« 2009年11月24日 | トップページ | 2009年11月26日 »

2009年11月25日

2009年11月25日 (水)

島根・女子大学生遺体事件 広島・臥龍山で2度にわたり黒っぽい不審な車目撃(25日)

島根・浜田市の女子大学生・平岡 都さん(19)の遺体が切断された状態で発見された事件は、26日で行方不明から1カ月になる。こうした中、遺体が発見された広島県の臥龍山で、2度にわたり、黒っぽい不審な車が目撃されていたことがわかった。
26日で、平岡さんが行方不明になってから1カ月を迎える。
平岡さんの親族は「悔しい思いですね。ただただ悔しいだけです。バラバラにまでせんでもええのに。(平岡さんの家族の心境は?)わたしたちよりも、もっとつらい、歯がゆい思いをしていると思います。将来ある子。夢半ばであんなになったら、つらかったやろうなと思います」と語った。
そして25日も、150人態勢で捜索が行われている臥龍山では、新たな目撃情報が浮上した。
10月29日昼前、臥龍山を訪れていた男性が、9合目付近で不審な黒っぽい色の車を目撃していたという。
男性が、目撃された黒っぽい車に目をやると、運転手は顔を隠すようにして、車を急発進させたという。
さらに、男性は下山中に、再びこの黒い車を目撃したという。
目撃した男性は「細身の男性が車を降りて、林道沿いに立っていた」と証言している。
警察は、目撃した男性とともに臥龍山を訪れ、車がどこにいたのか確認したという。
さらに警察では、島根・浜田市内から臥龍山へ続く、国道186号線を通った車のナンバーをチェックしているが、特に10月27日から31日のデータに注目しているという。
警察は、平岡さんの遺体を遺棄した時期が、10月27日から31日の可能性が高いとみている。
そして、浜田市内では連日、警察の聞き込みが続いている。
また駅前には、子どもを迎えに来る車が増えたという。
女子学生は「(迎えに来だしたのは事件後から?)それもあります。いつもはバスで帰ります」と語った。
タクシー運転手は「かなり駅の周りに、車で迎えに来ますね。迎えに来るのが、親御さんとか兄弟とか」と語った。
こうした中、駅前の商店街では、500メートルにわたり、イルミネーションが設置された。
商店街の人は「やはり、大学の学生さんが、アルバイトを早めに切り上げるので、(夜は街に)少なくなっていると思います。(イルミネーションで)気持ちを少しでも明るくもってもらえれば。一助にはなっているのではないかと」と語った。
そして、10月26日の平岡さんが行方不明になる直前の様子が明らかになった。
午後8時30分ごろ、平岡さんのアルバイト先にアイスクリームを買いに行った男性は、「友達と2人で、アイスのコーンを買いに行った。(アイスを)1つしか買ってないのに、(平岡さんに)『スプーン2本いりますか?』と言われて、『男とそんな仲良くねーよ』と言ったら、笑ってましたね」と語った。
行方不明から1カ月を前に、平岡さんの父親は、今の心境について、「落ち着いたというより、まだ夢の中みたいな感じです。もう何から手をつけていいのか、周りの方に言われた通りやっている感じですかね。自分で考えて動くのは難しいです。いくら話しても娘は帰ってこない」と語った。
(11/25 17:24 山陰中央テレビ)Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167225.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

16人死傷の居酒屋火災、経営者の自宅など捜索(25日)

16人が死傷した東京都杉並区高円寺南の居酒屋「石狩亭」の火災で、警視庁は25日、同店を経営する男性(61)の自宅(東京都小金井市)と、同店が入居している「第8東京ビル」を所有・管理する「東京ビルディング」(新宿区)を業務上過失致死傷容疑で捜索した。

 同庁幹部によると、4人が一酸化炭素中毒で死亡した今回の火災では、調理場の火が壁やダクトの油に引火して天井の布に燃え移った結果、店内が短時間で炎に包まれ、有毒ガスが発生したとみられる。 非常口の前には座布団が積まれ、避難路が機能していなかったこともわかっており、同庁は、安全管理に問題がなかったかなどについて調べている。(2009年11月25日20時17分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091125-OYT1T01104.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペットショップ:店長土下座させ暴行容疑…客の女逮捕(25日)

