« 2009年12月2日 | トップページ | 2009年12月4日 »

2009年12月3日

2009年12月 3日 (木)

コンビニで総菜を万引 巡査部長を停職処分に(3日)

コンビニエンスストアで万引したとして、京都府警は3日、外事課の男性巡査部長(39)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は同日付で依願退職した。

 府警によると、巡査部長は11月9日午後7時20分ごろ、大津市粟津町のコンビニで298円の総菜を上着の内ポケットに入れ万引したとして、滋賀県警大津署に今月3日、窃盗容疑で書類送検された。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331700/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

原宿で万引き防止の講習会行われる(3日)

被害額が年間670億円以上にのぼるとされる都内の万引き被害に歯止めをかけようと、若者の街「原宿」で万引き防止講習会が行われました。

 「万引き防止」の講習会が行われたのは、東京・渋谷区の「竹下通り」の衣料品店。NPOの指導員などが、防犯カメラの適切な位置などの説明を店員に行いました。

 「今後は万引き対策を強化していきたい」(講習を受けた店員)

 警視庁によりますと、都内の今年の万引き認知件数は、10月末現在で1万6035件、都内の万引き被害額は年間およそ670億円にのぼると推計されています。(03日15:35) Logo2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4299642.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル)

万引教育に警察官OBを

【治安解説】また万引の話になるが、東京都内の万引被害推定額が、平成19年だけで約670億円に上ることが、警視庁の調査で分かった。振り込め詐欺被害額の約11倍に21 あたる金額だという。

 書店やスーパーなど万引が予想される都内の小売事業者の19年の販売額は約14兆2700億円。ここに万引による損失率などをかけて計算すると、万引の被害推定額は約670億円に上ったもので、18年の振り込め詐欺被害額は約60億7千万円で、約11倍にあたる計算になるという。

 振り込め詐欺は、1件で何百万円の被害になるが、万引1件当たりの被害は少額のため、振り込め詐欺を超える金額になるというのは大変な件数になる。

 PR活動も良いが、「万引は犯罪なんだ」というのを教育に取り入れられないのか。万引を指摘すると文句を言うモンスターペアレントがいる限り、親に教育は任せられない。

 検事や法務省の職員が教育の場に出て、「法律の知識」の勉強を教えているというニュースがあったが、話の面白みがある警察官OBの活用が良いのでは?

