« 覚醒剤4・7キロ所持の日本人の女を逮捕 クアラルンプール空港で(3日) | トップページ | パトカーが鉄柱に衝突、警官2人死亡…福井(3日) »

2009年11月 3日 (火)

行方不明の実習生が切りつけ、自ら放火か 山口の寮火災(3日)

山口市佐山の縫製会社「レディス・ベガ」(山田勇之助社長)の社員寮から出火し、女性の遺体が見つかった火災で、行方不明の中国人実習生の女が仕事上のトラブルが原因で同じ寮にいた女性ら2人を刃物で切りつけ、自ら放火した可能性が高いことが、県警への取材で分かった。遺体は行方不明の女とみられ、県警は他の実習生らからトラブルの原因などを聴いている。

 行方不明の女は廖福連(リアオ・フーリエン)実習生(29)。08年9月に来日し、同社で働いていた。山口南署などによると、寮には実習生ら6人の中国人女性が居住。廖実習生と同じ部屋に住む女性(28)が腹や背中など10カ所を刺され、病院に運ばれた際、「廖さんと口論となり、突然刃物で刺された」と話したという。

 同署によると、出火当時、寮にいたのは廖実習生1人で、他の女性は、けがをした2人を助けて外へ逃げ出していたという。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1102/SEB200911020060.html

 

« 覚醒剤4・7キロ所持の日本人の女を逮捕 クアラルンプール空港で(3日) | トップページ | パトカーが鉄柱に衝突、警官2人死亡…福井(3日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46658875

この記事へのトラックバック一覧です: 行方不明の実習生が切りつけ、自ら放火か 山口の寮火災(3日):

« 覚醒剤4・7キロ所持の日本人の女を逮捕 クアラルンプール空港で(3日) | トップページ | パトカーが鉄柱に衝突、警官2人死亡…福井(3日) »