「犬のしつけがなっていない」などとペットショップにクレームを繰り返し、店長を土下座させ頭を踏みつけたとして京都府警上京署は25日、京都市中京区西ノ京壺ノ内町、無職、今井佳子容疑者(37)を強要と暴行の疑いで逮捕した。

 同署によると、容疑は認めているが「あいつ(店長)が悪いからやった」と話しているという。

 容疑は、21日午前10時半ごろ、同市上京区のペット店で女性店長(38)に「お前、土下座して謝れ」と強要し後頭部を右足で踏みつけたとされる。

 同署によると今井容疑者は10月21日に、この店でシーズー犬1匹を15万8000円で購入。11月10日以降「鬼みたいな犬を売りつけやがって」と電話でクレームをつけたり「対応が気に食わない」と店長を呼び付けたりしていたという。【橘建吾】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091126k0000m040106000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻:東京外大生を密輸容疑で逮捕…神奈川県警(25日)

郵便小包で大麻樹脂を密輸入したとして、神奈川県警横浜水上署などは25日、千葉県茂原市小林、東京外語大外国語学部4年、谷晃一容疑者(21)を大麻取締法違反(密輸)容疑で逮捕した。「インドで吸っていたが、輸入しようと思ったわけではない。吸った残りが入っていたかもしれない」と供述しているという。

 逮捕容疑は10月19日、渡航先のインド・コルカタ(カルカッタ)から大麻樹脂約0.2グラム(末端価格約1万円)が入った小包を航空便で自宅に送り、国内に持ち込んだとしている。谷容疑者は3月から中国やタイなどを旅行しており、県警はインドから帰国したところを成田空港で逮捕した。

 県警によると、大麻樹脂はビニール袋に入っており、小包には吸引具とみられるパイプ1本もあった。小包を不審に思った横浜税関川崎外郵出張所(川崎市)の職員が県警に通報していた。 同大の広報担当者は取材に対し「事実関係を確認し、今後の対応を決めたい」としている。【吉住遊】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091126k0000m040082000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(25日)1件

転売目的で口座開設 福知山市臨時職員を詐欺容疑で逮捕

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補が容疑者に便宜図る 現金引き出して渡す(25日)

 岐阜県警は25日、取り調べを担当した容疑者に、銀行口座から現金を引き出して渡すなど内規違反の便宜を図ったとして、郡上署の男性警部補(46)を減給10分の1(6カ月)、警部補の行為を見逃したとして多治見署の男性巡査部長(27)を戒告の処分にした。

 県警によると、警部補は岐阜南署に勤務していた今年2月、窃盗容疑で逮捕された男性容疑者の取り調べを担当。容疑者から頼まれ、容疑者名義のキャッシュカードで現金6万3千円を引き出して渡したという。

 別の署員が留置施設で「便宜供与を受けた」と書かれた容疑者のノートを見つけ、県警が内部調査していた。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328598/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル)

捜査が変わる

【治安解説】 警視庁が、5年前の平成16年11月、東京日野市の路上で起きた強姦事21 件の犯人を逮捕した。28歳の被害女性に残っていたDNAが一致したのが決め手だった。かなりの余罪があるとみられており、大金星である。

 そう言えば、捜査1課が長期間未解決のままになっているいわゆる「コールドケース」を専門に扱う捜査チームを設置している。
 同チームは「科学捜査の進歩と鑑定技術の向上により、以前は見えなかった証拠や手がかりが見えてくる」が捜査手法だ。

 これと合わせて、警視庁は、「捜査支援分析センター」を設置している。平成15年に設置された「犯罪捜査支援室」を拡大し、捜査1課のベテラン捜査員や、ハイテク犯罪を扱ってきた捜査員ら約90人で構成されている。

