« 2009年11月13日 | トップページ | 2009年11月15日 »

2009年11月14日

2009年11月14日 (土)

マージャン店殺人、面識ある元従業員を逮捕(14日)

東京都大田区のマージャン店で先月、同店従業員伊藤猛さん(60)(品川区南大井)が殺害された事件で、警視庁は14日、住所不詳、元同店従業員鈴木勇夫容疑者(50)を強盗殺人の疑いで逮捕した。

 発表によると、鈴木容疑者は先月17日、店内で伊藤さんの胸や背中を刃物で刺し、鈍器で頭を殴り頭部打撲により失血死させたうえ、店内から売上金など十数万円の入った財布を奪った疑い。鈴木容疑者は容疑を否認している。

 同庁幹部によると、事件直後、同店近くの防犯カメラに鈴木容疑者の姿が映っていたうえ、店内に残っていた血液のDNA型が鈴木容疑者と一致したという。

 鈴木容疑者は今年4月末頃から同店に勤務し、約1か月後に無断で辞めており、伊藤さんと面識があった。(2009年11月14日22時40分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_4 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091114-OYT1T01062.htm?from=main5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・世田谷区の商店街の路上に油のようなものがまかれる 自転車の女性が転倒してけが(14日)

14日朝、東京・世田谷区の商店街の路上に、油のようなものがまかれ、自転車の女性が転倒してけがをした。
14日午前9時半ごろ、世田谷区の京王線千歳烏山駅南口商店街の路上に、100メートルにわたって、植物油のようなものがまかれていると119番通報があり、自転車に乗っていた40代の女性が転倒して病院に搬送された。
現場を通った人は「転びそうになりました。自転車も2~3台転んでいたので」と話した。
東京消防庁は、現場に油処理剤をまき、警視庁で経緯などを調べている。
Logo1_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00166581.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットカフェ、1店あたり犯罪1.21件 匿名性を悪用(14日)

警視庁が東京都にある娯楽施設の刑法犯発生件数(1店舗あたり)を業種別に調べたところ、インターネットカフェが1.21件で最も多かったことがわかった。同じ個室型で営業しているカラオケボックスの3.4倍。特に、入店時に運転免許証などの提示を求める本人確認をしていないネットカフェでの発生が目立った。

 同庁幹部は「ネットカフェの匿名性が犯罪に悪用されている。本人確認を徹底する必要がある」と指摘。都内でネットカフェを営業している22業者に対し、客に身分証明書の提示を求めるよう要請している。ネットカフェで起きる犯罪は窃盗や無銭飲食が多いという。

 調査対象は、ネットカフェ▽ゲームセンター▽パチンコ・マージャン店▽カラオケボックス▽サウナなどの公衆浴場の5業種。業種によって利用者の年齢層や犯罪の種類が異なるため厳密な比較はできないが、今年1~8月の1店舗あたりの発生件数をみると、ネットカフェ1.21件▽ゲームセンター0.91件▽パチンコ・マージャン店0.40件▽カラオケボックス0.36件だった。

 このうち最も多かったネットカフェについて、本人確認をしている店としていない店を比べてみると、確認している店は0.73件だったのに対し、確認していない店は2倍を超える1.56件に達していた。 警視庁によると、ネットカフェは都内に561店あるが、本人確認をしている店は38%にとどまっている(8月末現在)。(峯俊一平)Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1114/TKY200911140179.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者が書いた?寮の壁に赤い十字架(14日)

 市橋容疑者が、昨年2~6月に住み込みで働いていた神戸市の建設会社の寮の自室の部屋に、市橋容疑者が書いたとみられる「神は主である」という言葉と、真っ赤な十字架が描かれていたことが13日、分かった。会社関係者によると「彼が(部屋に)入る前にはなかった」といい、市橋容疑者が書いた可能性が高いという。

 また、同時期に元上司に、元K-1世界王者で2000年8月に急性白血病で亡くなったアンディ・フグが「好きだった」と話していたという。市橋容疑者は千葉大在学中、空手同好会に所属するなど格闘好きだった。Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324501/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)

あ~あ振り込んじゃった

【治安解説】 振り込め詐欺の大きな被害が出てしまった。12日午後4時ごろ、埼玉県春21 日部市の75歳の無職女性が「振り込め詐欺で400万円だまし取られた」と春日部署に届けた。息子を装う男から「携帯電話の番号が変わった」と電話。翌日「会社のカネを使い込んでしまった」と要求。女性は午後1時20分ごろから午後3時までの間に、40回に分けて銀行のATMから指定された口座に現金計400万円を振り込んだという。

 一方、同県栗橋町の71歳の女性も振り込め詐欺で900万円の被害に遭った。8日午後9時ごろ、長男を装った男が「携帯電話をなくして買い替えた」と電話。翌日「勤務先の会社の金で株を買ったが、監査でバレて警察に逮捕される」として11日までに63回にわたり、町内の銀行から指定された口座に現金を計900万円振り込んだ。

