カテゴリー

« タクシーの支払いに偽1万円札使った男ら2人を逮捕(11日) | トップページ | 市橋容疑者、神戸の建設会社でも働く? 昨年2~6月(12日) »

2009年11月12日 (木)

切断遺体、11月2日より前に遺棄か 島根女子大生(12日)

 島根県立大(同県浜田市)1年、平岡都(みやこ)さん(19)の切断された遺体が広島県北部の臥竜(がりゅう)山(北広島町)で相次いで見つかった事件で、遺体の状態などからみて、遺棄されたのは今月2日以前の可能性が高いことが、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、平岡さんの胴体はいったん水分を含んだ後、日ざしを受けて腐敗が進んだ形跡があった。一方、平岡さんの行方がわからなくなった10月26日夜から胴体が見つかった今月8日まででは、現場周辺で2日に雪が降ったほかは雨や雪はほとんどなかった。このため、島根、広島県警の合同捜査本部は遺体に雪が積もったと判断、2日以前に遺棄されたとの見方を強めている。

 地元の人によると、臥竜山一帯では2日午後6時ごろから雪が降り始め、翌朝にはふもとでも約15センチ積もった。

 捜査本部は、浜田市内から遺棄現場に通じる幹線道路近くの店などで、10月26日から今月2日までの防犯カメラの映像を調べるなどしている。

 平岡さんの遺体は、6日に頭部が発見されて以降、大腿(だいたい)骨、胴体、左足首が見つかっている。司法解剖の結果、死亡したのは10月26~31日とみられる。

 平岡さんは10月26日午後9時15分ごろ、アルバイト先のアイスクリーム店が入る浜田市のショッピングセンターを出た後、行方が分からなくなった。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1112/OSK200911110155.html

 

« タクシーの支払いに偽1万円札使った男ら2人を逮捕(11日) | トップページ | 市橋容疑者、神戸の建設会社でも働く? 昨年2~6月(12日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切断遺体、11月2日より前に遺棄か 島根女子大生(12日):

« タクシーの支払いに偽1万円札使った男ら2人を逮捕(11日) | トップページ | 市橋容疑者、神戸の建設会社でも働く? 昨年2~6月(12日) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