 これまでは、事件を担当する各部や警察署ごとに捜査情報の分析を行っていたが、同センターはそれらの情報を一元化して集約。パソコンなどの電子情報機器や防犯ビデオの解析などを行い、事件の担当署に情報を提供するシステムだ。

 警視庁のこれらの組織がフル回転し始めると、今回解決した5年前の事件などは、資料がある限り解決の道が大きく開けることになる。警視庁管内の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flairnew【事件】
ひったくり/青梅市 新町7丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:10頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。黒っぽいジャンパー、黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-11-25 23:58:24
flairnew【事件】ひったくり/町田市 南つくし野3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:30頃、黒っぽいまたがり式原付バイクに乗った、若い感じの男2人組みによる。うち1人は学生風。
○投稿日時2009-11-26 00:00:21
flairnew【事件】強盗/八王子市 子安町1丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:02:40頃、30歳代の男による強盗が発生。170cm位、オレンジ色っぽいズボン
○投稿日時2009-11-26 08:15:18
【事件】ひったくり/品川区 東五反田5丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:17:50頃、黒色っぽいまたがり式オートバイに乗った男による。
○投稿日時2009-11-25 18:50:51
【火災】足立区中川5丁目 中川水再生センター
○発生日時:本日午後
○燃えている物:工場
○火の状態:下火
○消火作業:消防員消火済
○詳細:14時ごろセンターから出火。地下のベルトコンベヤー解体中に火の粉がゴムに燃え移ったとのこと。2時間以上延焼した模様。
○投稿日時2009-11-25 17:27:05
flairnew【不審者】痴漢/品川区 上大崎2丁目のマンション内
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:14:50頃、男に体を触られた。犯人は、40歳代、170cm位、マスク、眼鏡、徒歩。
○投稿日時2009-11-25 16:15:17

【不審者】暴行/練馬区 土支田三丁目
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:19:30頃、道を尋ねてきた男に、いきなり口を塞がれた。犯人は、小太り、若い感じ、黒のダウンジャケットに黒っぽいズボン、黒いヘルメットを着用、黒い原付スクーター利用。
○投稿日時2009-11-25 11:30:28

【不審者】公然わいせつ/杉並区 堀ノ内3丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:
○詳細:01:50頃、20歳代の男による。170cm位、緑色っぽいジャンパー、帽子、徒歩。
○投稿日時2009-11-25 08:46:34

【事件】ひったくり/杉並区 上高井戸2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:30頃、バイク利用の犯人による。詳細は不明。
○投稿日時2009-11-25 00:04:15
【事件】ひったくり/国立市 富士見台2丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:20:40頃、原付スクーターに乗った男による。黒っぽいジャンパー、赤っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-11-24 23:02:23
【事件】ひったくり/青梅市 新町3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:10頃、黒っぽいまたがり式原付バイクに乗った男による。黒っぽいジャンパー、赤っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2009-11-24 22:21:26
【事件】ひったくり/羽村市 栄町2丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:0:20頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。黒っぽい服、黒っぽいズボン、黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-11-22 11:13:06
【不審者】公然わいせつ/練馬区 豊玉中3丁目のマンション内
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:21:40頃、30歳代の男による。170cm位、赤色っぽいTシャツ、色不明ズボン、徒歩。
○投稿日時2009-11-21 22:42:07
【不審者】つきまとい/練馬区 三原台1丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:15:30頃、30歳代の男による。170cm位、中肉、長髪茶色、オレンジ色っぽいTシャツ、徒歩。
○投稿日時2009-11-21 18:05:29
【不審者】公然わいせつ/あきる野市 平沢の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:14:40頃、40歳代、茶色っぽい作業衣、青色っぽい作業ズボン、眼鏡、徒歩の男による。
○投稿日時2009-11-20 16:13:47
【事件】ひったくり/豊島区 池袋本町2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:06時頃、黒っぽいまたがり式原付バイクに乗った男による。黒っぽい上衣、色不明ズボン、黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-11-20 08:04:44
【不審者】声かけ/北区 田端3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○被害者:生徒
○詳細:06時頃、不審者は20歳代の男、170cm位、中肉。
○投稿日時2009-11-20 09:17:50
【不審者】公然わいせつ/羽村市 緑ヶ丘1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:23時頃、20歳代、中肉、短髪、黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、自転車利用の男による。
-○投稿日時2009-11-20 00:13:01
【不審者】痴漢/葛飾区 金町2丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女子学生
○詳細:22:30頃、男に体を触られた。不審者は20歳代、170cm位、中肉、短髪茶色、グレー色っぽいトレーナー、紺色っぽいジーパン、黒色っぽいマウンテンバイク利用。
○投稿日時2009-11-20 00:11:47
【事件】ひったくり/中野区 本町5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:40頃、自転車に乗った男による。短髪、黒色っぽいジャンパー。
○投稿日時2009-11-19 08:27:14

