« スナックで女性経営者が刺され死亡…山梨(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2009年11月 8日 (日)

女子大生遺棄 発見の胴体部分に手足なし(8日)

広島県北広島町の臥竜山で島根県立大1年の平岡都さん(19)=島根県浜田市=の遺体の一部が見つかった事件で、両県警の合同捜査本部が8日、発見した人の胴体部分は手足がなく、衣服も着せられていない状態でみつかったことが分かった。平岡さんの遺体の一部の可能性が高いとみられる。捜査本部は、他の部分も周辺に遺棄されている可能性が高いとみて捜索を続行するとともに、胴体部分についてもDNA鑑定で身元の確認を行い、司法解剖し詳しい死因の特定をすすめる方針。

 捜査本部によると、発見場所は、頭部が見つかった臥竜山の入り口から約4.5キロの林道終点付近。この日の捜索は、午前9時半ごろから約200人態勢で開始。胴体部分は午前10時ごろに見つかった。

 一方、捜査本部は捜索のほか、浜田市内へつながる島根県内の国道186号沿線を中心に捜査員を投入。遺体を運ぶのに車を使った可能性が高く、不審車両などの目撃情報を重点的に収集し、交友関係を含めトラブルの有無も調べている。

 遺体の司法解剖で、顔面に複数の殴打痕があったことが分かっており、平岡さんが死亡したのは行方不明になった10月26日直後から31日までの間とみられる。頭部の司法解剖では、死因は特定できなかった。Banner_logo_051_5http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/322055/

 

« スナックで女性経営者が刺され死亡…山梨(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子大生遺棄 発見の胴体部分に手足なし(8日):

« スナックで女性経営者が刺され死亡…山梨(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »