮捕した。中村容疑者の身柄はソウル市内に移されており、9日にも日本側が引き渡し請求をする見通しだ。

 中村容疑者は、買収を仲介した投資事業会社「コリンシアンパートナーズ(CP)」の元社長。クリスタル買収の仲介で得た同社株約6千株を申告から除外するなどして、計約55億9400万円を申告せずに約16億7千万円を脱税した法人税法違反の疑いが持たれている。

 今年7月初め、特捜部から事情を聴かれた中村容疑者は、同月10日に香港に向けて出国し、足取りが途絶えていたが、関係者によれば中村容疑者は7月下旬、韓国に入国していた。その後の潜伏生活が長期にわたったにもかかわらず、ホテルやクレジットカードの利用が確認されていないことなどから、捜査当局は、韓国内に協力者がいるとみている。

 東京地検特捜部の調べなどによると、GWGは2006年、CP社が運営する投資ファンドに883億円を出資。ファンドがクリスタルの株式の約9割を約500億円で買い付けるなどし、GWGがクリスタルを子会社化した。

 ファンドには、GWG側からの出資額と株の買い付け額の差額の約380億円などが残ったが、07年7月に解散。CP社は現金約180億円とクリスタル株約6千株の分配を受けた。中村容疑者は、CP社の08年4月期の税務申告で、譲渡を受けた株式の一部を申告しなかったとされる。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912090100.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

米総領事館の警官詰め所、ガラス割られる 沖縄、泡盛瓶投げ(9日)

8日午後11時半ごろ、沖縄県浦添市当山の在沖縄米総領事館を警備するため警察官が詰める出入り口付近の立哨ボックスに、2人乗りのバイクが接近、酒瓶を投げ込み窓ガラスを割った。バイクはそのまま逃走、浦添署が公務執行妨害と器物損壊事件として捜査している。

同署によるとボックスに人はおらず、警察官2人が周辺にいたがけがはなかった。バイクの2人はいずれも男。後部座席の男が泡盛の3合瓶を投げた。2人組は同日夜、何度か付近を行き来し暴走行為をしたりヘルメットを投げつけたりしており、同署は警察官に対する挑発行為とみている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333664/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:福岡・油山観音の国重文の仏像 窃盗容疑で男逮捕(9日)

20091209k0000m040113000p_size41 10月に福岡市の「油山観音」(城南区東油山)で国重要文化財「木造聖観音坐像」が盗まれた事件があり、福岡県警早良署は8日、同市早良区野芥(のけ)2、建設人材派遣会社社員、中村達也容疑者(43)を建造物侵入と窃盗容疑で逮捕した。同署によると、中村容疑者は「古物商に運んだが、盗んでいない」と容疑を否認しているという。

 容疑は10月3日午後5時半~同4日午前5時45分ごろの間に、油山観音本堂に侵入し、観音像(高さ約79センチ、重さ約3キロ)と前にあった青銅製の鏡(直径約25センチ)など3点を盗んだとしている。

 同署などによると、11月下旬、関西であった古物商のオークションで似たような観音像が出品されていたとの通報があり、捜査員を派遣して調べていた。観音像を保管していた京都府の古物商らから事情を聴き入手ルートをたどったところ、中村容疑者が浮上したという。観音像に破損はなかった。鏡とその台座は見つかっていない。

 同署は現場に2種類の足跡が残っていたことなどから、別に関与した者がいるとみて引き続き捜査を進める。油山観音の氏田宗貞住職(63)は「本尊は寺のお守りであり国民の財産。管理者として盗難の責任を痛感していたので安心した」と話した。 観音像は室町時代ごろの作とみられ1906年に国重要文化財に指定された。【金秀蓮】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091209k0000m040106000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(9日)2件 中国人逮捕など

振り込め詐欺:警官名乗る 容疑の2人逮捕--県警など /宮崎

Logo_mainichi1_2 警察官をかたった振り込め詐欺事件で、宮崎・熊本県警合同捜査本部は7日、東京都江戸川区、専門学校生、姚恭明(ヤオゴンミン)容疑者(21)と静岡県伊豆市、アルバイト、林亮亮(リンリャンリャン)容疑者(22)=いずれも中国国籍=を詐欺の疑いで逮捕したと発表した。男2人とも容疑を認めている。合同捜査本部は、2人が熊本県八代市の女性(62)のキャッシュカードを使い、コンビニや銀行のATMから約100万円を引き出したとして10月に逮捕。延岡市の女性(72)のカードで同様に約700万円を引き出したとして先月に再逮捕した。2人は「金を上部組織に送金した」と供述している。女性宅には警察官や金融庁職員を名乗る複数の男が電話して「逮捕した容疑者があなた名義の通帳を持っていた。預金を凍結するためキャッシュカードを貸してください」などと言って、仲間が自宅を訪問し、カードをだまし取っていた。同様の不審電話は、宮崎県内だけで約30件の相談があり、うち3人が被害にあった。 宮崎地検延岡支部は7日、両容疑者を窃盗罪で起訴した。http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091208ddlk45040779000c.html