★『横浜市内』
new【不審者】
痴漢/横浜市港南区 港南区笹下
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:24日20時55分頃、港南区笹下付近を帰宅途中の女子生徒が、後方から近づいて来た男に口をふさがれて抱きつかれる事案が発生した。
男は年齢20歳代、身長170センチ位、体格中肉。黒色のダウンジャケットを着用。
○投稿日時2009-11-25 13:55:10
【不審者】痴漢/横浜市金沢区 金沢区富岡西
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:18日23時15分頃、富岡西付近を帰宅途中の女子生徒が、道をたずねてきた男にしつこくつきまとわれて体を触られる事案が発生した。
男は年齢20歳代、身長175センチ位、体格中肉、坊主頭。灰色のパーカーを着用。
○投稿日時2009-11-19 15:01:56

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

APEC開催に向け対策会議 警察庁(25日)

来年の秋、横浜などで開かれるAPEC・アジア太平洋経済協力会議の警備態勢について警察庁は、25日、1回目の対策会議を開き、去年の北海道洞爺湖サミットを超える2万人以上の警察官を配置して、厳重な態勢で臨む方針を確認しました。

来年のAPEC・アジア太平洋経済協力会議は、アメリカや中国など21の国と地域が参加して日本で開かれ、11月の横浜での首脳会議をはじめ、各地で関連した会議が予定されています。

警察庁は25日、警備の計画やテロの捜査を担当する幹部らを集めた1回目の対策会議を開き、片桐裕次長が「首脳会議は横浜の中心部で開催され、去年の北海道洞爺湖サミット以上に厳しい警備が予想される。全国の警察が連携して情報を共有し、対策を推進してほしい」と指示しました。

そのうえで、特に公共交通機関など、人が多く集まる場所での警備強化などを確認しました。都市部で開かれる大規模な国際会議としては、平成7年の大阪でのAPEC以来で、警察庁は北海道洞爺湖サミットを超える2万人以上の警察官を横浜を中心に配置して、厳重な警戒態勢を敷くとともに、会場周辺の企業や住民にも、警備に対する協力を求めていくことにしています。News_pic1_3 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/03.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

5年前の性的暴行の疑いで男を逮捕(25日)

5年前、東京・日野市で女性を暴行したとして、別の窃盗事件で起訴されている28歳の男が、警視庁に再逮捕されました。逮捕の決め手はDNAでした。

 強姦の疑いで再逮捕されたのは、東京・中野区の無職、伊藤雄師容疑者(28)です。 警視庁の調べによりますと、伊藤容疑者は2004年11月、東京・日野市内の路上で、帰宅途中の女性(当時25)に刃物のようなものを突きつけて脅したうえ、暴行した疑いが持たれています。

 伊藤容疑者は今月、別の窃盗事件で起訴されていますが、警視庁によりますと、5年前の暴行事件で遺留されたDNA型と伊藤容疑者のものが一致したということです。警視庁は、伊藤容疑者が数年前から都内で同様の暴行事件を繰り返していたとみて、余罪を追及しています。(25日11:36) Logo2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4292382.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スラリ女装警官、出動中 ひったくり犯覚悟!(25日)

