« 市橋容疑者、福岡にも? 病院訪れ「鼻の手術を」(5日) | トップページ | 架空の事故死、4年かけ演出 1280万円詐取容疑(5日) »

2009年11月 5日 (木)

リンゼイさん両親「目撃あるのに何もできなかったのか」(5日)

【ロンドン=土佐茂生】英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさんの遺体が見つかった事件で、市橋達也容疑者とみられる男が整形手術のため病院を訪れていたとの報道について、リンゼイさんの両親が4日の英紙デーリー・テレグラフ(電子版)に「大きく失望している。容疑者が病院に行き、整形手術をしようとしたのになぜ、だれも何もできなかったのか」と無念の思いを語った。

 母親のジュリアさんは、日本の警察から捜査の進展について何も聞いていないとしたうえで、「いくつもの疑問がある。どこで容疑者は暮らしているのか。なぜ手術を受ける金をもっているのか」と憤慨。さらに「最も腹立たしいのは、目撃があるのにだれも何もできなかったこと。いつも情報はメディアから伝わるし、警察はいつも後手にまわっている」と述べた。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1104/TKY200911040443.html

 

« 市橋容疑者、福岡にも? 病院訪れ「鼻の手術を」(5日) | トップページ | 架空の事故死、4年かけ演出 1280万円詐取容疑(5日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンゼイさん両親「目撃あるのに何もできなかったのか」(5日):

« 市橋容疑者、福岡にも? 病院訪れ「鼻の手術を」(5日) | トップページ | 架空の事故死、4年かけ演出 1280万円詐取容疑(5日) »