« 女周辺で次々健康被害 鳥取不審死 薬や食事もらう(7日) | トップページ | 島根女子大生殺害:遺棄現場に土地勘か 降雪前に運ぶ?(7日) »

2009年11月 7日 (土)

市橋容疑者、博多のネットカフェ宿泊か(7日)

千葉県市川市のマンションで2007年3月、英会話学校講師の英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で全国に指名手配されている市橋達也容疑者(30)とみられる男が10月中旬、偽名を使って福岡市博多区の大型商業施設「キャナルシティ博多」近くのインターネットカフェに1泊していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 福岡県警が同店に確認したところ、偽名は名古屋市内の美容整形外科で市橋容疑者が利用したものと同じだったという。千葉県警は市橋容疑者が福岡県内に潜伏している可能性もあるとみて捜査員を派遣して行方を追っている。

 捜査関係者によると、市橋容疑者とみられる男が立ち寄ったのは博多区の会員制のネットカフェ。千葉県警に対し、福岡県内の病院関係者から「10月13日に市橋容疑者に似た男が来た」との情報が寄せられていたため、千葉、福岡県警が福岡市内の宿泊施設などを捜査した結果、似た男がこのネットカフェに来ていたことが判明したという。

 男は偽名でネットカフェで会員証を作っており、大阪府内に実在する男性の氏名を記入。この名前は市橋容疑者が名古屋市内の美容整形外科で使ったものだった。福岡県警の捜査員が、千葉県警が公開した整形手術後の市橋容疑者の写真を店員に示したところ、「よく似ている」と話したといい、千葉、福岡県警は、男が市橋容疑者だったとみている。(2009年11月7日14時45分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091107-OYT1T00621.htm?from=main2

 

« 女周辺で次々健康被害 鳥取不審死 薬や食事もらう(7日) | トップページ | 島根女子大生殺害:遺棄現場に土地勘か 降雪前に運ぶ?(7日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市橋容疑者、博多のネットカフェ宿泊か(7日):

« 女周辺で次々健康被害 鳥取不審死 薬や食事もらう(7日) | トップページ | 島根女子大生殺害:遺棄現場に土地勘か 降雪前に運ぶ?(7日) »