« 2009年11月19日 | トップページ | 2009年11月21日 »

2009年11月20日

2009年11月20日 (金)

高齢者虐待:08年度は1万4959件 12%増(20日)

厚生労働省は20日、08年度に高齢者が家族や介護職員らから虐待された件数が1万4959件に上り、前年度に比べ1624件(12.2%)増加したと発表した。このうち家庭内虐待は1万4889件(前年度比1616件、12.2%増)に上り、増加した件数のほとんどを占め、死亡の24人(同3人減)も家庭内だった。家庭内虐待の被害者の約7割は、介護が必要な高齢者で、在宅介護を巡る虐待の深刻さが浮かび上がった。

 調査は、06年施行の高齢者虐待防止法に基づき市区町村と都道府県を対象に実施し、今回が3回目。

 虐待件数は2年連続増で、増減率は前年度(5.6%増)の倍以上となった。介護施設内での職員らによる虐待は70件で、前年度比8件増にとどまった。虐待件数の増加について、厚労省は「(市区町村への通報義務などを規定した)防止法が一層周知されてきた」と分析する。また、家庭内虐待被害者の68.2%が要介護認定を受けており、「介護疲れも大きな要因ではないか」とみている。

 家庭内虐待の被害者のうち、77.8%が女性だった。加害者との同居率は86.0%で、加害者の続き柄は息子40.2%、夫17.3%、娘15.1%など。いずれも前年度とほぼ同じ割合だった。市区町村の対応は、加害者と分離させたケースが3分の1を占めた。特別養護老人ホームに入所させるなどの「介護保険サービスの利用」が38.8%で最も多く、次いで「医療機関への一時入院」が20.8%だった。

 死亡した24人の内訳は、殺人10人、介護放棄による致死5人、心中2人、虐待による致死2人などだった。一方、相談・通報の件数は2万2143件(家庭内2万1692件、施設内451件)で、前年度より1793件増えた。【佐藤浩】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/today/news/20091121k0000m040105000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長、取り調べ中に少年の顔をたたいた疑い 佐賀(20日)

佐賀県警は20日、鳥栖署地域課の50代の男性巡査部長が、自転車窃盗容疑で任意で取り調べ中の男子高校生(当時15)の顔をたたいていたとして、同日付で特別公務員暴行陵虐容疑で佐賀地検に書類送検したと発表した。

 発表によると、巡査部長は9月11日午後6時ごろ、駐在所事務室で高校生を取り調べ中、「人からもらった」「知らない人から買った」などと否認を続けた高校生に対し「本当のことを言え」と言いながら胸ぐらをつかみ、右手でほおを1回たたいた疑いがある。けがはなかったという。少年の親類が同22日に同署へ通報し、27日に副署長と警務課長が自宅を訪れ謝罪していた。高校生は後日、容疑を認め、10月19日付で佐賀地検に窃盗容疑で書類送検されたという。

 県警監察課は11月20日付で、巡査部長を戒告の懲戒処分とし、一緒に取り調べをしていた地域課の50代の男性警部補を本部長訓戒、2人を監督する立場にあった地域課課長の50代の男性警部を本部長注意とした。 県警監察課は「誠に遺憾で取り調べの適正化について徹底したい」としている。 Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/1120/SEB200911200006.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

下校の小2男児、刃物で襲われ切り傷 逃げた容疑者逮捕(20日)

20日午後2時50分ごろ、前橋市駒形町の市立駒形小学校近くの路上で、同小2年の男子児童(8)が刃物を持った男に襲われ、顔などに軽いけがを負った。男は自転車で逃走したが、発生から約3時間後、群馬県警が男の身柄を確保し、殺人未遂容疑で緊急逮捕した。犯行に使った文化包丁も見つかったという。前橋東署が殺人未遂事件として調べている。