 メールで警視庁によると、6日の日曜日午前11時から11時50分までバイクの交通事故防止とプロテクターの着用促進を目的としたキャンペーンが実施される。プロスタントマンによるリアルで迫力ある交通事故を再現するという。【ゲスト】俳優の永井大さんで場所:新宿区新宿3-24スタジオアルタ前路上。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flairnew【不審者】
つきまとい/あきる野市 五日市の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:17時頃、30歳代の男による。170cm位、マスク、徒歩。
○投稿日時2009-12-03 20:58:50
flairnew【不審者】痴漢/板橋区 板橋3丁目の公園内
○発生日時:おととい以前
○被害者:児童
○詳細:1日15時頃、男に体を触られた。犯人は、60歳代、黒色っぽい上衣、黒っぽいズボン、帽子着用。
○投稿日時2009-12-03 11:56:02
【事件】強盗/港区 東新橋1丁目付近の飲食店
○発生日時:本日早朝
○詳細:04:50頃、刃物を持った男が押し入り、現金を奪い逃走。情報があれば警察へ。
○投稿日時2009-12-02 10:04:54
【事件】ひったくり/八王子市 楢原町付近
○発生日時:本日午後
○詳細:17:40頃、自転車に乗った男による。20歳代、170cm位、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン。
○投稿日時2009-12-01 22:27:53
【不審者】公然わいせつ/品川区 東品川4丁目の路上
○発生日時:本日午前
○被害者:
○詳細:08:10頃、40歳代の男による。170cm位、中肉、会社員風、徒歩。
○投稿日時2009-12-01 17:53:50
【事件】ひったくり/荒川区 荒川4丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:17:10頃、黒っぽいまたがり式オートバイに乗った男による。若い感じ、黒っぽい服、グレー色っぽいズボン。
○投稿日時2009-12-01 17:56:00
【不審者】公然わいせつ/練馬区 大泉学園町6丁目の公園内
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:11時頃、自転車に乗った男による。70歳代、170cm位、黒色っぽいコート、ベージュ色っぽいズボン、帽子、眼鏡。
○投稿日時2009-12-01 13:41:46
【不審者】声かけ/西多摩郡瑞穂町 石畑の路上
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:08:30頃、20歳代の男による。170cm位、小肥り、紺色っぽい作業衣、紺色っぽい作業ズボン、徒歩
○投稿日時2009-12-01 10:31:45
【事件】ひったくり/足立区 綾瀬7丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:30頃、30歳代の男による。160cm位、中肉、短髪、黒色っぽいジャージ、黒色っぽいズボン、シルバー色自転車利用。
○投稿日時2009-12-01 00:01:12
【不審者】声かけ/羽村市 川崎4丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:20:40頃、30歳代の男による。160cm位、白色っぽい作業衣、白色っぽい作業ズボン着用。
○投稿日時2009-11-30 22:42:08
【不審者】公然わいせつ/東大和市 新堀1丁目の公園内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:15:50頃、30歳代の男による。170cm位、やせ型、紫色っぽいジャンパー、紺色っぽいジーパン、自転車利用。
○投稿日時2009-11-30 21:33:29
【不審者】声かけ/板橋区 小豆沢3丁目の公園内
○発生日時:本日午前
○被害者:生徒
○詳細:07:40頃、20歳代の男による。160cm位、やせ型、黒色っぽいジャンパー、色不明ズボン、マスク、徒歩。
○投稿日時2009-11-30 11:03:54
【事件】ひったくり/大田区 南馬込3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:12:50頃、またがり式オートバイに乗った男による。犯人は、若い感じ、黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、茶色っぽい半キャップ型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-11-29 14:37:00
【事件】ひったくり/大田区 南馬込3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:12:50頃、またがり式オートバイに乗った男による。犯人は、若い感じ、黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、茶色っぽい半キャップ型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-11-29 14:37:00
【事件】ひったくり/杉並区 阿佐谷南2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:18:20頃、自転車に乗った男による。若い感じ、色不明ジャンパー。
○投稿日時2009-11-29 09:15:24
【不審者】痴漢/杉並区 和田1丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:生徒
○詳細:21:20頃、男に体を触られた。不審者は、30歳代、170cm位、短髪、黒色っぽい背広、黒色っぽいズボン、会社員風。
○投稿日時2009-11-29 09:09:40
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

続きを読む "警視庁体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、全警察署に遠心分離機を配備する方針固める 薬物検査の徹底が狙い(3日)

死因の究明のあり方が課題となる中、警察庁は、すべての警察署に遠心分離機を配備する方針を固めた。
血液で薬物検査をする際、血清を取り出すことができる遠心分離機は、現在、全国の警察本部に1台ずつが配備されているのみ。
警察庁は、検査の頻度を上げるため、この機械より小型の遠心分離機を、全国におよそ1,200ある、すべての警察署に配備する方針を固めた。
死因の究明をめぐっては、遺体から睡眠薬が検出される不審死が相次ぐなど、検視体制の強化が課題になっていて、警察庁は、薬物検査の徹底で犯罪の見落としを防ぐのが狙いだとしている。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167700.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の強盗致傷容疑で再逮捕へ 千葉、金引き出し供述の男(3日)

10月に殺害された千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21)のキャッシュカードで、現金を引き出したと供述している住所不定、無職の男(48)が、10月初旬に松戸市の別の女性宅で起きた強盗致傷事件に関与した疑いが強まったとして、県警は来週前半にも再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で3日わかった。

 男は11月2日、同県酒々井町内の女性宅に侵入し、現金を奪ったとされる強盗強姦(ごうかん)未遂容疑で同17日に逮捕されたが、この事件についての調べに、「金目的だった」などと供述していることも判明。県警は詳しい動機を調べている。

 男が関与したとされる松戸市の強盗致傷事件は10月、70代の女性宅に無施錠の玄関から侵入し、「殺すぞ」などと脅し顔を殴って現金を奪ったというもの。女性は顔の骨が折れる重傷を負ったという。

 男は9月に服役を終えて出所後、東京都荒川区内の入浴施設に滞在していたことが分かっている。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1203/TKY200912030226.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通違反者は死んでいた…亡くなった人の免許証を悪用 元暴力団幹部(3日)