 もうどうしようもない状態ですね。ATMだから振り込む方のチェックはできないが、入金される口座の動きを見れば一目瞭然のはずだが…。

 短時間の間に40回も60回も入出金があるのになぜ?チェックできないのか。こんな状態ではテロ監視なんかできない。銀行名を公表すべきだ。

「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 それにしても、島根県の女子大生バラバラ事件だが、内蔵までないと言うから、被害者の親にとってはやるせないでしょう。変質者と言うか異常者でしょうね。
 さらに市橋達也容疑者のだんまりと断食作戦。調べ官と合わないのではないのかなぁ。調べ官の力量ではなく被疑者の性格の問題になるので変えてみるのもひとつの手段かと…。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
flair new【不審者】
痴漢/練馬区 下石神井4丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:22:10頃、帰宅途中、男に体を触られた。不審者は、20歳代、180cm位、中肉、短髪、紺色っぽいTシャツ、グレー色っぽい短パン、徒歩。
○投稿日時2009-11-15 10:26:25
flairnew【不審者】公然わいせつ/世田谷区 代田6丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:
○詳細:01時頃、40歳代の男による。160cm位、やせ型、黒色っぽい背広、黒色っぽいズボン、会社員風、徒歩。
○投稿日時2009-11-14 09:45:57
flairnew【事件】ひったくり/足立区 竹の塚1丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:14時頃、原付スクーターに乗った男による。青色っぽい上衣、色不明フルフェイス型ヘルメット。
○投稿日時2009-11-14 09:10:54
【事件】強盗/渋谷区 神山町付近
○発生日時:昨日
○詳細:22:40頃、徒歩の男2人組みによる強盗発生。犯人は2人とも、30歳代、170cm位、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン、マスク、帽子。うち1人は、太め。
○投稿日時2009-11-14 07:59:10
【不審者】声かけ/世田谷区 岡本1丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:生徒
○詳細:16:10頃、青色っぽい普通乗用車に乗った男による。30歳代、太め。
○投稿日時2009-11-13 19:59:25
【事件】ひったくり/小金井市 梶野町3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:10頃、原付スクーターに乗った男による。犯人は、中肉、黒っぽい服、黒っぽいズボン、フルフェイス型ヘルメット。
○投稿日時2009-11-13 09:13:55
【不審者】痴漢/江戸川区 西葛西7丁目付近
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:22:30頃、帰宅途中、男に体を触られた。不審者は、若い感じ、170cm位、中肉、短髪、紺色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2009-11-13 09:12:07
【不審者】痴漢/葛飾区 柴又5丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女子学生
○詳細:22時頃、男に体を触られた。シルバー色っぽい自転車に乗った男による。若い感じ、やせ型、ベージュ色っぽいジャンパー。
○投稿日時2009-11-13 00:42:01
【事件】ひったくり/練馬区 中村南2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:17:20頃、バイクに乗った男による。白っぽい半キャップ着用。
○投稿日時2009-11-12 19:05:08
【不審者】公然わいせつ/三鷹市 新川3丁目の駐車場内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:14:40頃、40歳代の男による。170cm位、中肉、色黒、口ひげ、黒色っぽい上衣、帽子、徒歩。
○投稿日時2009-11-12 16:54:28
【事件】ひったくり/台東区 松が谷2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:07:10頃、自転車に乗った男2人組みによる。どちらも、20歳位、グレー色っぽい作業衣、色不明作業ズボン。
○投稿日時2009-11-12 09:17:11
【事件】ひったくり/狛江市 岩戸北2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:09時頃、白っぽいスクーターに乗った男による。170cm位、紺色っぽいジャンパー、紺色っぽいジーパン、黒っぽいヘルメット。
○投稿日時2009-11-12 10:21:06
【事件】ひったくり/足立区 中央本町2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:18:10頃、バイクに乗った2人組みの男による。どちらもグレー色フルフェイス着用。1人は黒っぽいジャンバー着用。
○投稿日時2009-11-11 17:36:24
【事件】ひったくり/練馬区 北町1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:50頃、黒っぽいマウンテンバイクに乗った男による。20歳代、中肉、白っぽい上衣、黒っぽいジーパン着用。
○投稿日時2009-11-11 00:36:05
【不審者】暴行/練馬区 練馬一丁目付近
○発生日時:少し前
○被害者:男子児童
○詳細:08:15頃、黒色自転車に乗った男が、登校途中児童の頭を叩いた。不審者は、50歳位、紺色の服。
○投稿日時2009-11-10 13:33:30
【不審者】痴漢/北区 上中里1丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:23:50頃、帰宅途中、男に体を触られた。犯人は、30歳代、170cm位、短髪パーマ、黒っぽい背広、黒っぽいズボン着用。
○投稿日時2009-11-10 11:38:39
【不審者】痴漢/練馬区 土支田4丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:20:20頃、黒色っぽいスクーターに乗った男に、体を触られた。犯人は30歳位。
○投稿日時2009-11-10 09:07:44
【事件】ひったくり/東久留米市 本町4丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:10頃、バイクに乗った男2人組みによる。2人とも若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン。
○投稿日時2009-11-10 00:31:47
【不審者】痴漢/大田区 大森西1丁目付近
○発生日時:おととい以前
○被害者:女子児童
○詳細:7日14:50頃、男に声をかけられ、無視したら後ろから抱きかかえられた。不審者は、50歳位、青い上下ジャージ、短髪。
○投稿日時2009-11-09 14:48:25
【事件】ひったくり/江戸川区 篠崎町5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:20頃、バイクに乗った男による。20歳位、がっちり型。
○投稿日時2009-11-09 07:30:33