 同署によると、逮捕されたのは、同市駒形町、無職松村知則容疑者(34)。男子児童は1人で下校する途中で、西側の校門を出て道路を横断したところで襲われ、左のこめかみからほおにかけてと、左手の甲に切り傷を負った。男は直後に現場から自転車で逃走したといい、県警は一帯に緊急配備をかけて行方を追っていた。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1120/TKY200911200365.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死 「農機具は借金の担保」転売時に男女説明(20日)

鳥取県で相次いで不審な死を遂げた男性と接点があり、県警が詐欺容疑で逮捕した元スナック従業員の女(35)と、女と同居する元自動車セールスマンの男(46)が、鳥取市のリサイクル店主に「金を貸した人から担保として受け取った」と説明し、数百万円相当の家電製品や農業機械などを売っていたことが、店主への取材でわかった。

 また、男女の近所に住む知人男性は朝日新聞の取材に対し、10月中旬、男女がリサイクル店主に次々に商品を売ったり、男女がアパートから出かけると車が後を追ったりする様子を不審に思って理由を尋ねたところ、女が「農機を転売する詐欺をしていて、警察に追われている」などと話していた、と証言した。

 県警は、リサイクル店主や知人男性から事情を聴くとともに、商品の一部が女の説明とは違い、代金を支払わずに入手したものだったことを確認。農機3台をだまし取ったとする男への詐欺容疑以外にも、男女が転売目的で家電製品や農機をだまし取っていた疑いがあるとみて、県警は20日午後にも男女を新たな詐欺容疑で再逮捕する方針だ。

 リサイクル店主によると、今年4月、男女は未使用の耕運機3台と田植え機1台を店に持ち込んだ。通常、未使用の農機を売る客はいないため、店主が理由を尋ねると、女は「借金の担保で受け取った」と説明したという。業者はこの際、4台を計約160万円で買い取ったという。

 さらに、この店主は、10月から11月1日までに、男女から冷蔵庫と洗濯機を各1台、除雪機2台、耕運機2台を買った、と話している。

 一方、除雪機2台を男女に渡した鳥取市の農機具販売会社によると、同じ型の除雪機を買うことを不審に思って理由を聞くと、女は「人に頼まれて雪かきをしないといけない」と説明していたという。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1120/OSK200911200071.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府警、「決闘」容疑で堺市内の中学生グループを書類送検(20日)

対立する中学生グループ同士が「決闘」を計画、実行したとして、大阪府警少年課と西堺署は20日、決闘容疑などで、堺市内の市立中学に通う14歳の男子生徒4人を書類送検、決闘の非行事実で当時13歳の男子生徒8人を児童相談所に通告した。生徒らは「武器は使用禁止」「複数で1人を攻撃できる」「降参したらそれ以上手を出さない」といったルールを事前に決めていたという。

 府警によると、決闘容疑で摘発されるのは府内で11年ぶりで、記録が残っている過去20年間では2件目。送検容疑・非行事実は7月14日午後4時半ごろ、堺市内の空き地で6人対6人の決闘を行い、参加した13歳の男子生徒2人に顔面骨折や頭部打撲などのけがをさせたとしている。

 生徒らはこの数日前から「メンチを切られた」などの理由で対立。グループのリーダー同士が携帯電話で連絡を取って日時を指定、メンバーを選抜して決闘に臨んだという。決闘罪は、江戸時代からの果たし合いやあだ討ちを防ぐために明治22年に定められ、2年以上5年以下の懲役。立ち会いや場所の提供も罪になる。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/326828/

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)

どうする振り込め詐欺対策

【治安解説】全国の警察が実施した振り込め詐欺撲滅月間中(14日まで)に、都内で121 億8500万円がだまし取られていたという。金融機関の窓口やATMで職員や警察官に声をかけられたのに、だまされたと気づかずに振り込んでしまったケースも多く、警視庁は「よりていねいな声かけ」を行い被害防止を図りたいという。

 警視庁は、都内にある1万1000のATMを対象に警戒にあたったほか、チラシを配るなどして被害にあわないよう呼びかけた。しかし、期間中に残念ながら108件の被害が出てしまった。

