« 捜査関係の功労者に長官賞等を贈る(19日) | トップページ | デリヘル嬢は中高生…未成年雇用の違法店、急増のワケ(19日) »

2009年10月19日 (月)

「オウム」への規制強化を要請 関係市町村が千葉法相らに(19日)

オウム真理教事件を受けて制定された団体規制法が12月に見直し時期を迎えるのを前に、教団施設などがある全国30自治体でつくるオウム真理教対策関係市町村連絡会(会長・山出保金沢市長)が19日、教団への規制強化を求める要請書を千葉景子法相と北田幹直公安調査庁長官に提出した。

 要請書は「住民の不安は解消されていない。法の存続はもちろん、細かに法を見直してほしい」とし、公安庁の権限強化や教団に義務付けている報告事項の拡大などを求めている。 団体規制法は平成11年12月に施行され、付則で5年ごとの見直しが規定されている。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/314580/

 

« 捜査関係の功労者に長官賞等を贈る(19日) | トップページ | デリヘル嬢は中高生…未成年雇用の違法店、急増のワケ(19日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46527529

この記事へのトラックバック一覧です: 「オウム」への規制強化を要請 関係市町村が千葉法相らに(19日):

« 捜査関係の功労者に長官賞等を贈る(19日) | トップページ | デリヘル嬢は中高生…未成年雇用の違法店、急増のワケ(19日) »