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・墨田区のアパートの非常階段で女子高校生に性的暴行をしたとして36歳男を逮捕(14日)

東京・墨田区のアパートの非常階段で女子高校生に性的暴行をしたとして、36歳の会社員が逮捕された。
逮捕された米山和宏容疑者(36)は2009年2月、墨田区で、帰宅途中の女子高校生のあとをつけ、エレベーターの中で刃物を見せて脅し、アパートの非常階段で暴行した疑いが持たれている。
米山容疑者は、格闘技団体の代表を務めていたという。
周辺では、2009年2月以降、強制わいせつ事件が数件発生し、現場で採取されたDNAが米山容疑者のものと一致していることから、警視庁は、関連を調べることにしている。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00166578.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リンゼイさん遺体事件 市橋容疑者、医師の診察を受け健康状態は良好との診断結果(14日)

イギリス人女性英会話講師の死体遺棄事件で逮捕された市橋達也容疑者(30)が、13日夕方、医師の診察を受け、健康状態は良好との診断結果が出されていたことがわかった。
市橋容疑者は10日に逮捕され、11日に行徳警察署に身柄を移送されて以降、お茶は口にするものの、食事には一切、手をつけていない。
そのため、警察は定期的に留置場を訪問して、診察している医師に依頼し、13日夕方、市橋容疑者の診察を行った。
その結果、市橋容疑者は、脱水症状などはなく、健康状態は良好と診断され、点滴などの治療も施されなかったという。
これまでの警察の調べに対して、市橋容疑者は、リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)の死体遺棄事件の話になると口をつぐみ、黙秘を続けている。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

男性不明:工場に血痕 70代経営者 新潟・長岡(14日)

新潟県長岡市で機械関連の工場を営む70代の男性が12日から行方不明になり、通報を受けた県警長岡署が調べたところ、工場内に血痕が見つかり、同署は男性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査を始めた。

 同署などによると、男性は十数年前から1人で工場を経営している。

 12日朝に同市内の自宅から同市槙山町の工場へ車で出勤したが、同日夜になっても帰宅しないことから、親類が13日に110番した。男性が普段から使っている車は、工場の敷地内に止めてあったという。【五十嵐和大】毎日新聞 2009年11月14日 12時57分Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091114k0000e040049000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スナック経営女性の殺人容疑で手配の男逮捕 鹿児島(14日)

鹿児島県南さつま市の民家でスナック経営、前田フジ子さん(61)が11日に刺殺される事件があり、同県警南さつま署は14日、殺人容疑で指名手配していた同市加世田東本町31の14、職業不詳、倉狩四男容疑者(56)を同市内の知人宅で発見、逮捕した。

 逮捕容疑は11日午前2時25分ごろ、自宅で前田さんの左胸を刃物で刺し、失血死させた疑い。南さつま署によると、倉狩容疑者は「包丁で刺した」と容疑を認めている。倉狩容疑者は前田さんの知人で、同署が動機などを調べている。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324457/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

平岡さん遺体、消えた内臓…島根女子大生殺人(14日)

広島県北広島町の臥竜(がりゅう)山で島根県立大1年、平岡都さん(19)=同県浜田市=の遺体の一部が見つかった事件で、内臓部分がなかったことが13日、明らかになった。これまでの調べで、胴体部分は死後に刃物で傷付けられた跡があり、胸も切り取られていたことも判明。“猟奇的犯行”の可能性も浮上した。

 頭部、大腿骨、胴体、左足首、と、バラバラに発見された遺体の一部。新たにショッキングな事実が明らかになった。フジテレビ系のニュースによると、腹部に刃物で切られた跡があり、内臓の大部分がなかったことが判明した。さらに胴体部分は全体的に黒ずみ、たき火などで焼かれた形跡もあったという。