 警視庁は、窓口を訪れたお年寄りに、振り込みが必要な理由や受けた電話の内容を問いただすなど、よりていねいに声かけを行うことで被害防止を図りたいとしているが、ストーカー事案やDV被害者が被害届けを出さないのと同様に、極めて困難な理由があり、どうクリアするか、説得の力量が問われますぞ。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状維持とする。

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flairnew【不審者】公然わいせつ/あきる野市 平沢の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:14:40頃、40歳代、茶色っぽい作業衣、青色っぽい作業ズボン、眼鏡、徒歩の男による。
○投稿日時2009-11-20 16:13:47
【事件】ひったくり/豊島区 池袋本町2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:06時頃、黒っぽいまたがり式原付バイクに乗った男による。黒っぽい上衣、色不明ズボン、黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2009-11-20 08:04:44
【不審者】声かけ/北区 田端3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○被害者:生徒
○詳細:06時頃、不審者は20歳代の男、170cm位、中肉。
○投稿日時2009-11-20 09:17:50
【不審者】公然わいせつ/羽村市 緑ヶ丘1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:23時頃、20歳代、中肉、短髪、黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、自転車利用の男による。
-○投稿日時2009-11-20 00:13:01
【不審者】痴漢/葛飾区 金町2丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女子学生
○詳細:22:30頃、男に体を触られた。不審者は20歳代、170cm位、中肉、短髪茶色、グレー色っぽいトレーナー、紺色っぽいジーパン、黒色っぽいマウンテンバイク利用。
○投稿日時2009-11-20 00:11:47
【事件】ひったくり/中野区 本町5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:40頃、自転車に乗った男による。短髪、黒色っぽいジャンパー。
○投稿日時2009-11-19 08:27:14
【事件】その他の事件/中央区日本橋2丁目 地下鉄銀座線日本橋駅
○発生日時:少し前
○詳細:電車内で塩酸らしき容器が割れて異臭がした。数名が手当てを受けたらしいです。
○投稿日時2009-11-18 18:33:22
【不審者】声かけ/目黒区 駒場1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:13時頃、40歳代、やせ型、緑色っぽいYシャツ、徒歩の男による。
○投稿日時2009-11-18 14:28:15
【不審者】つきまとい/目黒区 目黒本町5丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:生徒
○詳細:18:50頃、40歳代、短髪、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン、徒歩の男による。
○投稿日時2009-11-18 09:25:50
【事件】ひったくり/江戸川区 一之江7丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:23:30頃、自転車に乗った男による。20歳代、180cm位、やせ型、長髪、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいジーパン着用。
○投稿日時2009-11-18 01:20:09
【不審者】声かけ/世田谷区 上用賀4丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:17:40頃、グレー色っぽい自転車に乗った男による。
○投稿日時2009-11-17 19:00:28
【事件】ひったくり/杉並区 善福寺1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:12:30頃、自転車に乗った60歳代位の男による。
○投稿日時2009-11-17 13:38:39
【事件】ひったくり/足立区 足立3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:07:10頃、黒っぽい原付スクーターに乗った若い感じの男による。中肉、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、黒っぽいジェット型ヘルメット。
○投稿日時2009-11-17 10:13:37
【事件】強盗/立川市 幸町5丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:03:40頃、コンビニ強盗発生。犯人は、20歳代、160~165cm位、黒色フード付き上衣、黒色ズボン。
○投稿日時2009-11-17 10:09:18
【事件】ひったくり/武蔵野市 吉祥寺本町2丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:02:30頃、バイクの犯人による。詳細不明。
まる投稿日時2009-11-17 09:00:58
事件】ひったくり/足立区 東伊興2丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:21時頃、またがり式バイクに乗った男2人組みによる。うち1人は、茶色っぽいジャンパー、白色っぽいズボン。
○投稿日時2009-11-16 23:40:37
不審者】痴漢/立川市 高松町3丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:女性
○詳細:04時頃、黒色っぽいミニサイクルに乗った男に、体を触られた。30歳位、帽子着用。
○投稿日時 2009-11-16 09:14:39
【事件】ひったくり/福生市 福生付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:04:30頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。黒っぽいジャンパー、ジーパン、フルフェイス型ヘルメット。
○投稿日時 2009-11-16 08:08:15
【事件】ひったくり/渋谷区 西原3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:10頃、原付スクーターに乗った男による。ベージュ色っぽいジャンパー、白色っぽいヘルメット。
○投稿日時2009-11-15 20:53:43
【不審者】痴漢/杉並区 上井草2丁目の店舗内
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:14:10頃、男に体を触られた。不審者は、30歳代、160cm位、短髪、白色っぽいジャージ、徒歩。
○投稿日時2009-11-15 16:46:56
【不審者】痴漢/練馬区 下石神井4丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:22:10頃、帰宅途中、男に体を触られた。不審者は、20歳代、180cm位、中肉、短髪、紺色っぽいTシャツ、グレー色っぽい短パン、徒歩。
○投稿日時2009-11-15 10:26:25
★『横浜市内』
【不審者】痴
漢/横浜市金沢区 金沢区富岡西
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:18日23時15分頃、富岡西付近を帰宅途中の女子生徒が、道をたずねてきた男にしつこくつきまとわれて体を触られる事案が発生した。
男は年齢20歳代、身長175センチ位、体格中肉、坊主頭。灰色のパーカーを着用。
○投稿日時2009-11-19 15:01:56
【不審者】声かけ/横浜市港南区 港南区日野南
○発生日時:昨日
○被害者:女子児童
○詳細:18日13時05分頃、日野南付近を帰宅途中の女子児童が、近づいて来た男にお尻を触られる事案が発生した。男は小走りで鎌倉街道方向に逃走。
男は年齢20~25歳位、体格中肉、頭髪は黒色で短髪。上衣は赤色のトレーナー、下衣は灰色スウェットズボンを着用。
○投稿日時2009-11-19 15:09:15
【不審者】痴漢/横浜市港南区 港南区野庭町
○発生日時:おととい以前
○被害者:女子学生
○詳細:13日18時30分頃、野庭町付近を帰宅途中の女子生徒が、後方から近づいて来た男に体を触られる事案が発生した。
男は年齢20歳位、身長170センチ位、体格中肉、頭髪は黒色で短髪。緑色のジャンパーと軍手を着用。
○投稿日時2009-11-16 14:43:43
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

