« 「薬物と手切り更生を」裁判官が酒井被告諭す(9日) | トップページ | 強盗傷害:2人組が店襲い高級時計50点奪う 愛知・江南(9日) »

2009年11月 9日 (月)

島根女子大生遺棄:胴体も平岡さんと断定、胸に切り傷(9日)

広島県北広島町東八幡原の臥龍山(がりゅうざん)(標高1223メートル)山頂付近で島根県立大総合政策学部1年、平岡都(みやこ)さん(19)=島根県浜田市原井町=の頭部が見つかった死体遺棄・損壊容疑事件で、島根・広島両県警の合同捜査本部は8日、同所で胴体を発見したと発表した。広島県警がDNA型鑑定を行い、胴体も平岡さんのものと断定した。胴体の胸には刃物で切りつけられた跡があり、両腕両脚がなかった。また、捜査関係者によると、頭部は、目が充血するなどうっ血していたほか、顔面に足跡があった。平岡さんが生前に首を強く絞められた可能性が高いことが判明した。

 捜査本部によると、胴体は衣服を着けておらず、両腕、両脚が付け根からなくなっている。また、捜査関係者によると、胴体には刃物で繰り返し切りつけられた痕跡があり、頭部の顔面に殴打痕があったことと合わせ、恨みを持つか何かに逆上した者による犯行の可能性が高まった。胴体にはかなりの量の落ち葉が積もっており、遺棄後、数日間経過している模様だ。捜査本部は亡くなってすぐに遺棄されたとみている。また、大腿(だいたい)骨1本も付近の雑木林で7日に見つかり、DNA型鑑定で平岡さんのものと判明した。

 一方、捜査関係者によると、6日に見つかった頭部の切断面には生活反応がなく、死亡後に胴体から切り離されたことが判明した。捜査本部は8日、頭部発見現場付近を中心に、同所と平岡さんが住んでいた浜田市中心部をつなぐ国道186号沿線などに捜査員を配置し、総勢約180人で捜索を行っていた。9日も、残りの遺体や遺留品を探して捜索を続ける。Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20091109k0000e040053000c.html

 

« 「薬物と手切り更生を」裁判官が酒井被告諭す(9日) | トップページ | 強盗傷害:2人組が店襲い高級時計50点奪う 愛知・江南(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島根女子大生遺棄:胴体も平岡さんと断定、胸に切り傷(9日):

« 「薬物と手切り更生を」裁判官が酒井被告諭す(9日) | トップページ | 強盗傷害:2人組が店襲い高級時計50点奪う 愛知・江南(9日) »