« 川に顔を押しつけられ殺害か(7日) | トップページ | 墨田区でコンビニ強盗、約10万円奪う(7日) »

2009年11月 7日 (土)

時効まで17日 男を逮捕(7日)

7年前、茨城県下妻市の玩具店からゲームソフトを盗んだとして窃盗の疑いで警察が行方を追っていた男が、時効が17日後に迫った6日、警察に逮捕されました。警察の調べに対し、男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは栃木県野木町の会社員、山田修司容疑者(35)です。警察の調べによりますと、山田容疑者は7年前の8月、仲間の男とともに下妻市の玩具店でゲームソフトおよそ300点、130万円相当を盗んだとして窃盗の疑いが持たれています。警察は、この事件で逮捕されすでに有罪判決を受けた仲間の供述などから、山田容疑者が事件にかかわった疑いが強いとみて逮捕状を取り、行方を捜査していたということです。そして、最近になって栃木県野木町に住民票を登録していたことがわかり、警察は事件の発生から7年3か月近くたち、時効まで17日に迫った6日、山田容疑者を逮捕しました。警察の調べに対し、山田容疑者は容疑を否認しているということです。窃盗罪の時効は本来7年ですが、共犯の仲間が起訴されてから刑が確定するまで時効が停止していた期間があり、山田容疑者の時効は発生から7年と107日後の今月23日になっていました。News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/news/k10013630771000.html

 

« 川に顔を押しつけられ殺害か(7日) | トップページ | 墨田区でコンビニ強盗、約10万円奪う(7日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時効まで17日 男を逮捕(7日):

« 川に顔を押しつけられ殺害か(7日) | トップページ | 墨田区でコンビニ強盗、約10万円奪う(7日) »