「アクセスしたら5万円請求画面」未成年者のサイトトラブル深刻

 具体的には、「アダルトサイトにアクセスしたら、5万円を請求する画面になった」、「無料の音楽サイトの広告バナーをクリックしたら、有料サイトに登録になり、3千円を支払ったらまた請求された」というものだ。未成年者に被害が多い理由として同センターは「未成年者の契約は、親の同意がなければ取り消せるため悪質業者は未成年者に近づかない。だが、インターネット上の悪質な料金請求のワナは、年齢に関係なくターゲットとなるため未成年者も被害に遭いやすい」と説明する。この傾向は20代も同様という。さらに、成人は契約に親の同意が必要ないため社会経験の浅さを狙われて消費者金融関連のトラブルなども急増している。相談件数は未成年者の3・7倍の1421件。そのうちの37%が携帯電話とパソコンの有料サイト関連の相談という。

 県ではトラブルを防ぐため、未成年者に対し、(1)アダルトサイトや出会い系サイトにアクセスしない(2)不審なメールは削除する(3)トラブルにあったらすぐ家族に相談する-ことなどを呼びかけている。 同センターでの相談受け付けは(電)029・225・6445(平日午前9時~午後5時)。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333635/

記事本文まで戻る

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根女子大生遺棄:空き家などで損壊の可能性…捜査関係者(9日)

広島県北広島町の山中で島根県立大1年、平岡都さん(19)=島根県浜田市=の遺体が見つかった死体遺棄・損壊容疑事件で、平岡さんの遺体は空き家などで損壊された可能性が高いことが捜査関係者への取材で分かった。遺棄現場で血液がほとんど検出されなかったことや、平岡さんが行方不明になった周辺に空き家などが多いためで、島根・広島両県警の合同捜査本部は捜査に力を入れている。

 捜査関係者によると、マンションなどの集合住宅の空き室を捜査したところ、いずれも施錠されていた。Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20091209k0000m040144000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性2人の切断遺体、前経営者を国際手配へ(9日)

東京・歌舞伎町のマージャン店経営者ら男性2人の切断遺体が見つかった事件で、神奈川県警は8日、強盗殺人や殺人などの容疑で、店の前経営者の男(25)の逮捕状を取った。

 男は海外に逃亡を図っており、県警は来週にも国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配する。捜査関係者によると、前経営者は5月下旬、住所不定、無職池田容之被告(31)(強盗殺人罪などで起訴)に報酬を約束したうえで、「店の経営権を取られ、頭に来たから殺してほしい」と2人の殺害を依頼するなどした疑い。発表などによると、同店は男性2人が経営権を握り、前経営者とトラブルになっていた。(2009年12月9日03時09分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091209-OYT1T00037.htm?from=main4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「抵抗されると困る」包丁持ち出し空き巣容疑の男逮捕(9日)

用意周到な「居直り強盗」かと思いきや、実は小心なだけだった? 名古屋市内で台所の包丁を持ち出して物色する空き巣事件が相次ぎ、愛知県警は当初、犯人が犯行中に住人が帰ってくる場合に備え、脅すために包丁を持ち出したとみて調べていたが、7日、窃盗容疑で逮捕された男は「家の人に包丁で抵抗されると困るから、包丁を使わせないつもりだった」などと供述したという。ある捜査関係者は「思いもよらない答えが返ってきた」と驚いている。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは名古屋市瑞穂区のアルバイト小田原力容疑者(27)。南署などによると、小田原容疑者は先月24日、同市南区の会社員女性の留守宅から、現金や腕時計など計約106万円相当を盗んだとされる。

 10月~11月末に、同市内の昭和、瑞穂、南の3区のアパートなどで空き巣に入られた上、台所にあった包丁が持ち出され、居間の机や食卓に放置されるという事件が、逮捕容疑のケースも含めて8件相次いだ。

 発生当時、県警は、犯行中に住人が帰宅した際、犯人が包丁を使って脅す可能性があるとして注意を呼びかけていた。

 南署は残りの7件のほか、窓ガラスを割る侵入手口や現金・貴金属などの被害品が似ている3区内での空き巣約20件についても、関連を調べる方針だ。(高羽佑輔) Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1207/NGY200912070015.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査特別報奨金、愛知・蟹江の2人殺害事件も指定(9日)