交通違反の取り締まりを受ける際に、すでに死亡した男性の免許証を提示して別人になりすましたとして、警視庁小松川署は有印私文書偽造・同行使などの疑いで、千葉市美浜区幸町の元指定暴力団松葉会系幹部、星安幸容疑者(44)を逮捕した。同署によると星容疑者は容疑を認め、「他にも2~3件やった」と話している。

 逮捕容疑は、2月25日午後11時20分ごろ、東京都江戸川区篠崎町の路上で交通違反の取り締まりを受けた際に、埼玉県内の男性の免許証を提示し、交通違反切符に男性の名前を記入したなどとしている。

 同署によると、星容疑者が携帯電話を使いながら乗用車を運転していたため、警戒中の署員が停止を求めたが、星容疑者はこれに応じず、2度の信号無視をして逃走しようとした。その後、追いついた署員に交通違反切符を切られたが、この際に他人の免許証を提示したという。免許証の顔写真が星容疑者と酷似していたため、署員はなりすましに気づかなかった。その後、免許証の名義人の男性が今年1月に39歳で病死していたことが判明。同署は、免許証の入手経路などについて調べている。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/331616/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

黙秘続ける市橋容疑者 県警、状況証拠を積み重ね(3日)

千葉県市川市でリンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)の遺体が見つかった事件で、市橋達也容疑者(30)が殺人などの容疑で2日、再逮捕された。県警は強姦(ごうかん)致死を逮捕容疑に加え、動機が性的暴行だったことをうかがわせた。2年7カ月に及ぶ逃走の末、発見された市橋容疑者は黙秘を続けており、弁護側も慎重な姿勢だ。

 県警は午後6時半から、千葉県市川市の行徳署で記者会見した。 県警によると、千葉刑務所(千葉市)の拘置施設で再逮捕を知らされた市橋容疑者は「はい、分かりました」と小さい声で応じたが、容疑については、無言のまま何も話さなかったという。

 殺人と強姦致死の二つの容疑で立件した理由について、中村修一捜査1課長は「現場周辺の聞き込み、現場の鑑識などの捜査を積み上げた結果だ」としたうえで、「殺害が、性的暴行と密接して行われたと判断した」と説明した。

 捜査関係者によると、ホーカーさんの遺体から採取した体液のDNA型が市橋容疑者のものと一致しているが、市橋容疑者がホーカーさんを殺害したことを直接裏付ける証拠とはいえず、県警は、性的暴行と殺害が一連の行為であったことを複数の状況証拠で裏付けようとしている。

 県警は、英国に住むリンゼイさんの両親ら遺族にも、被害者対策を担当する現地の警察官を通じて、メールで再逮捕を知らせたという。 一方、市橋容疑者は、11月10日に死体遺棄容疑で逮捕されてから約2週間は水やお茶を飲むだけで食事はとらず、調べにも黙秘し続けた。

 死体遺棄容疑で逮捕された直後から、千葉県弁護士会の刑事弁護センターは私選の弁護団を結成。ほぼ毎日接見をしている。 最初の接見は逮捕翌日の早朝。「親に連絡してほしくない」と話し、疲れた様子が見られた。

先月18日には弁護士に、弁護団が差し入れた「被疑者ノート」を示し、取調官から「今のままだと社会に出られない」「黙っているなら親が死刑になるべきだ」と言われた、と訴えた。

 弁護団の一人は「(市橋容疑者には)家族に迷惑をかけているという思いがある」と話していたが、再逮捕された2日には、会見などは開かれなかった。 絶食を続けていた市橋容疑者だが、拘置先が千葉刑務所の拘置施設に移った先月24日以降は、弁護団が差し入れたあんパンを食べ、食事も毎食ほぼ完食しているという。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1203/TKY200912020483_01.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体遺棄容疑:供述通り遺体見つかる 41歳男逮捕 新潟(3日)

新潟県長岡市内の工場敷地内に遺体を埋めたとして新潟県警捜査1課と長岡署は2日、同市中条新田、会社員、吉田洋晶容疑者(41)を死体遺棄の疑いで緊急逮捕した。吉田容疑者の供述に基づき、同市内で遺体が見つかり、11月12日から行方不明になっている機械部品工場経営の70代の男性である可能性が高いとみて、県警は長岡署に捜査本部を設置して身元確認を急いでいる。