連載「シャッターチャンス」報道カメラマン物語(13)

 児玉邸の張り込み強化

Dvc00184 冷え込み過ぎるとストロボの発光ができなくなる事もある。肉体的にも限界を迎えた時は運転手に見張りを頼み車内で暖をとる。暖をとると言っても、閑静な住宅地のためエンジンはかけられないので、冷たい空気から逃れるだけの暖だ。

 問題は小便だ。寒くなるとやたらと催してくるが我慢するしかない。それでも日中は喫茶店に駆け込み、コーヒーを注文して用を足す。勿論、その時に事が起これば、デスクには「済みません」と謝るしかない覚悟の上の行動だ。

 こんな苦労する張り込みが続いている最中に、悲惨な事件が発生した。二月十八日午後三時十分、新宿区歌舞伎町の横浜銀行新宿支店にけん銃を持った強盗が押し入り、一一〇番で駆けつけた新宿署の警察官に発砲、二人が死傷する立て籠もり事件が発生した。

 事件は午後三時四十分に駆けつけた警視庁捜査一課の宮内和夫管理官ら三人に説得され、午後六時十分に逮捕された。結局、私はこんな大事件に参加することができなかった。

 その翌十九日、三木首相が首相官邸で内閣記者会と会見して「ロッキード事件は政府・自民党が一体になって事態の究明に全力を尽くす」ことを表明した。

 二十日付けの朝刊各紙は一面で「首相の所信表明」と報道。関連記事として「東京地検は児玉邸・丸紅などを週明けにも一斉捜索」としたことから国際的大疑獄事件は米国議会が明らかにしてから約二週間で〝風雲急をつげる〟状況を呈してきたのである。こうして、報道各社は文字通り、「二十四時間ベタ張り」へと突入していった。