警察庁は、犯人逮捕に結びついた情報提供者に謝礼を支払う「捜査特別報奨金」の対象に、今年5月に愛知県蟹江町で会社員山田喜保子さん(当時57)と次男(同26)の2人が殺害され、三男にけがを負わせた強盗殺人事件についても9日付で指定する。最大で300万円が支払われる。情報は蟹江署特別捜査本部(0120・011・076)で受け付ける。

 このほか、昨年5月に同県豊田市の田んぼで下校途中の女子高校生(同15)が殺害された強盗殺人事件▽2007年1月に京都市左京区で男子大学生(同20)が刺殺された事件▽00年12月に東京都世田谷区で一家4人が殺害された事件についても同日付で情報の募集期間を1年間延長。これらの報奨金はいずれも最大300万円だ。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1209/TKY200912080462.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

押尾容疑者「発覚が怖かった」 119番通報の忠告聞かず(9日)

 元俳優の押尾学容疑者(31)が飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬MDMAを譲渡したとされる事件で、押尾容疑者がこれまでの事情聴取に、田中さんの異変後に自ら119番通報しなかった理由について「MDMAのことが発覚するのが怖かった」との趣旨の供述をしていることが8日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は押尾容疑者が薬物使用の発覚を恐れ、適切な救護措置を怠った可能性もあるとみて、保護責任者遺棄容疑でも捜査している。

関連記事

記事本文の続き 捜査1課は同日、麻薬取締法違反(譲渡)や証拠隠滅の疑いで、東京都多摩市の押尾容疑者の実家など関係先3カ所を家宅捜索した。捜査1課の調べによると、田中さんは8月2日、東京・六本木の六本木ヒルズの一室でMDMAを服用。午後6時前後に気分の不調を訴え、午後7時ごろには動かなくなったとみられる。死因は急性MDMA中毒だった。

 捜査関係者によると、押尾容疑者は午後7時ごろから、複数の関係者に電話やメールで連絡。その際、「早く救急車を呼んだほうがいい」などと忠告されたが、通報はしなかった。ネット販売業、泉田勇介容疑者(31)=麻薬取締法違反(譲渡)容疑=や、元マネジャーの遠藤亮平容疑者(28)=証拠隠滅容疑=ら4人が部屋に駆け付け、このうち知人男性が午後9時20分ごろ、通報した。

 押尾容疑者は泉田容疑者からMDMAを受け取り、田中さんに譲り渡した疑いが持たれている。しかし、捜査関係者によると、押尾容疑者は「田中さんからもらった」と供述、泉田容疑者も「渡した覚えはない」と話しているといい、それぞれが容疑を否認している。捜査1課は両容疑者の通話記録やメールのやり取りなどから、MDMAの授受があったと判断した。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333548/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大女子学生殺人、室内に衣服を燃やした跡 証拠隠滅か(9日)

千葉県松戸市で10月、マンションの一室が焼け、この部屋に住む千葉大園芸学部4年、荻野友花里さん(21)が殺害されていた事件で、室内に衣服を燃やした跡が見つかっていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。千葉県警松戸署捜査本部は、犯人が荻野さんを殺害後、血のついた衣服を燃やすなど証拠隠滅の目的で放火した可能性があるとみて調べている。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、荻野さんの遺体は、道路に面した出窓そばに置かれたマットレスの上で、全裸で発見された。衣服を燃やした跡が見つかったのは遺体のそばで、燃やされた衣類の所有者は不明という。

 荻野さんは10月21日午前中、胸や首を刃物で刺され、殺害されたとみられる。しかし、荻野さん方から出火が確認されたのは、翌22日午後8時20分だった。捜査本部は、犯人が荻野さん方を放火したのは、荻野さんを殺害する際に浴びた返り血が付いた衣服などを燃やし、証拠隠滅をはかる目的だった可能性が高いとみている。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333570/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

時効2日前、強姦致傷罪で男を起訴 さいたま地検、DNA型が一致(9日)

女性に乱暴したとされる男が、公訴時効10年が成立する2日前にさいたま地検に強姦(ごうかん)致傷罪で起訴されていたことが8日、埼玉県警幹部への取材で分かった。遺留物のDNA型が決め手となったという。

 起訴されたのは、犯行時少年だった東京都八王子市下恩方町の防水工の男(27)。県警幹部によると、男は平成11年12月5日、同県内で女性を乱暴してけがを負わせたとされる。今年11月30日に逮捕され、今月3日に否認のまま起訴された。

関連記事

記事本文の続き 県警は犯人の遺留物を押収してDNA鑑定し、警察庁のデータベースにDNA型を登録したが一致する人物が見つからず、未解決となっていた。

 今年10月になって神奈川県警が住居侵入の現行犯で逮捕した男のDNA型を警察庁に照会したところ、型が一致。逮捕に結びついた。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333545/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月8日 | トップページ | 2009年12月10日 »