« 東京・墨田区の古本店に刃物を持った男が押し入る 現金15万円を奪い逃走(30日) | トップページ | 弁当店で女性従業員刺される 同僚の少年か 栃木(30日) »

2009年11月30日 (月)

武富士元会長宅詐欺 元弁護士ら逮捕へ(30日)

消費者金融大手「武富士」(東京都新宿区)の武井保雄元会長(故人)が居住していた土地・建物について、架空の売却話で不動産大手「三菱地所」(千代田区)から約1億5千万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は30日、詐欺などの疑いで元弁護士(57)ら4人の事情聴取を始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 同課の調べによると、元弁護士らは平成19年、三菱地所側に対し、この土地と建物の偽の売却話を持ちかけて約24億円で売買する契約を締結、手付金などとして約1億5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 舞台となったのは杉並区高井戸西の約4800平方メートルの敷地と、延べ床面積約約1800平方メートルの武富士の研修施設。現在は武富士のファミリー企業「大央」(杉並区)が所有している。元弁護士らは三菱地所側との交渉の際、「(大央から)売買に関する一切の代理権を授与されている」と主張。委任状や大央の取締役会議事録、不動産売買契約書などを提示したという。

 大央から土地と建物の権利が譲渡されなかったため、三菱地所側が19年3月、東京地裁に不動産譲渡を禁止する仮処分を申請。一方、武富士は元弁護士らに代理権を授与した事実はなく信用を傷つけられたとして、三菱地所を相手取り同地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。

 この訴訟の中で、元弁護士らが示した書類は押印された会社の印鑑が実際とは異なっていたり、退任した監査役の名前が記されていたことが判明。元弁護士側が交渉の際に示した取締役会の議事録などは、すべて偽造された可能性が高いことが明らかになった。

 元弁護士は18年10月、捜査当局から家宅捜索を受けた依頼者に「解決には金が必要」とうそを言って約3600万円を着服していたことも判明しており、東京弁護士会が9月29日付で除名処分としていた。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/330217/

 

« 東京・墨田区の古本店に刃物を持った男が押し入る 現金15万円を奪い逃走(30日) | トップページ | 弁当店で女性従業員刺される 同僚の少年か 栃木(30日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武富士元会長宅詐欺 元弁護士ら逮捕へ(30日):

« 東京・墨田区の古本店に刃物を持った男が押し入る 現金15万円を奪い逃走(30日) | トップページ | 弁当店で女性従業員刺される 同僚の少年か 栃木(30日) »