« 鳩山家資産の資料入手 東京地検、献金の原資解明へ(15日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(15日)16件 »

2009年10月15日 (木)

横浜・切断2遺体遺棄事件、主犯格逮捕へ(15日)

横浜市金沢区の海上で6月、切断された男性2人の遺体が見つかった事件で、横浜水上署特捜本部は、北海道警に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されている男を主犯格とみて、15日にも死体遺棄・損壊容疑で再逮捕する方針を固めた。

捜査関係者が明らかにした。男は別の男(27)を通じ、同容疑で14日に逮捕された職業不詳宮原直樹容疑者(21)ら3人に遺体の運搬などを依頼した疑いが持たれている。

 14日に逮捕されたのは、宮原容疑者のほかに伊吹真吾(21)、三田恭志郎(22)の両容疑者で、3人はいずれも滋賀県に住む。発表によると、3人は同県内でレンタカーを借り、6月19~20日に千葉県船橋市内のホテルで神奈川県大和市、会社員高倉順一さん(36)ら2人の遺体を切断して運び、横浜市金沢区の沖に遺棄した疑い。3人は被害者の2人とは面識がなく、「遺体を運んだが、損壊には関与していない」と供述している。

 捜査関係者によると、3人は遊び仲間。3人のうち1人は「別の男と4人で、レンタカーに乗って滋賀から来た。この男に(遺体の運搬などを)頼まれた」とする供述を始めたという。特捜本部は事件に関与したのは十数人に上るとみて調べている。(2009年10月15日03時06分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091014-OYT1T01039.htm

 

« 鳩山家資産の資料入手 東京地検、献金の原資解明へ(15日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(15日)16件 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜・切断2遺体遺棄事件、主犯格逮捕へ(15日):

« 鳩山家資産の資料入手 東京地検、献金の原資解明へ(15日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(15日)16件 »