腕力の弱い女性を狙うひったくり犯を逮捕しようと、愛知県警の男性警察官が女性に扮して夜間パトロールに10月下旬から出動している。細身にカツラをつけ、スカートやパンストをはいての変身ぶりは、一般男性から「ナンパされる」ほど。しかし、ほとんどが武道の有段者で、「女装ポリス」たちは「絶対に捕まえてやる」と闘志を燃やしている。

 県警中署の地域課特別警戒隊に所属する20代の男性警察官4人が女装して、10月20日から不定期に出動。繁華街の路地裏などひったくりが多発する場所を深夜から未明にかけて歩く。犯人が接触したら、周囲に潜む助っ人警察官とともに逮捕する手はずだ。

 4人は、若くて細身の女性らしい体形を「基準」に、剣道や柔道の有段者を中心に選ばれた。カツラやスカートを身につけ、ブランドのバッグを肩にかけて女装。5回の出動経験がある鈴木孝義巡査(25)=身長170センチ、体重53.5キロ、剣道初段=は、内股で歩く徹底ぶり。車の男性から「お嬢さん、送ってあげようか」と声をかけられ慌てたこともある。

 「女装警官」の1人、曽我部一浩巡査長(26)=同171センチ、61キロ、柔道初段=は「力が弱い女性を狙うのは卑劣。自分を狙ってきたら、投げ飛ばしてやります」と力強い。

 県警によると、県内では10月末までに1309件のひったくりが発生。前年同期より6%少ないが、中署管内の名古屋市中区では45%増の172件。西三河や尾張東部、知多地域でも件数が増えた。被害者の9割は女性。午後8時~午前2時に被害の半数が集中する。帰宅途中の若い女性が狙われるという。

 ただ、これまでに女装チームは7回出動したが、まだ逮捕実績はゼロ。もっと大勢を投入したいところだが、「すぐ男性とバレるような、ごつい警察官に任せるわけにはいかない」(中署)。「基準」に達する人材は、4人がやっとだという。(渡辺周) Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1125/NGY200911250001.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ダビング10」解除で初の逮捕 無制限コピーのソフト販売(25日)

DVDレコーダーのハードディスクに録画したテレビのデジタル放送番組を、DVDディスクなどにコピーできる回数を10回に制限する「ダビング10」の機能を解除し、無制限にコピーできるソフトを販売したとして、愛媛県警は25日、著作権法違反の疑いで長野県佐久市岩村田の会社員、増村哲哉容疑者(39)を逮捕した。

 県警によると、ダビング10解除ソフトの販売の摘発は全国初。増村容疑者は「小遣い稼ぎでやった」と容疑を認めている。県警は増村容疑者が解除ソフトをどのように入手したのか調べている。

 逮捕容疑は昨年10月、インターネットオークションなどを通じ、松山市の大学生(18)と茨城県結城市の男性会社員(28)に、ダビング10を解除できるソフトを数百円で販売、著作権を侵害した疑い。ダビング10は、デジタル放送番組の著作権保護のため、昨年7月に録画機器を対象に始まった。

 ■ダビング10 DVDレコーダーのハードディスクに録画したテレビのデジタル放送番組を、DVDディスクなどにコピーできる回数を10回までに制限する機能。著作権保護のため、昨年7月に始まった。それまでは1回コピーすると元のデータが消える「コピーワンス」が採用されていたが、消費者の利便性に配慮して緩和された。ハードディスクに録画した番組をDVDなどの記録媒体にダビングすると、10回目で自動的に元データが消える。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328471/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

首にマフラー、69歳女性が不審死 和歌山・橋本(25日)

24日午後1時10分ごろ、和歌山県橋本市三石台のマンション9階の一室で、この部屋に住む無職、燒田(やきた)紀子さん(69)が布団の上でマフラーを首に巻いた状態で死亡しているのを夫の稔さん(74)が発見、県警橋本署に通報した。首に絞められたような痕があったといい、同署は自殺、他殺の両面で捜査するとともに、司法解剖して死因を調べる。

 同署などによると、紀子さんは稔さんと長女(42)の3人暮らし。この日、長女は出勤しており、稔さんが散歩から帰宅すると、寝室で紀子さんが死亡していたという。部屋に荒らされた形跡はないという。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328385/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島を家宅捜索 砂利不正転用の詐欺容疑で(25日)

