« 鳩山首相側、帳簿を地検に提出 故人献金問題で5年分(5日) | トップページ | 全警察署に犯罪分析員を配置(5日) »

2009年10月 5日 (月)

”安心メール”運用開始(5日)

つきまといや振り込め詐欺の発生情報など、身近な犯罪について地域の人たちに知らせ防犯対策に役立ててもらおうと、県警察本部は電子メールの配信を新たに始め、アドレスの登録を呼びかけています。

静岡県警察本部のマスコットキャラクターにちなんで「エスピー君安心メール」と名付けられたこの電子メールの配信は、警察に寄せられた情報を地域の具体的な防犯対策につなげようと導入されました。

携帯電話やパソコンを使って▼声かけやつきまといなどを行う不審者の出没情報や、▼ひったくりなどの犯罪の発生状況のほか、▼振り込め詐欺の手口や対策のポイントなど、4つの項目から配信を受ける内容を選べます。

また、情報を希望する地域を市や町の単位で選ぶこともできるなど、利用者が欲しい情報を受け取りやすくなっているのが特徴です。

メールの利用登録は、県警察本部のホームページで受けつけています。県警察本部では、「こどもの保護者や地域でパトロールなどをしている人たちに登録してもらい、防犯活動に役立ててもらいたい」と話しています。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shizuoka/lnews/06.html

 

« 鳩山首相側、帳簿を地検に提出 故人献金問題で5年分(5日) | トップページ | 全警察署に犯罪分析員を配置(5日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46398534

この記事へのトラックバック一覧です: ”安心メール”運用開始(5日):

« 鳩山首相側、帳簿を地検に提出 故人献金問題で5年分(5日) | トップページ | 全警察署に犯罪分析員を配置(5日) »