 逮捕容疑は11月12日午後7時ごろ、吉田容疑者が勤務する会社の同市東高見2にある工場敷地内に穴を掘り、遺体を遺棄したとしている。

 県警によると、吉田容疑者は市内の工作機械メーカーで営業を担当し、行方不明の男性と仕事上のつながりがあった。男性は、機械部品の納入を吉田容疑者に仲介し、この取引をめぐってトラブルになっていたとの情報があり、2日に任意で事情を聴いたところ「男性を埋めた」と供述。同日午後11時15分ごろ、遺体が見つかった。

 男性が経営する工場からは、男性の血痕や何かを引きずったような跡が見つかっており、県警は殺人容疑も視野に捜査を進める。【五十嵐和大】毎日新聞 2009年12月3日 12時33分Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091203k0000e040052000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京組幹部射殺:山口組系の2容疑者を逮捕 警視庁(3日)

東京都港区の路上で07年2月、指定暴力団住吉会系組幹部が射殺された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は3日、指定暴力団山口組国粋会系組員2人を殺人と銃刀法違反容疑で逮捕した。同課は2人が実行役だったとみて捜査する。逮捕されたのは、宮下貴行(32)と岩佐茂雄(49)両容疑者。同課によると、2人は07年2月5日、港区西麻布4の路上で、停車中の車の後部座席に座っていた住吉会小林会系幹部の男性(当時43歳)を射殺した疑いが持たれている。同課は、事件直後に現場から逃走したヘルメット姿の2人組の男の行方を追っていた。

 捜査関係者によると、港区六本木地区の一部は、05年9月に山口組の傘下に入った国粋会の縄張りだった。同課は、山口組の関東進出を巡り、住吉会と対立関係にあったとみている。毎日新聞 2009年12月3日 13時57分Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091203k0000e040072000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(3日)2件

子供が名門高…ご注意 振り込め詐欺1億円超 卒業生名簿悪用か

Banner_logo_051_5  ■和歌山の事件「出し子」役2人逮捕

 今年8~9月、和歌山県内有数の進学校で知られる県立向陽高校(和歌山市)の卒業生の実家ばかりが狙われる連続振り込め詐欺事件があり、県警捜査2課と和歌山北署などが窃盗容疑で、振り込め詐欺グループの「出し子」役とみられる住居不定、無職の男(39)ら2人を逮捕していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。男らが管理していた複数の口座には全国から計1億円余りの入金があったという。愛知、岐阜、長野県などで今年、名門校の卒業名簿を使ったとみられる同様の振り込め詐欺被害が相次いでおり、和歌山県警は、グループが広域で犯行を繰り返していた可能性があるとみて捜査している。

 ■「新型インフルで声が…」息子名乗る電話  逮捕容疑は9月17日、大阪市内の銀行やコンビニにある現金自動預払機ATM)から、他人名義のキャッシュカードを使い、計約120万円を引き出したとしている。口座にはこの日、和歌山市内の女性(52)が電話で息子を名乗る男から「仕事で振込先を間違えるミスをして、その穴埋めが必要になった」といわれ、120万円を振り込まされていたという。県警によると、8月末~9月中旬、和歌山市内などの向陽高校の卒業生の実家に「新型インフルエンザで声が変わった」などと息子を名乗る男の不審電話が87件相次ぎ、50~70代の男女6人が株取引のトラブルに伴う弁護士費用が必要などとだまされ、計約570万円の被害に遭った。電話は昭和60年ごろの卒業生の実家に集中し、県警は卒業名簿などが使われているとみて注意を呼びかけていた。

 捜査関係者によると、2人は別の男と9~10月、同様の手口で名古屋市に住む同志社大学の卒業生の母親(60)が約150万円を振り込まされた口座などから計約270万円を引き出していた。愛知県内では同大卒業生宅に息子を名乗る不審電話が相次いでいたという。 県警は向陽高関係の被害を含め、裏付けがとれれば窃盗容疑で男らを追送検する方針。 これまでに和歌山県警は、男らの立ち回り先の大阪市内のマンションなどから犯行に使ったとみられる口座のキャッシュカード約100枚と現金約400万円を押収。口座には、東京都や愛知県などから、計1億円以上の入金があった。 男らは「詐欺の被害金と知っていた。報酬は引き出した額の約1割」などと供述しており、県警は、犯行グループに電話で言葉巧みに被害者をだます「かけ子」役もいるとみて調べている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331593/

