« 手配の男、福岡で自殺か 仙台駅前女性遺体置き去り容疑(9日) | トップページ | 市橋容疑者「貯金して親に恩返し」? (10日) »

2009年11月 9日 (月)

リンゼイさん死体遺棄事件 市橋容疑者が働いていた会社の元上司、潜伏生活語る(9日)

千葉・市川市で2007年、イギリス人英会話講師のリンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)が遺体で見つかった事件で、市橋達也容疑者(30)が、10月まで、1年間余り大阪・茨木市の建設会社で働いていたことが明らかになった。元上司らが、市橋容疑者の潜伏生活を語った。
市橋容疑者が働いていた会社の元上司は「仕事、まじめやったから、『仕事どんどん出してくれ』と言っていたから。なんでかなと思って聞いとって、何でかと聞いたら、ずっと引きこもりで、30年間くらい引きこもり生活してて、親に申し訳ないから、お金をいくらかためて返したいと。偉い子やなと思った。辞める時、おれ会っていないからね。(10月)10日が給料日なんで、土曜日に給料渡して、次の日からおらんかったから。日曜日、会社やっていないから、会っていないし」、「ひげ生やしててね。あごひげがあってね。基本的にだて眼鏡しとったから、ずっと。まじめな子やったし。(どんな眼鏡だった?)黒のだて眼鏡。四角い。あのまんまや、あのまんま。来た時から。(あのまんまというのは?)公開された写真、そのまんま」、「『もう休みなしで(仕事に)行かしてくれ』と。実際には、(仕事は)週6日で働いておったね。『日曜日も働かしてくれ』と言うくらいやからね。ざっと計算して、100万円くらいは持っているんとちゃうかな」などと語った。
また、「市橋容疑者は眼鏡をたくさん持っていた。身なりを気にしていた」などと話したほか、「仲間とボーリングに出かけて写真を撮った際には、前の人の後ろに立って、顔を隠すように写っていた」などとも証言している。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 手配の男、福岡で自殺か 仙台駅前女性遺体置き去り容疑(9日) | トップページ | 市橋容疑者「貯金して親に恩返し」? (10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンゼイさん死体遺棄事件 市橋容疑者が働いていた会社の元上司、潜伏生活語る(9日):

« 手配の男、福岡で自殺か 仙台駅前女性遺体置き去り容疑(9日) | トップページ | 市橋容疑者「貯金して親に恩返し」? (10日) »