« 民主党が1000万円の和解金 「答える必要なし」と説明拒否(8日) | トップページ | 殺人:55歳女性絞殺される 青森・むつ(8日) »

2009年10月 8日 (木)

携帯のフィルタリング 中学生の利用、半数超える(8日)

 携帯電話の有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」について、警視庁が都内の中学生の男女3863人にアンケートしたところ、利用者が初めて半数を超えて54%になったことが分かった。同庁は「必要性が理解されてきた」と話している。

 少年育成課によると、アンケートは公立、私立中学7校で実施。03年から毎年、中学生の携帯電話の利用について調査しており、フィルタリングについては今回が3回目。

 携帯電話を持つ生徒は全体の72%の2787人。うちフィルタリングを利用する生徒は1513人と、全体に占める利用者の割合は昨年より18ポイント増えた。

 フィルタリングを利用した感想を尋ねたところ、「希望するサイトが見られなくなって不便」との答えが1年生の21%に対し3年生は39%。利用を始めた理由は「保護者から言われた」62%が最も多く、「最初から付いていた」27%、「必要だと思った」10%が続いた。

 フィルタリングは、出会い系やアダルトサイトへの接続を制限できる。ただ、最近犯罪の温床になっているゲームや自己紹介サイト(プロフ)は対象ではないため、同課は「フィルタリングは完全ではない。よい情報と悪い情報を区別してほしい」と話している。(峯俊一平) Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1007/TKY200910070152.html

 

« 民主党が1000万円の和解金 「答える必要なし」と説明拒否(8日) | トップページ | 殺人:55歳女性絞殺される 青森・むつ(8日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46432938

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯のフィルタリング 中学生の利用、半数超える(8日):

« 民主党が1000万円の和解金 「答える必要なし」と説明拒否(8日) | トップページ | 殺人:55歳女性絞殺される 青森・むつ(8日) »