手作りの紙芝居で振り込め詐欺被害防止を呼びかけ

Pchlogom 兵庫県飾磨署は、社会福祉協議会英賀保支部と連携し、支部内に居住している一人暮らしの高齢者約60人に対して、紙芝居「みんな気をつけてヨ~」を活用し、振り込め詐欺被害防止を呼びかけた。紙芝居は、オレオレ詐欺に遭いそうになった「ヨネ婆さん」と孫の「光太郎」の物語で、絵心のある生活安全課上席係長が、約3カ月をかけて制作したもの。http://www.police-ch.jp/news/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市消費者センター「電話多い」受話器外す 相談者が調査し発覚(3日)

大阪市消費者センター(住之江区)の相談員が、電話の相談件数が多くて対応できないことを理由に、電話の受話器を外していたことが3日、センターへの取材で分かった。

 相談者の女性が2日午後、センターの相談電話にかけたが、ずっと話し中だったため114番(話し中調べ)で問い合わせた結果、受話器が外れていることが判明し、センターに抗議した。センターは「電話に出られないよりはましだと現場が判断したようだ」と説明しており、恒常的に受話器を外していたかどうかはわからないという。

 センターによると、電話相談は午前10時~午後5時の間、6人態勢で対応。相談件数は1日約60件で、ほかに来所者やメールでの問い合わせにも応じている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331594/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スニーカーは犯人からのメッセージ? 島根女子大生殺害(3日)

広島県北広島町の臥龍山で島根県立大1年、平岡都さん(19)のバラバラ遺体が見つかった事件で、島根、広島両県警合同捜査本部は、学生寮近くの道路脇で平岡さんのものとみられるスニーカーを発見。先月末に周辺で不審車両が目撃されたことも分かった。スニーカーは最近になって置かれたとみられ、犯人からの何らかのメッセージという可能性も出てきた。

 調べによると、スニーカーは黒の左足用で、血痕はなかった。寮近くの国道バイパス高架下にある脇道の側溝(深さ約40センチ、幅約30センチ)にあるのを30日午前、通りかかった捜査員が発見した。この場所は、平岡さんがアルバイト先から徒歩で帰宅する際に使っていた道からも遠くなかった。

 これまで捜査本部は、平岡さんは10月26日夜にアルバイト先のショッピングセンターを出た後、JR浜田駅前から大学の寮に出るバスで帰宅しようとバス停に向かい、その途中で何者かに連れ去られたとみていた。しかし今回、徒歩帰宅ルート周辺から遺留品が発見されたことで、平岡さんが徒歩で帰宅途中に連れ去られた可能性も出てきた。

 ただ、この側溝周辺は10月28日-11月4日にかけて、島根県警が捜索していた。また先月29日朝、スニーカーの発見場所近くに不審な濃いベージュ色のRVが停車しているのを周辺住民が目撃している。このため、犯人が捜査の攪乱を狙ったか、膠着する捜査に対し、何らかのアピールをするために遺品を置いた可能性もある。捜査本部は引き続き、周辺の遺留品発見や不審者の洗い出しに全力を注いでいる。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331397/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者:聴取内容をノートに記録 先月24日から食事(3日)

殺人と強姦(ごうかん)致死の両容疑で2日に再逮捕された市橋達也容疑者(30)は11月10日に逮捕後、県警の取り調べに黙秘を貫いている。逮捕後2週間以上もお茶などを飲むだけで絶食を続けてきたが、同24日から食事を取るようになった。弁護士からパンを差し入れられて食べていることもあり、絶食中に比べ「顔がふっくらした」(捜査幹部)という。

 捜査関係者によると、市橋容疑者は取り調べに対し、容疑や事件についてはうつむいて黙秘してきた。身上などについては逮捕直後は短く答えていたが、今は何も話さない。接見した弁護士によると、差し入れたノートに取り調べの内容を書き込んでいるという。

 食事は逮捕されてから13日間とらず、医師から1度、栄養剤を注射された。しかし11月24日昼に出された和食弁当を初めて平らげ、それ以降は毎回食事を取っているという。県警は健康状態を観察する必要があるとして、同日に行徳署から千葉市内の拘置施設に身柄を移した。現在の健康状態に問題はないという。Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091203k0000m040115000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東金女児殺害:レジ袋の指紋、被告と不一致 弁護側鑑定(3日)