 捜査当局が動いたのはその四日後の二月二十四日だった。内偵捜査を続けてきた東京地検特捜部、警視庁、東京国税局の三庁合同による一斉捜索が行われた。
 実は、地検特捜部が主導権を握っているように見えたが、ロッキード事件の陰には、約一年間にわたる警視庁の内偵捜査が存在するのは知る人ぞ知る話しだ。

 警視庁は、日米間に地下銀行の存在を知ったのは一年前の昭和五十年春ころ。一人のブローカーが日米間の出入国を繰り返しているのに不審に思い内偵捜査を開始した。
 その結果、ブローカーは米国から日本国内に送られた小切手を米本国に持ち込み換金。地下ルートを通じて日本に送金していた。この内容が外務省が在米大使館から取り寄せた領収書のコピー三枚とピタリ一致したのだ。

 「地検はどちらかと言うと身柄の捜査。うち(警視庁)がやったからできた様なものなんです。ピーナッツの内容が分かった時は、よし〝勝てる〟と沸きに沸いた。だから田中総理の事情聴取は早かったよ。昔の半蔵門会館など関係施設を利用してやっていた」と当時の捜査官が語る。

 

続きを読む "連載「シャッターチャンス」報道カメラマン物語(13)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム井上被告側「死刑回避を」 最高裁で弁論(20日)

地下鉄サリン事件をはじめ10事件で殺人罪などに問われ、1審で無期懲役、2審で死刑判決を受けた元オウム真理教幹部、井上嘉浩被告(39)の上告審弁論が19日、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)で開かれた。弁護側は死刑回避、検察側は上告棄却を求めた。判決期日は後日指定される。

関連記事

記事本文の続き 弁論で弁護側は「2審は地下鉄サリン事件での役割を過大視して死刑を導いた」と批判。「被告も被害者といえ、反省も深まっている」などと主張した。

 2審東京高裁判決などによると、井上被告は麻原彰晃=本名・松本智津夫=死刑囚(54)らと共謀、地下鉄サリン事件で12人を殺害するなどした。

 1審東京地裁は「地下鉄サリン事件で自ら実行しておらず、首謀者や実行役と同じ責任は負わせられない」などと無期懲役を選択。これに対し2審は「実行役らの総合調整役を果たし、責任は同等」として、死刑を言い渡した。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/326505/

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者に検察官が「死刑もあり得る」(20日)

千葉県市川市のマンションで英国人英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)の弁護団が19日、千葉県庁で会見し、黙秘を続けている市橋容疑者が「取り調べ中、検事から『死刑もあり得る』と言われた」などと接見で話したことを明らかにした。

 “完黙”の市橋容疑者に対し、検察官は「極刑」をちらつかせて“揺さぶり”をかけていた。

 市橋容疑者は10日の逮捕以来、事実関係についても黙秘しているが、弁護団によると、市橋容疑者が千葉地検の検事から「今のままの態度だと社会に出られない」「死刑もあり得る」「黙っているなら親が死刑になるべきだ」などと言われたことを明かした。

 また、県警の捜査員も市橋容疑者の姉をマスコミが取材したことについて、「親族に迷惑がかかるのは、おまえが黙っているからだ」との趣旨の発言をしたという。

 弁護団は、16日に会見した際、取り調べの様子を録画・録音してほしいと千葉地検と千葉県警に申し入れ、市橋容疑者に「被疑者ノート」を渡して取り調べの様子を書き留めるようアドバイス。取り調べが“密室”で行われることへ警戒感をあらわにしていた。会見した弁護団代表の菅野泰弁護士(66)らは「虚偽の言葉を使った違法で不当な取り調べだ」として批判した。