羽田空港D滑走路建設をめぐる大手ゼネコン「鹿島建設」(東京都港区)の砂利転用問題で、発注元の国土交通省から受注額との差額を詐取した疑いが強まったとして、警視庁組織犯罪対策3課は25日、詐欺の疑いで、鹿島の現地事務所(江東区)など関係先の家宅捜索を始めた。新滑走路は鹿島を中心とする共同企業体(JV)が17年3月、約5985億円で受注、来年10月の供用開始が予定されている。同課は巨額公共工事を舞台とした疑惑の全容解明を目指す。

 同課の調べによると、鹿島は平成19年12月、横浜市の「かながわドームシアター」跡地に、ホールや放送局が入居する10階建てビルを建設する工事を受注。この工事の過程で約5000立方メートルの玉砂利が採取された。

 このうち約1190立方メートルの玉砂利について、鹿島側は20年10月、国交省に届け出ていた資材とは異なると知りながら、新滑走路の海底部分で土台を支える「築堤材」として転用。届け出よりも安価な玉砂利を使うことで、受注額との差額分約470万円をだまし取った疑いが持たれている。

 鹿島は国交省に「岩ズリ」と呼ばれる岩を細かく砕いた資材を使うと届け出ていた。未承認の砂利は、ブローカーが複数の業者を経由させる形で現場に投入されたという。鹿島は産経新聞の取材に対し、「(転用は)故意で行ったわけではなく、連絡ミスで下請け会社が1度だけ海に投入した」と説明。一方、ブローカーは警視庁の事情聴取に対し「鹿島から砂利の転用を命じられた」と供述しているという。

 一連の問題を把握した国交省は、鹿島に文書で厳重注意したうえで、8月に玉砂利を撤去させた。今月には詐欺容疑で警視庁に被害届けを提出している。羽田空港D滑走路は、同空港4本目の滑走路。航空機の発着数が年間約30万回から約40万回に拡大し、国際定期便の受け入れも可能となる。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328410/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生暴行死 事故を装う説明(25日)

沖縄県うるま市で、中学2年生の男子生徒が集団で暴行されて死亡した事件で逮捕された少年らは、生徒を暴行した現場から別の場所に運んでから救急車を呼んでいたことが警察への取材でわかりました。少年らは救急隊員に事故を装ったうその説明をしていたということで、警察は詳しいいきさつをさらに調べています。

この事件は今月17日、沖縄県うるま市の中学2年生の少年8人が同級生の米盛星斗君(14)を暴行して死亡させたとして、14歳の5人が逮捕され、13歳の3人が補導されたものです。警察の調べで、逮捕された少年らは、暴行現場の空き地から米盛君を300メートルほど離れたスーパーの駐車場に運んだあとで救急車を呼んでいたことがわかりました。少年らは、駐車場で米盛君が着ていた制服を別の生徒のものと取り替えていたほか、救急隊員に米盛君が物置から転落したように装ううその説明をしていたということです。警察は、少年らが暴行してから通報するまでの詳しいいきさつについて、さらに調べを進めています。News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/news/t10013985951000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

有料ホームが終の棲み処、「看取り」4割に(25日)

老後の住まいとして注目されている介護付き有料老人ホームで、施設内で最期を迎える「

看取り」を過去1年間に行ったところが4割を超えることが、読売新聞社の全国調査でわかった。高齢化が進むなか「終の棲み処」としてのニーズが高まっていると見られる。

 一方、入居者の入院期間が一定以上になったら退去してもらうという解約条項を契約に盛り込んでいるケースが3割に上り、最期までホームに住み続けるという終身利用に課題が残る実態も明らかになった。

 調査は、全国の介護付き有料老人ホーム2425か所を対象に、10月に実施。64%にあたる1540か所から回答を得た。「過去1年間に、ターミナルケア(終末医療)を実施したうえで、ホーム内で最期まで看取ったケースはあったか」との質問に、「あった」と答えたホームは44%。「なかった」は47%だった。

