« 一部白骨の女性遺体は31歳風俗店従業員 群馬・高崎の死体遺棄事件(27日) | トップページ | 偽ロレックス:千葉の男ら逮捕 ネット販売容疑(27日) »

2009年11月27日 (金)

タケノコ産地偽装容疑で元加工会社長ら3人逮捕 愛知(27日)

中国産のタケノコを国産と偽って販売したとして、愛知県警は27日、同県一宮市の食品加工会社「たけ乃(の)子屋」(破産手続き中)の元社長、森嘉仁(52)ら3容疑者を不正競争防止法違反(誤認させる行為)容疑で逮捕した。1億円近くの利益を不正に得ていたとみられるという。捜査関係者が明らかにした。

 県警は、同社が02年ごろから年間数百トン規模で産地偽装を続けていたとみており、商品のパッケージに偽の生産者の写真を使うなど手口が悪質だと判断した。 捜査関係者によると、森元社長らは08年、中国産のタケノコ水煮数トンを「熊本県産」など国産と表示し、東海地方のスーパーに販売した疑いがある。農林水産省も昨年12月、JAS法違反で同社に改善を指示していた。

 同省の調査では、同社は07年7月~08年10月、取引先の加工会社4社に中国産タケノコを出荷し、同送した「熊本県産」「鹿児島県産」などと書かれたパッケージで包装させたり、国産と表示した一斗缶に詰めさせたりした上で買い戻し、計約1100トンをスーパーなどに販売。同時期にフキやレンコン、ゼンマイでも同様の偽装を繰り返し、計47トンを販売していたという。

 出荷先の加工会社4社は、熊本罐詰(かんづめ)(熊本市)▽ぬながわ森林組合(新潟県糸魚川市)▽出石缶詰(京都府木津川市)▽甲木(かつき)フーズ産業(福岡県立花町)で、いずれも偽装に協力していたとして、各府県がJAS法に基づき改善を指示。県警はこれらの業者の関与の有無についても今後、調べる考えだ。

 森元社長の朝日新聞社などに対する説明では、たけ乃子屋は熊本罐詰の従業員の写真を「熊本県竹林農家の皆さん」と偽り、「熊本産肥後たけのこ」のパッケージに掲載していた。06年4月以降、東海、関東、中国地区に116万5千袋を出荷したという。偽装を続けていた期間に同社が国産として出荷したタケノコの99%は、実際には中国産だったという。

 県警生活経済課と一宮署は今年1月、同社や元社長宅、取引先など関係先約10カ所を不正競争防止法違反容疑で家宅捜索し、同社関係者の事件への関与の度合いなどを調べていた。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1127/NGY200911260030.html

 

« 一部白骨の女性遺体は31歳風俗店従業員 群馬・高崎の死体遺棄事件(27日) | トップページ | 偽ロレックス:千葉の男ら逮捕 ネット販売容疑(27日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46871473

この記事へのトラックバック一覧です: タケノコ産地偽装容疑で元加工会社長ら3人逮捕 愛知(27日):

« 一部白骨の女性遺体は31歳風俗店従業員 群馬・高崎の死体遺棄事件(27日) | トップページ | 偽ロレックス:千葉の男ら逮捕 ネット販売容疑(27日) »