« 兵庫県警:2警官を書類送検 違反切符捏造と調書改ざん(12日) | トップページ | 市橋容疑者、お茶飲むだけで食事せず「自分は医者になれなかった」(13日) »

2009年11月13日 (金)

市橋容疑者の送検取材現場で逮捕のTBSディレクターを釈放(13日)

千葉県警行徳署は12日午後、英国人女性死体遺棄事件で市橋達也容疑者(30)を送検する際に公務執行妨害容疑で逮捕したTBS社員を同社情報制作局の代田直章ディレクター(30)と明らかにし、同日夜「逃亡の恐れがなく、身元がはっきりしている」として釈放した。 代田ディレクターは12日午前11時半ごろ、千葉県市川市の行徳署前の路上で、警備に当たっていた警察官(24)を突き飛ばし、市橋容疑者を乗せたワゴン車の前に立ちふさがって運転席側窓ガラスを数回たたくなどしたとして、現行犯逮捕された。

 代田ディレクターは釈放後「何か撮影しなければとの思いに駆られた。自分が一番先に車の前に立ちはだかった意識はないが、申し訳ないと思っている」と話した。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/323860/

 

« 兵庫県警:2警官を書類送検 違反切符捏造と調書改ざん(12日) | トップページ | 市橋容疑者、お茶飲むだけで食事せず「自分は医者になれなかった」(13日) »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46748933

この記事へのトラックバック一覧です: 市橋容疑者の送検取材現場で逮捕のTBSディレクターを釈放(13日):

« 兵庫県警:2警官を書類送検 違反切符捏造と調書改ざん(12日) | トップページ | 市橋容疑者、お茶飲むだけで食事せず「自分は医者になれなかった」(13日) »