« 自殺対策 年末向け集中実施へ(12日) | トップページ | スーパーのトイレに小4男児監禁、容疑の土木作業員逮捕 「生活苦しく…怖がらせてやろうと」(12日) »

2009年10月12日 (月)

大型犬2匹に襲われ4歳男児が死亡(12日)

11日午前、福岡県那珂川町で4歳の男の子が大型犬2匹に襲われ、死亡しました。警察が、犬を管理していた状況などについて詳しく調べています。

 11日午前10時40分ごろ、福岡県那珂川町の弁護士研修施設で、「4歳の男の子が犬に噛まれた」と、施設を管理している高木晶子さん(56)から消防に通報がありました。

 襲われたのは高木さんの孫で、福岡市南区に住む高木海地くん(4)で、頭や首など全身を噛まれていて、病院に運ばれましたが、およそ1時間半後に死亡が確認されました。

 警察によると、海地くんを襲ったとみられるのは、この施設で飼われている秋田犬と「ロットワイラー」という洋犬の2匹だということです。犬の飼い主は施設の所有者ですが、日頃、高木さんが世話をしていました。

 「お客さんが来られている時は必ずこのスペース(おりの中)に犬はおります。それ以外の時は敷地内に放す時もあります。家の門から手前ですね」(施設所有者の親族)

 警察は、高木さんや施設の所有者から当時の状況などを詳しく聴いて、重過失致死の疑いもあるとみて調べています。(12日03:38) Logo2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4255788.html

 

« 自殺対策 年末向け集中実施へ(12日) | トップページ | スーパーのトイレに小4男児監禁、容疑の土木作業員逮捕 「生活苦しく…怖がらせてやろうと」(12日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46461872

この記事へのトラックバック一覧です: 大型犬2匹に襲われ4歳男児が死亡(12日):

« 自殺対策 年末向け集中実施へ(12日) | トップページ | スーパーのトイレに小4男児監禁、容疑の土木作業員逮捕 「生活苦しく…怖がらせてやろうと」(12日) »