 著書「死体は語る」などで知られる東京都監察医務院の元院長、上野正彦氏(80)は「(正式発表がなく)はっきり分からないが、性的いたずらが目的なのか、あるいは、腹部を分断した時に腸が出てきて、腸に穴が開くと内容物が出てきてしまうし、始末に負えず、取り出したのか」と分析。犯人は胸を切り取ったとされており「かなりマニアック。詳細は分からないが、陰部を切り取って持っている可能性もある。変質的な感じを受ける」と“猟奇的犯行”の可能性を指摘した。

 島根、広島県警の合同捜査本部のこれまでの調べで、頭部は大型の鋭利な刃物を使って一気に切り落とされたとみられ、胴体には死後に小型の刃物で何度も傷つけた跡や火をつけた跡があるなど著しく損傷していたことが判明。さらに、現場が林道沿いと転回場周辺に集中していることなどから、犯人は右ハンドルの車で林道を登り、次々に遺体を捨てた可能性もあるとみている。捜査本部は、犯人が残虐な嗜好を持つ可能性もあると判断。ホラー映画などを好む不審客がいないか、浜田市内のレンタルビデオ店などで聞き込みも始めている。一方、平岡さんのアルバイト先に、9月ごろから無言電話がたびたびかかっていたことも13日、捜査関係者への取材で分かった。平岡さんが勤務していた時間帯にもあったといい、合同捜査本部は事件との関連を慎重に調べている。

 捜査関係者らによると無言電話は多いときで1日数回かかってきた。電話を受けたことのある女性店員の1人は「何回も続いて気持ちが悪かった」と知人に話したという。平岡さんが10月26日に消息を絶った後、店側が島根県警の捜査員に無言電話のことを伝えた。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324465/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者、断食ドクターストップ!?(14日)

千葉県市川市で英国人英語講師リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)が、13日も依然として食事をとっていないことが分かった。“断食”は逮捕後の10日夜から3日以上になる。千葉県警行徳署捜査本部では、近く医師の診察を受けさせる方針で、“断食”にドクターストップがかけられることになる。
 捜査関係者によると、市橋容疑者は10日に逮捕されてから緑茶は口にするものの、食事は全くとっていない。留置担当者に「食べないのか」と促されても黙ってうなずき、緑茶だけ飲むという。食事をとらない理由について、「すねているのかどうか、意図が読み取れない。逃げるという目標を失って放心状態なのか」と困惑気味だ。

 市橋容疑者は、現在のところ体調不良や空腹感を訴えてはいないが、行徳署捜査本部では、このまま食事をとらないでいれば、体が衰弱するなど体調への影響が懸念されるため、医師の診察を受けさせる方針を固めた。

 治療は栄養剤などの点滴などを行うとみられる。都内の警察署の嘱託医を務める医師は「(市橋容疑者本人が拒んだとしても捜査本部が)強制的に入院させるのではないか」とみている。市橋容疑者はこれまでの調べに対して、リンゼイさんに関することや、逃亡中の生活についてはは一切話しておらず、雑談にも応じていない。捜査関係者は「取調官とコミュニケーションを取っている段階」としている。

 12日の送検時の市橋容疑者は、捜査本部が今月5日に公開した写真(先月下旬に撮影)に比べてかなりやつれた印象で、“断食”の影響がはっきり出ていた。市橋容疑者は、2007年3月に千葉県市川市のマンションで、リンゼイ・アン・ホーカーさんが遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で指名手配されたが、捜査の網をかいくぐり逃亡。事件発生から約2年7カ月たった今月10日夜、大阪市住之江区の大阪南港フェリー乗り場で身柄を確保、逮捕された。 一方、千葉地裁は同日、市橋容疑者の拘置を認める決定をした。期間は22日まで。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324468/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家に緊縛強盗、カード奪い現金引き出す(14日)

13日午後7時10分頃、群馬県太田市市場町の無職男性(67)方に包丁を持った男が押し入り、男性の手足を粘着テープで縛り、口をふさいだうえ、タオルのようなもので目隠しをして、「カードはどこにある」などと脅した。

 男はたんすから現金数十万円とキャッシュカード、通帳などを奪い、男性から暗証番号を聞き出して逃走した。男性にけがはなかった。太田署が強盗事件として調べている。

 発表によると、男性は独り暮らしで、居間でテレビを見ている最中に玄関のチャイムが鳴り、応対に出たところ、男が上がり込んできた。男性は自力でテープをほどき、110番した。

 約1時間後、男性宅から約1キロ離れたコンビニ店の現金自動預け払い機(ATM)で、約30万円が引き出されていた。男は小太りで、青いつなぎのような服を着て、黒い帽子をかぶり、マスクを着けていた。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091114-OYT1T00397.htm

(2009年11月14日11時15分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「追い出し屋」鍵交換は違法 大阪地裁判決(14日)