 ◆介護付き有料老人ホーム=入居している高齢者に、介護、食事、健康管理などのサービスを提供する「有料老人ホーム」の一類型。原則、施設の職員がサービスを行う。介護保険の「特定施設」に該当する。民間企業による運営が多い。(2009年11月25日03時02分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091124-OYT1T01452.htm?from=main5Yomiuri_koudoku1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバチ3万6千匹殺される 豊橋のイチゴ農家2戸(25日)

「イチゴを栽培するハウスで受粉用のミツバチが大量に殺された」と、24日午前9時ごろ、愛知県豊橋市清須町の農家の男性(44)から豊橋署に通報があった。約200メートル離れた別の農家のハウスでも同様の被害があり、計3万6千匹が死んでいたという。同署は、殺虫剤のような液体が使われた可能性もあるとみて、器物損壊容疑で調べている。

 同署や農家によると、23日午前7時~午後5時に約1200平方メートルのハウスの中に置かれた二つの木箱(長さ50センチ、幅・高さ25センチ)で飼育していた約1万6千匹が死んでいた。ハウスに鍵はかかっていなかった。別の農家では23日午後11時~24日午前9時ごろに約2万匹が死んでいた。ビニール製の引き戸の一部が破られ、木箱には殺虫剤をまいた後にできるようなシミが残っていたという。

 2戸の農家では今年8月末~9月にも約1千個の苗が盗まれたり、除草剤をまかれて1万1千個の苗が使えなくなったりする被害があったという。2戸の農家では「クリスマスから年末に向けて出荷の最盛期を迎えるだけに、ひどすぎる」と憤っていた。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1124/NGY200911240009.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児2遺体、死亡時期は別々か 神奈川の河川敷(25日)

神奈川県松田町の河川敷で、スポーツバッグに入った状態で見つかった乳児2遺体は、それぞれ別の時期に死亡した可能性があることが24日、県警への取材でわかった。遺体の腐敗状態に差があるという。県警は25日午後に遺体を司法解剖し、乳児の死亡時期や死因を調べるとともに、松田署に死体遺棄容疑で捜査本部を設置する方針。

 県警によると、バッグは紺色のビニール製で、長さ約1メートルの筒型。中には、粘着テープでふたを閉じたアルミ製の鍋が入っており、その中にポリ袋に入った遺体1体があったという。女の子とみられ、へその緒が残っていたことから、死後あまり時間はたっていないとみられるという。

 バッグの中には別のポリ袋一つがあり、別の乳児の遺体が入っていた。白骨化し、腐敗が激しいため性別は不明。県警では、腐敗状態から死亡時期に差があるとみて、出産後の死亡かどうかという点も含めて捜査を進めている。

 発見現場はJR松田駅から南に400メートルほど離れた川音川(かわおとがわ)の河川敷。高さ約1メートルの雑草が所々に生い茂っているという。24日午前7時40分ごろ、近くの私立高校サッカー部の男子高校生(17)が清掃活動中にバッグを見つけ、学校を通じて110番通報した。署員らによる同日の捜索で新たな発見はなかったが、近くの女性が21日午後に同じ場所に紺色のバッグがあるのを見ているという。

 近くに住む女性(68)は「いつもの散歩コースだが、バッグがいつからあったのかはわからない。怖い事件だ」などと話していた。 http://www.asahi.com/national/update/1124/TKY200911240456.htmlLogo3_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽一万円札使用容疑で男を逮捕 4府県警捜査(25日)

京都市や滋賀県で偽一万円札が使われた事件で、京都、滋賀など4府県警の合同捜査本部は24日、偽造通貨行使の疑いで、住所、職業不詳、牧瀬和也容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は、すでに同容疑で逮捕されている愛知県豊川市明野町1丁目、無職、河野大輔容疑者(23)と共謀、20日午前5時半ごろ、京都市下京区の牛丼店で700円の弁当代金の支払いに偽一万円札を使った疑い。

