« 睡眠導入剤不審死、鳥取で3人 市内の男女と接点か(5日) | トップページ | 市橋容疑者か、整形を繰り返した疑い(5日) »

2009年11月 5日 (木)

交番前のペットボトルから硫化水素…神奈川・茅ヶ崎(5日)

5日午前4時25分頃、神奈川県茅ヶ崎市幸町の茅ヶ崎署茅ヶ崎駅南口交番で、薄緑色の液体が入った2リットルペットボトル1本が1階事務室のゴミ箱に逆さまに入っているのが見つかった。中から硫化水素が発生していたとみられ、同署は殺人未遂事件の疑いもあるとして捜査を始めた。交番の防犯カメラには同2時40分頃、男1人がゴミ箱にペットボトルを入れるところが映っていた。

 発表によると、巡回から戻った男性巡査部長(26)ら交番勤務の警察官2人が硫黄臭に気づき、交番内を調べてペットボトルを発見した。2人は4日午後7時半頃に巡回に出た後、発見時まで交番を空けていた。(2009年11月5日12時28分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091105-OYT1T00574.htm

 

« 睡眠導入剤不審死、鳥取で3人 市内の男女と接点か(5日) | トップページ | 市橋容疑者か、整形を繰り返した疑い(5日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交番前のペットボトルから硫化水素…神奈川・茅ヶ崎(5日):

« 睡眠導入剤不審死、鳥取で3人 市内の男女と接点か(5日) | トップページ | 市橋容疑者か、整形を繰り返した疑い(5日) »