千葉県東金市で08年9月、保育所園児、成田幸満(ゆきまろ)ちゃん(当時5歳)が殺害された事件で、殺人罪などで起訴された同市東上宿、無職、勝木諒(りょう)被告(22)の弁護団が、物証とされる指紋の鑑定を民間研究所に依頼したところ、勝木被告と一致しない結果だったことが分かった。事件関係者が2日、明らかにした。弁護団は3日に会見し、鑑定結果を公表する見通し。

 捜査関係者によると、幸満ちゃんの衣服と靴が入れられていたレジ袋から検出された指紋の一つが、県警の鑑定で勝木被告の指紋と一致したという。

 この指紋を改めて鑑定したのは、斎藤鑑識証明研究所(宇都宮市)の斎藤保氏。事件関係者によると、レジ袋の指紋と勝木被告の指紋が、一部合致しない部分があった。斎藤氏によると、指紋が一致すると判断するためには、指紋線にある12の特徴点がすべて一致しなければ完全一致とはならない。一つでも特徴が異なる「矛盾点」があれば不一致とされるという。

 3日は公判前整理手続きが予定されており、弁護側は今回の鑑定結果を、無罪主張の根拠の一つにする方針。【中川聡子、神足俊輔】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20091203k0000m040137000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車違反150回の無免許男、違反金230万円(3日)

神奈川県警駐車対策課は2日、横浜市中区太田町、建材販売業籠田昌弘容疑者(42)を道交法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、籠田容疑者は同日午前7時35分頃、自宅マンション前の市道で、無免許で乗用車を運転した疑い。籠田容疑者は1992年7月に、違反が累積して免許を取り消されている。だが、06年に乗用車を購入し、自宅マンション付近で駐車違反をしたとして、昨年1月から今年9月までの間に計約150回放置車両確認標章が張られた。籠田容疑者は出頭せず、放置違反金計約230万円も納付していなかった。

 県警では、預貯金通帳の差し押さえなどの強制徴収を検討していたが、「無免許で車を乗り回している」との情報を得て、捜査員が乗用車で自宅マンションに現れた籠田容疑者を取り押さえた。

 籠田容疑者は「仕事で使うので無免許で乗っていた。違反金は払う」と供述しているという。同課幹部は「これだけ多くの駐車違反を繰り返した例は過去に聞いたことがない」と話している。(2009年12月3日03時08分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T01440.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大生宅近くで強盗か…ATMの男、再逮捕へ(3日)

千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(21)が殺害され放火された事件で、荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出す防犯ビデオ画像の男は「自分だ」と供述した男(48)(強盗強姦未遂容疑で逮捕)が、荻野さんのマンション近くの民家で起きた強盗傷害事件に関与した疑いが強まったとして、県警が週明けにも男を再逮捕する方針を固めたことがわかった。

 捜査関係者によると、男は10月3日未明、同市の無職女性(76)方に無施錠の玄関から侵入、女性を殴って「騒ぐと殺すぞ」などと脅し、現金1万数千円とキャッシュカードなどを奪った疑いが持たれている。女性は顔の骨を折る重傷。現場は、荻野さん方から東に約1キロ離れている。

 男は11月2日、同県印旛郡で民家に侵入、女性を脅して現金を奪うなどしたとして、17日に逮捕されたが、無職女性宅に残されていた靴跡が、この時のものと一致したという。

 JR松戸駅周辺の現金自動預け払い機で現金が引き出されたのは、荻野さんが遺体で発見される前日の10月21日で、捜査関係者によると、男は2万円を引き出したと認めているという。(2009年12月3日03時08分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091203-OYT1T00009.htm?from=main3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

組員扱いに怒り傷害容疑 読売関連広告会社社長を逮捕(3日)

 暴力団員に間違われたことに腹を立て、スナックで店員2人を殴るなどしたとして、福岡県警久留米署は2日、読売新聞西部本社子会社関連の折り込み広告会社「読売筑後マーケティングセンター」社長、杉山繁喜容疑者(60)=同県大川市向島=を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「店員ともめて手を出したのは間違いありません」と容疑を認めていると、同署は説明している。

 発表によると、杉山容疑者は11月1日午前0時20分ごろ、同県久留米市内のスナックに知人2人と入店しようとした際、「暴力団の方はお断りしています」と言われたことに腹を立て、男性店員2人の顔を殴るなどして2週間のけがをさせた疑いが持たれている。杉山容疑者は当時、酒を飲んでいたらしい。読売新聞の販売所長も務めているという。