 市橋容疑者は「被疑者ノート」に取り調べの内容を記録しており、18日に接見した弁護士にノートを見ながら説明。「特に、家族のことに触れられるのを気にしているようだ」と弁護団。取り調べに問題があれば申し入れができると弁護士が伝えると「お願いします。そうしてください」と依頼してきたという。

 弁護団は取り調べ内容は違法性、不当性が高いなどとして19日、千葉地検の北田幹直検事正と行徳署に通告書を出したという。「被疑者の黙秘権は憲法で保障されている。改めて取り調べの録音、録画を要求する」などと対決姿勢を示した。県警は同夜、「真実追求のため、警察は法律にのっとり適正に捜査をしている」とコメントした。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/326551/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児殺害 2県警合同捜査会議(20日)

小学1年生だった栃木県の吉田有希ちゃんが殺害され、茨城県の山林で遺体で見つかった事件から来月1日で4年になるのを前に、2つの県の警察本部が合同の捜査会議を開きました。毎月1回駅でチラシを配るなど、情報の提供の呼びかけを続けていくことにしています。

4年前の平成17年12月、栃木県の旧今市市、今の日光市で、当時小学1年生だった吉田有希ちゃんが下校途中に連れ去られて殺害され、茨城県常陸大宮市の山林で遺体で見つかりました。事件はまだ解決していません。2つの県の警察本部合同の捜査会議は栃木県の茂木警察署で開かれ、今後の捜査方針などについて話し合いました。

 有希ちゃんが連れ去られた現場付近では、当時、車体の左後ろ部分がへこんだ白いセダン型の車や、左側の窓の内側に複数のぬいぐるみをつるした白いワゴン車が目撃されているということです。会議では、毎月1回、近くの駅などでこうした車についての情報の提供を呼びかけるチラシ配りを続けることや、引き続き200人の態勢で捜査を進めることを確認しました。会議のあと、栃木県警察本部の高田健治刑事部長は「事件から4年がたつが、捜査態勢や方針に変わりはなく、なんとしても犯人を検挙したい」と話しました。

 また、茨城県警察本部の石井孝刑事部長は「一日も早い解決に向け、心新たにやっていきたい」と述べました。この事件では、警察庁は事件の解決に結び付く有力な情報を提供した人に支払う300万円の懸賞金の期間を、来年7月末まで延長しています。連絡先はいずれもフリーダイヤルで、今市警察署が0120-701-578、大宮警察署が0120-200-457です。http://www.nhk.or.jp/news/k10013896731000.htmlNews_pic1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マージャン店火災:営業スペースに侵入し放火か 浜松(20日)

浜松市中区のマージャン店で7人が死傷した放火とみられる火災で、1階の営業スペースの燃え方が激しいことが19日、捜査関係者への取材で分かった。浜松中央署捜査本部は犯人が1階に2カ所ある出入り口のうち、鍵のかかっていない通用口から侵入。数メートル奥の営業スペースに火を放ち、再び通用口から逃げた可能性があるとみている。出火当時、2階にいた客が聞いた1階でドアが閉まる「パタン」という音は、この営業スペースのドアの音とみられる。

 捜査本部の調べでは、営業スペースに面した階段の下にはストーブ用の灯油が満タンのポリタンク(18リットル入り)が置かれていた。火がこの灯油に移って短時間に燃え広がったとみられる。

 出火当時、正面玄関は鍵がかかっていたが、通用口は施錠されていなかった。1階は無人で電気は消えていたが、捜査関係者によると、階段を通じて2階から漏れる明かりで1階の営業スペースはある程度、見えた可能性があるという。【山田毅、平林由梨】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091120k0000m040142000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根女子大生遺棄:顔にゴム突起付き軍手の跡(20日)

広島県北広島町の山中で島根県立大総合政策学部1年、平岡都さん(19)の遺体が見つかった死体遺棄・損壊容疑事件で、平岡さんの顔には、軍手で押さえつけられたような跡が残っていたことが捜査関係者への取材で分かった。滑り止めのゴム突起が多数付いたタイプの軍手で、犯人は遺体損壊の際、指紋が残らないよう周到に証拠隠滅を図ったとみられる。