 京都府警によると、牧瀬容疑者は容疑を否認している。今月19日から20日未明にかけて、滋賀県と京都市で偽一万円札計約20枚が見つかったほか、静岡県や愛知県でも同様の被害があり、合同捜査本部が関連を調べている。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328331/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

足利事件再審 テープ再生、誤判原因の究明へ(25日)

足利事件の再審公判で、宇都宮地裁が24日、菅家利和さん(63)が別の2件の女児殺害事件(未解決)で取り調べを受けた様子を録音したテープを証拠採用し、法廷での“異例”の再生を認めた。菅家さんが冤罪(えんざい)を背負うことになった誤判原因の究明に向け、一歩踏み込んだ地裁の判断といえる。

 地裁は当初、「誤判原因の解明は裁判所の権限を脱する」との見解を示していたが、佐藤正信裁判長は再審初公判で「違法な手続きだったかどうかを判断するために必要な証拠調べは可能」と述べていた。

 再生されるテープには、平成4年12月7、8の両日、検察官が別の女児殺害事件で菅家さんを取り調べた際、足利事件についても菅家さんが一度は否認しながら「自白」に転じていく様子が録音。このため、弁護側は「検事の取り調べが、菅家さんの公判での自白を導き、支えている。自白の任意性を判断する必要がある」として、法廷での再生を強く求めていた。

 テープの存在が明らかになったのは8月。開示を拒む検察側に、「自白の任意性に影響を及ぼした可能性を否定できない」と開示を促したのも地裁だった。

 “異例”のテープ再生について、ジャーナリストの大谷昭宏氏は「地裁側は『なぜ冤罪が起きたのか』ということに真摯(しんし)に取り組んでいる。日本の再審裁判では画期的だ。裁判員裁判で冤罪を生み出さないため、冤罪が起きた構図を市民に明らかにしようとしている」と評価している。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/328333/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

米兵家族ら4人逮捕へ 武蔵村山のロープ転倒事件(25日)

 東京都武蔵村山市で8月、道路に張られたロープにミニバイクの女性がぶつかり転倒し、重傷を負った事件で、警視庁組織犯罪対策2課は24日、殺人未遂の疑いで、現場近くの米軍横田基地に所属する米兵の家族の少年と少女計4人の逮捕状を取った。捜査関係者が明らかにした。

 在日米軍の日本での法的地位を定めた日米地位協定は刑事手続きについて軍人の家族は対象外だが、4人の一部は横田基地内に居住しているため、組対2課は米軍に捜査協力を要請。近く身柄の引き渡しを受け、4人を逮捕する方針だ。

 組対2課の調べによると、4人は8月13日夜、同市伊奈平の市道で、道路を遮る形でロープを張り、ミニバイクで走行してきた市内の女性会社員(23)に衝突させ、女性に頭蓋骨(ずがいこつ)骨折の重傷を負わせた疑いが持たれている。女性は時速30~40キロ程度で走行していたとみられ、直前までロープに気付かなかった。女性はロープにはじき飛ばされ、路上にたたきつけられていた。

 ロープは道路に面した運送会社の倉庫の入り口の柱と、道路を挟んで反対側の電柱に結ばれていた。関係者以外の車が敷地内に入らないように、運送会社が入り口の両端の柱に結んでいたものだったが、片側が外されて電柱に結びつけられていた。パトカーが約20分前に現場を通行した際にはロープが張られていなかったことから、この間にロープが張られたみられる。

 捜査関係者によると、被害者が外国人を目撃したほか、事件直後、現場道路を通行しようとした車の前方に外国人の若者が立ち、通行を制止するようなしぐさをした。運転手は外国人の後方でバイクが倒れているのを目撃していた。

 駆けつけた警察官が現場にいた外国人4人から事情を聴いたところ、日本語が理解できない態度を示し偽名を名乗ったという。しかし事件直前に、近くの防犯カメラに記録された映像から4人の身元を特定。目撃情報などと合わせて、犯行は4人によるものだと断定した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/328335/Banner_logo_051

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月24日 | トップページ | 2009年11月26日 »