« 「無理やり乱暴された」スタッフ女性に暴行のイラン人俳優に賠償命令(13日) | トップページ | 日光でタクシー強盗 運転手刺し逃走(14日) »

2009年10月13日 (火)

政府、自民党政権設置の拉致問題対策本部を廃止し新たな対策本部の設置を閣議決定(13日)

政府は、2006年に自民党政権が設置した拉致問題対策本部を廃止し、情報収集機能などを強化した新たな対策本部の設置を閣議決定した。
中井拉致問題担当相は「戦略的取り組みというようなことを総合的にやる。実際に、何か突破口が開けないかと」と述べた。
閣議決定された新たな拉致問題対策本部は、首相を本部長とし、拉致問題担当相、官房長官、外相が副本部長を務めるほか、北朝鮮の専門家ら、民間人をスタッフとして登用する予定。
対策本部について、中井拉致問題担当相は閣議後の会見で、専従スタッフや予算を増やしたうえで、関係省庁と連携して情報収集機能の強化を図り、拉致被害者の即時帰国や安否不明者の真相究明を目指す方針を示した。
中井拉致問題担当相は、事務局の人員などについて調整を進めるとともに、今週中にも初会合を開きたいとしている。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 「無理やり乱暴された」スタッフ女性に暴行のイラン人俳優に賠償命令(13日) | トップページ | 日光でタクシー強盗 運転手刺し逃走(14日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46477075

この記事へのトラックバック一覧です: 政府、自民党政権設置の拉致問題対策本部を廃止し新たな対策本部の設置を閣議決定(13日):

« 「無理やり乱暴された」スタッフ女性に暴行のイラン人俳優に賠償命令(13日) | トップページ | 日光でタクシー強盗 運転手刺し逃走(14日) »