 島根・広島両県警の合同捜査本部は、この痕跡を容疑者特定につながる重要な証拠の一つとみており、メーカーの特定や流通経路の割り出しなどを進めている。

 捜査関係者によると、平岡さんの顔の表面には、多数の突起物でできたとみられる圧迫痕があった。形状などから、ゴム突起が多数付いた軍手を使用していた可能性が高いことが判明。犯人が遺体に指紋が付くのを防ぎながら、刃物の柄をしっかり握る目的で着用したとみられる。遺体を損壊する際、片手で顔などを強く押さえ、もう一方の手で刃物を持ったために跡が残った可能性があるという。

 軍手はメーカーや種類によってゴム突起の配置や編み目などが異なる。胴体や左大腿(だいたい)骨、左足首には指紋も軍手の跡もなかったという。平岡さんは10月26日夜から行方不明になり、11月6日に頭部、7日に左大腿骨、8日に胴体、9日に左足首が見つかった。捜査関係者によると、平岡さんは首を絞めて殺されたとみられており、その後、遺体が損壊され、別々に遺棄された可能性が高い。遺体各部から犯人の指紋は検出されていない。Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20091120k0000m040145000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌で女性刺され死亡、川崎の自称大学生を現行犯逮捕(20日)

19日午後7時40分ごろ、札幌市中央区南15条西1丁目のマンション前で「女性が男に刺された」と複数の110番通報があった。札幌南署員が駆けつけたところ、胸付近に刃物が刺さった女性が心肺停止状態で歩道上に倒れていた。女性は約40分後に病院で死亡。同署は、近くで通行人に取り押さえられていた男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。殺人容疑に切り替えて調べる方針。

 北海道警によると、通行人らからの通報の直前には、被害女性からも、悲鳴や「お願い!」との叫び声の110番通報が入っていたという。

 道警によると、男は川崎市宮前区の自称大学生吉沢真容疑者(20)。被害者は近くに住む会社員平間奏子さん(23)。刃物は文化包丁で刃渡り18センチ。頭や肩などにも十数カ所の切り傷があり、左脇から肺を貫通し、心臓まで達していた。

 道警によると、吉沢容疑者は「(平間さんは)元彼女で、よりを戻そうとして来たけれど、断られたので刺した」と供述しているという。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY200911190504.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根・女子大生遺棄、有力手がかりなし 発見から2週間(20日)

島根県立大1年、平岡都(みやこ)さん(19)の遺体の一部が広島県北部の山中で見つかった事件で19日、人のつめが新たに見つかった。これで山中の捜索は続けられることになったが、冬の到来で困難さは増す。最初に遺体が発見されてから20日で2週間。島根、広島県警の合同捜査本部によると、捜査で有力な手がかりは浮かんでいないという。

 捜査本部は19日まで1週間の予定で近畿、中国地方の県警の応援を得て、臥竜(がりゅう)山(北広島町)を中心に300~400人態勢で捜索してきた。犯人が車で通ったとみられる林道(約4.5キロ)の両脇の斜面を幅100メートルにわたって丹念に調べ、林道脇で足のものとみられるつめ(幅約2センチ)などを見つけた。

 捜査本部は女子学生のものとみてDNA型鑑定で特定する。同じ場所で骨のかけらなども見つかり、人のものかどうかを確認する。

 これを受け20日以降も規模を縮小して遺体の捜索を続けることになったが、山頂付近には雪が残り、斜面は滑りやすい。間もなく本格的に雪が降りだせば、1メートル近く積もる。残された時間は少ない。周辺には湖もあり、「別の場所に遺棄されていたら発見は難しい」と捜査幹部は言う。

●絞れぬ犯人像

 「女子学生のまじめな性格を考えると、他人の車に自らの意思で乗り込むことはない」と捜査本部はみている。そのため、女子学生の交遊関係について県立大の学生らから聞き続けている。だが、トラブルは浮かばず、対象を友人やサークルの仲間からさらに広げている。

