« 茨城・水戸市の貴金属店で約1億4,000万円相当の貴金属を盗んだ疑いで2人逮捕(28日) | トップページ | 芸能人らの薬物汚染拡大を憂慮 千葉法相(28日) »

2009年10月28日 (水)

「万引は犯罪!」警視庁が副教材作り 来年度から活用へ(28日)

 増加する青少年の万引に歯止めをかけようと、警視庁などは小中高校の授業で使用する副教材作りに乗り出すことを決めた。授業を通じて「万引は犯罪」という規範意識を浸透させるのが狙い。教員用の学習指導案も併せて作成し、来年度からの活用を目指す。

 警視庁によると、今年9月末までに摘発された20歳未満の万引犯の件数は3284件で、平成19年1年間の摘発件数3276件を超えるペース。また、このうち中学生は1512人で、前年同期比62・2%増と急激に増加している。

 このため、警視庁は9月に「万引防止のためのアクションプログラム」を策定。万引しにくい商品の陳列方法などを紹介した防止対応マニュアルの作成▽地域ボランティアによる見回り活動▽小中高校での万引防止教育の推進-などの対策を進めるとしていた。

 教材は小中高校の道徳・倫理・現代社会などの時間に使用するものを想定。形式については今後検討するが、警視庁では「現場の先生が使いやすいものにしたい」としている。

 27日午前に警視庁で開かれたワーキングチームの第1回会合には、東京都教育庁や青少年・治安対策本部の担当者なども参加。警視庁の山下史雄生活安全部長が「今こそ子供たちに、何があっても万引に手を染めてはならないことを教えねばなりません」と連携を呼びかけた。Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091027/crm0910271002003-n1.htm

 

« 茨城・水戸市の貴金属店で約1億4,000万円相当の貴金属を盗んだ疑いで2人逮捕(28日) | トップページ | 芸能人らの薬物汚染拡大を憂慮 千葉法相(28日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46604630

この記事へのトラックバック一覧です: 「万引は犯罪!」警視庁が副教材作り 来年度から活用へ(28日):

« 茨城・水戸市の貴金属店で約1億4,000万円相当の貴金属を盗んだ疑いで2人逮捕(28日) | トップページ | 芸能人らの薬物汚染拡大を憂慮 千葉法相(28日) »