家賃滞納を理由に鍵交換による「追い出し屋」被害を受けた借り主の元派遣社員の男性(38)が、貸主の不動産賃貸会社(大阪市)に慰謝料などを求めた訴訟の控訴審判決が13日、大阪地裁であった。小川浩裁判長は男性側勝訴とした一審・大阪簡裁判決を支持し、鍵交換について「法律の定める手続きによらず、一方的に賃借人の居住を妨げる違法な行為」と認定。慰謝料など損害賠償の増額を求めた男性側の控訴を棄却した。

 支援団体「全国追い出し屋対策会議」によると、一連の訴訟は全国で計21件あり、控訴審判決は初めて。男性側は上告しない方針で、貸主側は控訴もしておらず、鍵交換を違法とした判決が確定する見通し。失職や減収で家賃を払えず、家を追われる「ハウジングプア(住まいの貧困)」が増大するなか、判決は国が検討する追い出し行為への法規制に影響を与えそうだ。

 元派遣社員の男性は減収で家賃を滞納。貸主側に玄関ドアの鍵を2回交換され、計34日間閉め出された。小川裁判長は「滞納した事情は、鍵交換の違法性を退ける理由にならない」と結論づけた。一審判決は、貸主側に慰謝料50万円など計約65万円の支払いを命じた。(室矢英樹) Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/1114/OSK200911140042.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根女子大生遺棄 範囲広げ、390人態勢で山中捜索(14日)

島根県立大1年の平岡都さん(19)の遺体が広島県北広島町の臥竜山で遺棄された事件で、両県警の合同捜査本部は14日、引き続き約390人態勢で、範囲を広げて山中などを捜索した。これまで両脇50メートルを捜索してきた林道周辺を100メートルまで拡大。浜田市内につながる国道186号沿いや、8合目の林道終点から山頂に至る登山道も含め、見つかっていない遺留品などの発見を目指す。

 捜査本部によると、林道入り口から約1・3キロ進んだ地点から約35メートル右側に入った山中で脚の骨、さらに約1・2キロ進んだ地点の右側約14メートル下の斜面で左足首が発見された。頭部と胴体は、林道終点の車両転回場付近で見つかっている。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324427/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ハーレー」盗んだ台湾人ら逮捕 密輸窃盗団か 大阪府警など(14日)

米国製の大型オートバイ「ハーレーダビッドソン」を盗んだとして、大阪、兵庫両府県警が台湾人の男3人を窃盗の疑いで逮捕していたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。大阪、兵庫などではハーレーが盗まれる事件が相次いでおり、両府県警は密輸出を目的とした窃盗団が暗躍しているとみて捜査。窃盗団の一員とみて調べている。 男らはすでに起訴され、いずれも堺市中区の無職、洪世宗(30)、張皆星(30)、廖子嘉(31)の3被告。起訴状によると、洪被告らは10月1日、神戸市灘区の歩道に止めてあったハーレー1台(130万円相当)を盗んだとされる。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324430/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

呼び鈴鳴って出たら…一人暮らしのお年寄り宅に強盗 (14日)

群馬県太田市で、刃物を持った男が一人暮らしの男性(67)の家に押し入り、両手足を縛ったうえ、現金数十万円などを奪って逃走しました。

 13日午後7時過ぎ、太田市の住宅で、チャイムが鳴ったために一人暮らしの男性が玄関のドアを開けると、刃物を持った男が押し入り、男性の両手足を粘着テープで縛って目隠しをしました。さらに、男は「カードはどこにある」などと脅し、居間のたんすから現金数十万円とキャッシュカードなどを奪って逃走しました。男性にけがはありませんでした。警察によると、その後、1キロほど離れたコンビニエンスストアのATM=現金自動預け払い機で男性の口座から現金約30万円が引き出されていました。逃げた男は、青いつなぎ服に黒い帽子、白いマスク姿だったということです。警察は、防犯カメラの映像を分析するなど、強盗事件として捜査しています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20091114065010

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

結婚詐欺・連続不審死で婚活サイトに思わぬ余波 楽天が開始見合わせ(14日)

埼玉県警に詐欺容疑で逮捕、起訴された無職の女(34)=東京都豊島区=の知人男性が相次いで不審死した事件の影響を受け、楽天(東京都品川区)のインターネット婚活サイト「楽天マリッジ」が、サービス開始を見合わせていたことが13日、分かった。こうした婚活サイトは安価で利用しやすいと人気だが、事件で被害者を“物色”する場になったと伝えられたことから、利用者離れが起きる可能性もある。