 見知らぬ者に強制的に連れ去られた可能性もあり、島根県浜田市内のアルバイト先から女子学生寮への帰宅路周辺で目撃情報を探している。だが、こちらも女子学生と特定できたのは1件もない。捜査本部は行方不明になった午後9時台を中心に市内でほぼ連日、検問を続けている。

 捜査関係者によると、胴体は手足が無理に切断されたのではなく、関節から外されていた。人体について知識のある人物の犯行との見方も出ているが、この捜査関係者は「限定するのは危険だ」という。

●解けぬ警戒

 浜田市は日本海に面した人口6万人余の港町だ。市民生活は凶悪な事件の影響をまともに受けている。 女子学生が最後に確認されたショッピングセンターに近い市立原井小学校では、10日から全児童約220人の集団下校を続ける。引率する母親(36)は「なぜあれほどひどいことをしたのか。早く犯人を捕まえてほしい」。

 浜田医療センター付属看護学校(同市浅井町)は、入り口に「人通りの少ない道を歩かない」「携帯電話は常にオンに」などの注意事項を掲示し、防犯ブザーを116人の全学生に渡した。 夜間の人出は目に見えて減った。JR浜田駅近くにあるボウリング場では、従業員によると、夜の客が3~4割減ったという。http://www.asahi.com/national/update/1120/OSK200911190154_01.htmlLogo3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山中で新たにつめなど発見 島根女子大生遺棄(20日)

広島県北広島町の臥龍山で島根県立大1年、平岡都さん(19)=島根県浜田市=の遺体の一部が見つかった事件で、両県警の合同捜査本部は19日、臥龍山山中で新たに人のつめなどを発見したことを明らかにした。

 捜査本部によると、頭部や胴体が発見された山頂付近につながる林道入り口から約300メートル上がった付近。DNA型鑑定して身元の特定を進める。

 捜査本部によると、6日に山頂付近で頭部が発見され、周辺の捜索を開始。9日にかけて山頂付近につながる林道脇の斜面などで胴体や左脚の骨、左足首から先の部分、平岡さんの血液が付いた袋の一部が見つかった。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/326420/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪キタのラーメン店事務所に刃物強盗 2回目の受難(20日)

19日午後5時20分ごろ、大阪市北区中崎西のラーメン店で、2階の事務所に男が押し入り、事務員の女性(63)にカッターナイフのような刃物を突きつけて「金を出せ」と脅迫。白いビニールひもで女性の両手足を縛ったうえ、机の引き出しと女性の財布から現金計約17万円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。曽根崎署が強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は50歳代前半で身長約165センチ。白っぽいジャンパーにジーパン、黒いニット帽、マスクを着用していた。1階のラーメン店では10月29日夜にも、男が押し入って店長に刃物を突きつけ、現金約7万円を奪う強盗事件があり、同署が関連を調べている。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/326472/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

輸入豚肉の関税逃れ21億円 容疑の元食肉会社員逮捕 名古屋地検(20日)

名古屋地検特捜部は19日、国内の豚肉保護のため安価な輸入豚肉に関税を課す「差額関税制度」を悪用し、チリから輸入した豚肉の関税約21億6千万円を免れたとして、関税法違反容疑で住所不詳、元食肉会社社員、赤荻和夫容疑者(63)を逮捕した。容疑を認めているという。特捜部は脱税総額が四十数億円に上るとみて捜査を進める。

 逮捕容疑は、食肉輸入販売会社2社の役員らと共謀し、これらの会社名義で平成17年1月から18年2月にかけ、チリから輸入した豚肉約1万1200トンの関税額が計約2億6千万円とする虚偽の輸入申告書を東京税関大井出張所などに提出、計約21億6千万円を脱税したとしている。

 特捜部によると、赤荻容疑者は関税負担が最少額に近くなるように輸入価格を高く設定。実際の輸入豚肉の課税価格約40億円を約61億円と偽っていたという。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/326476/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月19日 | トップページ | 2009年11月21日 »