 読売新聞西部本社広報宣伝部は「当社と取引関係にある会社役員が逮捕されたのは残念です」との談話を出した。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1202/SEB200912020029.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪被害者の住所、「取り調べ中見た」被告証言(3日)

 熊本地裁で2日あった強姦(ごうかん)致傷などの事件の裁判員裁判で、被害女性の一人の住所や氏名が取り調べ段階で被告に漏れた可能性があることが明らかになった。被告は公判で「(警察の)取り調べ段階で(捜査資料に)住所らしきものがあったので見た」と供述。勾留(こうりゅう)中の今年6月、当時の弁護人を通じて謝罪文を郵送していた。被害者代理人の弁護士は「被害者は怖がっている。事実なら警察は注意してほしい」と話している。

 熊本県警は「被告や弁護人に被害者の住所を教えることはないが、取り調べの際に書類を盗み見られる可能性はゼロとは言えない」と説明。「事実なら適切な取り調べを徹底したい」としている。

 被告は元熊本市消防局職員、辰岡忍被告(28)=懲戒免職。8月まで担当した元弁護人によると、5月中旬に接見した際、被告が「取り調べのときに分かった」と被害者の住所などを示したため、被告の謝罪文を同封して6月に郵送したという。

 被害者代理人の弁護士によると、被害女性は被告との接触を望まず、手紙なども送らないよう被告側に伝えていたという。被害女性は2日の公判で、別室から回線を使って映像や音声を流すビデオリンク方式で意見陳述し「手紙には『どう償えばいいか指示してほしい』と書かれていた。謝罪の気持ちが感じられない」と述べた。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1202/SEB200912020042.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性警官の胸を触ろうとして肩を触った男逮捕(3日)

警察署の駐車場で女性警察官の肩を触ったとして、兵庫県警明石署は2日、迷惑防止条例違反の現行犯で、自称、同県明石市林の無職、稲田保容疑者(60)を逮捕した。同署の調べに「胸を触りたかった。彼女が警察官だとはわからなかった」などと容疑を認めている。

逮捕容疑は同日午後6時半ごろ、明石市田町の同署駐車場出入り口で、帰宅しようとした同署の女性巡査部長(47)の肩を触ったとしている。巡査部長は当時私服姿。胸を触られそうになり、とっさに身をかわしたという。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331329/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗団60人逮捕 7道府県で被害25億円(3日)

神奈川県や静岡県など7道府県で、貴金属や携帯電話などの窃盗を組織的に繰り返していたとして、神奈川県警などの合同捜査本部が約60人を逮捕し、主犯格の指定暴力団稲川会系組幹部も2日に逮捕したことが、捜査関係者への取材で分かった。被害総額は約25億円に上るとみられ、県警などは長引く不況を背景に暴力団の資金源になっている可能性が高いとみて、グループ上層部の逮捕で大規模窃盗事件の全容解明を進める。

 捜査関係者によると、被害は平成20年ごろから神奈川、静岡、群馬を中心に北海道、埼玉、茨城、京都の7道府県で相次いでいる。

 逮捕されているのは指定暴力団の稲川会や山口組の組員とその周辺者、外国人など。グループは当初、自動車を盗んで海外に密輸していたが、税関などの取り締まりが厳しくなり、徐々に高い値段で処分できる貴金属や携帯電話などを盗むようになったという。犯行はバールなどで店舗入り口の扉をこじ開けたり、ガラスを割ったりする手荒な手口で侵入し、大人数で大量に盗み、一件当たりの被害額が大きいのが特徴。

 稲川会系組幹部ら主犯格とみられる上層部数人の下に、複数のグループがあり、メンバーの一部が逮捕されると、残ったメンバーが別のグループに合流するなどして窃盗を繰り返していたという。

 神奈川県警の調べによると、今年3月、水戸市内原町の宝飾品店「トンプキンス水戸」で、腕時計149個と貴金属4点(計約1億3619万5千円相当)が盗まれた。昨年10月には、神奈川県平塚市の携帯電話販売店から携帯電話約40台(販売価格約220万円相当)が盗まれた。水戸の事件では10月に県警などに逮捕された横浜市瀬谷区三ツ境、飲食店経営、佐々木弘美被告(47)と、韓国籍の同市南区平楽の無職、朴聡被告(28)が、窃盗と住居侵入の罪で起訴されている。県警は、被害の確認された各道府県警と協力して捜査している。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/331362/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月2日 | トップページ | 2009年12月4日 »