関連記事

記事本文の続き 楽天によると、「楽天マリッジ」は今月4日から予約登録を受け付け、25日にサービスを開始する予定だった。すでに入会予約や問い合わせもあった。しかし、事件で“婚活サイト”がクローズアップされたことなどから、「ネットでの出会いが事件の起点となりうることを重く受け止め、より安心安全なサイトにするため、サービス内容やシステム調整を再設計することにした」(同社広報)という。現在は予約登録の受け付けは中止しており、すでに登録していた人にはメールで通知した。今後、サービスを開始するかどうかは未定だという。

 結婚相談所認証機関「日本ライフカウンセラー協会」の原口博光事務局長によると、大手の「ヤフー縁結び!」「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」などネットの結婚情報サービスは数千~数万人の会員を集め、急成長している。これらの大手サイトでは、入会時に独身証明書を提出させるなど身分確認も厳格で、「今のところ、利用者から不安の声は聞かれない」(ヤフー)と事件を静観している。ただ、原口氏は「ネットの結婚情報サービスは月会費数千円と安く気軽に入れる一方で、質は玉石混交」と指摘。悪質なサイトが増えれば、利用者離れにつながりかねない。 (道丸摩耶)Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324319/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体遺棄:19歳、20歳の4容疑者を逮捕 千葉(14日)

千葉県旭市で7日、同市鎌数、無職、木内克哉さん(18)の遺体が車の中から見つかった事件で、県警捜査1課は13日、茨城県神栖市日川、運転手、名島利典(20)と、千葉県銚子市小畑新町、とび職、大川祥平(20)の両容疑者と、旭市の19歳の少年2人を死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、7日午前3時55分ごろ、旭市の病院駐車場脇の路上に止めた車に、木内さんの遺体を遺棄したとしている。

 4人は木内さんと遊び仲間で、6日夜から7日未明にかけて一緒にいたことは認めているが、容疑は否認しているという。【黒川晋史】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091114k0000m040112000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県警2警官、反則切符や調書偽造の容疑(14日)

交通反則切符や供述調書を偽造したなどとして、兵庫県警は12日、尼崎北署地域3課の男性巡査(22)と赤穂署地域課の男性巡査部長(53)を虚偽有印公文書作成容疑などで書類送検し、巡査を停職6か月、巡査部長を減給10分の1(3か月)の懲戒処分にした。

 2人は同日付で依願退職した。発表によると、尼崎北署の巡査は昨年12月~今年2月、駐車違反などの反則切符4件について、署名押印してもらうのを忘れたり、拒否されたりしたため、自ら署名して母印を押した疑い。交通違反を指摘した男性に否認され、警告にとどめたのに反則切符を偽造、発覚後に違反が取り消されたケースもあったという。赤穂署の巡査部長は昨年6月、交通事故の捜査で、当事者の供述を一致させるため調書を書き換えた疑い。巡査は「ミスを知られると評価が落ちると思った」とし、巡査部長は「供述が食い違った場合の処理の仕方がわからなかった」と説明。和田順一・県警監察官室長は「警察に対する信用を失わせる行為で、誠に遺憾」と話している。(2009年11月13日23時46分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091113-OYT1T00767.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団が組事務所買い取り要請…町議会で検討(14日)

福岡県芦屋町が、指定暴力団福博会(本部・福岡市博多区)傘下の太住会誠会から、組事務所の買い取りを要請されていることがわかった。

 町は近く、「公共財産取得・売却・貸付検討委員会」で購入の是非を検討し、町議会全員協議会に諮る。

 県警折尾署によると、組事務所は同町山鹿の住宅街にあり、組長(62)が土地、建物を所有している。町によると、組長の代理人が今月、町役場を訪れて土地、建物の買い取りを求める私有地買収申請書を提出した。

 誠会を巡っては、8月に組関係者の男性(63)が組事務所内で射殺され、同県遠賀町の霊園で組幹部(58)が遺体で見つかった。同署は、幹部が男性を射殺後、拳銃で自殺したとみている。組長も自殺を図った際に刃物を持っていたとして銃刀法違反容疑で逮捕され、罰金30万円の略式命令を受けた。誠会は解散状態で、組事務所は空き家になっている。

 芦屋町議会は暴力追放宣言を決議、町民が参加した暴力追放大会も開かれた。波多野茂丸町長は「組事務所を買い取ることで、税金が組側に渡るという側面もあるので、購入価格や町民の理解が得られるかなどを慎重に検討したい」と話している。(2009年11月13日23時54分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091113-OYT1T00843.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良・橿原の男性住職が行方不明 自転車に血痕

奈良県橿原市雲梯(うなて)町の住職、庵戸(あんど)真教(まさのり)さん(29)が8日未明から行方が分からなくなっており、県警は13日、顔写真を公開し、情報の提供を呼びかけている。同市内の国道沿いに庵戸さんの自転車が残されており、血がついていたという。県警は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみている。

