« 死体遺棄:19歳、20歳の4容疑者を逮捕 千葉(14日) | トップページ | 呼び鈴鳴って出たら…一人暮らしのお年寄り宅に強盗 (14日) »

2009年11月14日 (土)

結婚詐欺・連続不審死で婚活サイトに思わぬ余波 楽天が開始見合わせ(14日)

埼玉県警に詐欺容疑で逮捕、起訴された無職の女(34)=東京都豊島区=の知人男性が相次いで不審死した事件の影響を受け、楽天(東京都品川区)のインターネット婚活サイト「楽天マリッジ」が、サービス開始を見合わせていたことが13日、分かった。こうした婚活サイトは安価で利用しやすいと人気だが、事件で被害者を“物色”する場になったと伝えられたことから、利用者離れが起きる可能性もある。

関連記事

記事本文の続き 楽天によると、「楽天マリッジ」は今月4日から予約登録を受け付け、25日にサービスを開始する予定だった。すでに入会予約や問い合わせもあった。しかし、事件で“婚活サイト”がクローズアップされたことなどから、「ネットでの出会いが事件の起点となりうることを重く受け止め、より安心安全なサイトにするため、サービス内容やシステム調整を再設計することにした」(同社広報)という。現在は予約登録の受け付けは中止しており、すでに登録していた人にはメールで通知した。今後、サービスを開始するかどうかは未定だという。

 結婚相談所認証機関「日本ライフカウンセラー協会」の原口博光事務局長によると、大手の「ヤフー縁結び!」「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」などネットの結婚情報サービスは数千~数万人の会員を集め、急成長している。これらの大手サイトでは、入会時に独身証明書を提出させるなど身分確認も厳格で、「今のところ、利用者から不安の声は聞かれない」(ヤフー)と事件を静観している。ただ、原口氏は「ネットの結婚情報サービスは月会費数千円と安く気軽に入れる一方で、質は玉石混交」と指摘。悪質なサイトが増えれば、利用者離れにつながりかねない。 (道丸摩耶)Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324319/

 

« 死体遺棄:19歳、20歳の4容疑者を逮捕 千葉(14日) | トップページ | 呼び鈴鳴って出たら…一人暮らしのお年寄り宅に強盗 (14日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46756724

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚詐欺・連続不審死で婚活サイトに思わぬ余波 楽天が開始見合わせ(14日):

« 死体遺棄:19歳、20歳の4容疑者を逮捕 千葉(14日) | トップページ | 呼び鈴鳴って出たら…一人暮らしのお年寄り宅に強盗 (14日) »