 県警によると、庵戸さんは奈良県田原本(たわらもと)町の飲食店で知人3人と会食し、8日午前1時過ぎに自転車で店を出た。自転車は自宅に帰る道筋で、店から南に約1.3キロ離れた橿原市の国道24号脇の歩道の植え込みに立てかけた状態で見つかった。さらに自転車から南に約500メートルの駐車場内で庵戸さんがかぶっていた帽子が落ちていた。

 自転車に車と衝突した形跡はなかったが、ハンドルに微量の血痕が付着しており、DNA型鑑定の結果、庵戸さんのものと判明。携帯電話は見つかっていないが、電源が切られた状態という。 庵戸さんは身長約170センチ、体重約80キロで短髪。黒色のダウンジャケットを着て、青色のジーンズをはいていた。父親が8日夜、捜索願を出した。情報は橿原署(0744・23・0110)へ。Logo3_2  http://www.asahi.com/national/update/1113/OSK200911130157.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑の男女、未払い1千万円 鳥取不審死(14日)

鳥取県で相次いで不審死を遂げた男性たちと接点がある元スナック従業員の女(35)と同居する男(46)が農機具をだまし取った事件で、新たに男らが鳥取市内の2社から購入した農機計約80万円分が未払いのままだったことが関係者への取材でわかった。捜査関係者によると、これまで判明しているものも含め農機具などの未払い総額は約1千万円にのぼる。県警はこれらについて、詐欺容疑での立件も視野に捜査する。

 関係者によると、男と女が10月1日、鳥取市の農機具販売会社を訪れ、耕運機や草刈り機などを購入。女は「後日保険金が入るので月末に取りに来て欲しい」と代金を支払わずに、男が名前や携帯電話番号を書き残して帰ったという。男はその後、耕運機も購入し、総額は約50万円にのぼったが、10月末に「身内に不幸があった」と支払いの先延ばしを要求。その後県警が11月2日、男女をそれぞれ別の詐欺容疑で逮捕したことを知り、この会社は県警に被害届を出した。

 また、別の鳥取市内の農機具販売会社でも男と女は、5月に買ったトラクターの代金の一部30万円前後が未払いのままになっており、インターネットのサイトで転売されていた。

 県警のこれまでの調べでは、男は鳥取県内の農機具会社2社から買った農機計576万円相当が未払いになっているほか、鳥取市の摩尼(まに)川で遺体で見つかった電気工事業円山(まるやま)秀樹さん(当時57)から買った家電製品約100万円分の代金も支払っていない。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1114/OSK200911130220.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(14日)5件

振り込め詐欺で400万円被害 40回に分けて振り込む 埼玉

Banner_logo_051_2 12日午後4時ごろ、埼玉県春日部市の無職女性(75)から、「振り込め詐欺で400万円だまし取られた」との届け出が春日部署にあった。春日部署の調べでは、女性宅に11日夕、長男(44)を装う男から「携帯電話の番号が変わった」との電話があった。 翌12日昼には「会社のカネを使い込んでしまった」などと振り込みを要求する電話があり、女性は12日午後1時20分ごろから午後3時までの間に、40回に分けて銀行のATM(現金自動預払機)から指定された口座に現金計400万円を振り込んだ。春日部署によると、振り込んだ後、長男から女性に連絡があり、被害に気付いた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324332/

振り込め詐欺:栗橋の71歳女性、900万円被害 /埼玉

Logo_mainichi1 幸手署は12日、栗橋町の無職の女性(71)が振り込め詐欺で900万円の被害に遭ったと発表した。同署によると、8日午後9時ごろ、女性方に長男を装った男から「携帯電話をなくして買い替えた」と電話があった。翌日午前11時ごろ、再び男から「勤務先の会社の金で株を買ったが、監査でバレて警察に逮捕される」と電話があり、女性は11日までに63回にわたり、町内の銀行から指定された口座に現金を計900万円振り込んだという。【久保玲】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091113ddlk11040260000c.html

振り込め詐欺:録音テープ公開--札幌中央署 /北海道

Logo_mainichi1 札幌中央署は12日、振り込め詐欺の恐れがあるとして不審な電話の録音テープを公開した。同日、札幌市中央区の60代の男性宅にかかってきた電話で、息子を名乗る男が「消費者金融から50万円を借りている。何とかならないか」と現金を要求している。同署管内では10、11日の両日、公開された電話を含め息子や孫を名乗る男からの電話が7件確認されているが、いずれも被害は出ていない。3種類の携帯電話が使われており、番号は080で始まり、3553・9931、3125・5215、3084・6569。ほかにも今月に入って不審電話が中央区内で複数確認されており、道警は「振り込む前に相談を」と呼び掛けている。【円谷美晶】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091113ddlk01040238000c.html

雑記帳:振り込め詐欺と新型インフルに効きマスク 石川

Logo_mainichi1 「振り込め詐欺からあなたをお守りしマスク」。石川県警金沢東署は、チラシ同封マスクにそんな名前を付け、金沢市のATM周辺や地域の集会などで配布している。新型インフルエンザ予防に便乗した企画で、女性署員が発案。同署のマスコットキャラクター「ポン太」も出動し、子どもらがうれしそうに受け取っていた。チラシには振り込め詐欺撃退4カ条が記されている。「振り込まない」「無視する」「確認する」--に加え、インフルエンザと同じく、「相談する」。【宮嶋梓帆】http://mainichi.jp/kansai/news/20091102k0000m040058000c.html

 

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(14日)5件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者逮捕 「本格逃亡」の決断が命とりに(14日)

2年7カ月も逃亡生活を続けたが、整形手術後の写真が公開されてから、わずか5日で逮捕された市橋達也容疑者(30)。偽名を使い、人との交流を極力避けてきた用心深い逃亡犯がなぜ、捜査の網にひっかかったのか。断食を貫き、核心を語ろうとしないが、逮捕までの1カ月の行動から浮かび上がるのは、「潜伏」から「本格逃亡」に切り替えた“決断”が命取りになったということだ。

 ■診察も検討■  「市橋容疑者が話さないので、食事をしない理由は分からない」(捜査幹部)10日の逮捕から4日目に入っても、お茶や水以外は口にしようとしない。体調を崩す恐れもあり、千葉県警は医師の診察を受けさせることを検討している。取り調べでも、ほとんど会話に応じない。遺体を遺棄した疑いがもたれている英国人の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=に関することや逃亡中の生活についても口をつぐんでいる。ただ、その行動や関係者の証言をたどると、市橋容疑者の逃亡の軌跡と誤算が浮き彫りになる。

 短期の建設労働者らが職を求めて集まる大阪・西成。市橋容疑者は、そこで潜伏先を探していた。昨年2月、西成で従業員募集の張り紙をみた市橋容疑者とみられる男は神戸市北区の土木会社で住み込みで働くようになった。会社によると、仕事ぶりはまじめだったという。契約書の氏名は「井上康介」。年齢は32歳で、本籍地は大阪市内の住所を記していたが、同僚には「千葉出身の28歳」と話していたという。昨年6月26日に給料を受け取った後、姿を消した。4カ月間で得た手取り額は計約55万円だった。

  ■10月が転機■ 市橋容疑者はその後、西成に戻る。再び募集を見て働き口を探した。約2カ月後の昨年8月19日から大阪府茨木市の建設会社で、住み込みで働き始めた。名前はやはり「井上康介」。いつもメガネをかけたり、帽子をかぶるなど、素顔を他人に見せないようにしていた。同僚らと風呂に入ることも避けていた。支払われた給与から70万~80万円を貯金。市橋容疑者は10月11日まで、この建設会社で働いていたが、その直前、こんなエピソードがあった。「パスポート取得について書かれた本を買ってきてほしい」。市橋容疑者は10月2日、建設会社の同僚にこんな依頼をしたという。

 10月には「潜伏」から「逃亡」を決断した様子がうかがえる。実際、市橋容疑者が退職後、寮の部屋からは、旅券申請書類やフランス語の書籍、英和辞典、旅行ガイドブックなどが見つかった。ただ、旅券申請書類などが放置されていたということは、この時点で海外逃亡ではなく、国内逃亡の道を選んだことが推測できる。

 ■偽名さらに2つ■ 退職数日後から、市橋容疑者は逃亡準備に入り、10月中旬に福岡市の病院で整形手術を試みた。ところが、「予約してから来てください」といわれ、断念。その10日ぐらい後には、名古屋市の病院に姿を現し、鼻の整形手術を受けた。 ここで、捜査の網にひっかかった。これまでにない有力情報。術後の写真と指紋だ。警察の捜査は一気に全国各地に広がった。その後、今月初旬には再び福岡市に出没。インターネットカフェで過ごしていたことを突き止める。福岡で「イイジマ タケシ」、名古屋では「フジイ カズオ」と名乗り、複数の偽名を使い分けていた。

 大阪-福岡、福岡-名古屋、名古屋-福岡…。途中でほかの都市に滞在した可能性は否定できないが、移動距離を考えれば、飛行機や鉄道などを使用したとみられる。沖縄への逃亡を最初から計画していたのなら、この間にすでに移動していただろう。

 術後写真が公開されたのは今月5日。大々的に報道されたこともあり、自分の意思にかかわらず、「潜伏」は難しくなった。神戸から沖縄に向かうことにした10日、フェリーの便がなかったため、大阪に移動し、逃亡劇の幕は閉じた。神戸から大阪へはもはや人目につく鉄道などは使えず、タクシーを使わざるを得なかったとみられる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/324307/Banner_logo_051

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月13日 | トップページ | 2009年11月15日 »