« 台風18号:知多半島に上陸 本州縦断へ(8日) | トップページ | 窃盗:鳩山元総務相の財布盗まれる(8日) »

2009年10月 8日 (木)

日本列島振り込め詐欺(8日)3件

振り込め詐欺:ATM経由がまた増加 小包郵便は大幅減少

Logo_mainichi1_2 振り込め詐欺の犯人グループが指示する送金手口について、定形小包郵便「エクスパック」を利用したケースが大幅に減る一方、金融機関窓口やATM(現金自動受払機)を経由する割合が5月以降、7割以上に上昇したことが警察庁の調べで分かった。詐欺グループは被害者に、行員らの声かけをかわすすべまでそそのかしているとされる。警察庁は全国銀行協会や日本郵政グループと協力し、15日からの1カ月間を撲滅強化月間として対策に取り組む。

 警察庁が全銀協、日本郵政グループと協力するのは初めて。警察庁によると、8月の振り込め詐欺の認知件数は461件、被害額約5億5100万円で、統計を取り始めた04年7月以降最少となり、初めて撲滅月間に取り組んだ昨年10月以降減少傾向が続いている。この間の送金手口について調べたところ、ATMや金融機関窓口を経由した割合は4月まで60%台で推移していたが、5月に78.7%を記録。以降70%台で推移し、8月も73.7%だった。逆に、全国一律500円で送れるエクスパックを利用した割合は3月の15.5%をピークに5月からはひとけた台に落ち込み、8月は3.7%となった。

 警察当局は昨年10月の撲滅月間中、ATM周辺に警察官を大量に配置、積極的な声かけで約350件の被害を阻止した。このため詐欺グループは金融機関を経由しない手口のエクスパックを使うようになったとみられる。しかしエクスパックによる被害についても各警察署が3月から管内の郵便局に対し、振り込め詐欺に使われた私設私書箱のリストを提供し、配達先と一致した場合、差出人に注意したり警察に通報するシステムを整えた。そのため、金融機関を経由する手口に再び戻ったとみられる。

 捜査幹部は「詐欺グループの大半は、まず電話で『振り込め詐欺が流行しているから声をかけられることもあるかも』と話す。そのうえで、答え方を伝授したり『絶対必要なお金だから、気持ちをしっかり持って』などと言い含める。声かけのレベルアップが必須だ」と話す。警視庁は撲滅月間前日の14日、全署の管内で金融機関の声かけ訓練を実施する。幹部は「最初の撲滅月間から1年がたって(緊張感が和らぎ)ほとんど高齢者に声かけしなくなっている。基本に戻ってほしいということ」と話した。【千代崎聖史、川辺康広】

http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091007k0000e040076000c.html

 

振り込め詐欺 被害半減 栃木県警

News_pic1 ことしに入ってから9月末までに栃木県内で起きた振り込め詐欺の件数は、前の年の同じ時期に比べておよそ半分に減ったことが栃木県警察本部の調べでわかりました。栃木県警察本部によりますと、ことし1月から9月末までに発生した振り込め詐欺の件数は110件と、前の年の同じ時期に比べておよそ58パーセント減った他、被害額もおよそ1億2000万円と、およそ67パーセント減りました。詐欺の手口を見てみますと、被害者の家族などを名乗って現金をだまし取る「オレオレ詐欺」が18件で、およそ80パーセント減った他、医療費などを返還すると言ってATMを操作させ現金をだまし取る「還付金詐欺」が15件で、およそ66パーセント減るなどすべての手口で件数が減っています。件数が減ったのは、犯人の検挙や、金融機関の窓口での被害者への声かけに力を入れたことなどが原因ではないかと県警では話しています。県警では、依然として被害額が1億円を超えていることなどから、今月15日から1ヶ月を振り込め詐欺対策の強化月間として被害を減らす取り組みを進めることにしています。http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/03.html

振りこめ防止パトロール出発式 愛媛県警

News_pic1後を絶たない振り込め詐欺を防止しようと、仕事を失った人たちが、隊員を務めるパトロール隊の出発式が、8日、松山市で行われました。この「安全安心パトロール隊」は雇用対策の一環として、愛媛県警察本部が、金融機関のATMなどの警戒を、仕事を失った人たちに委託するもので、出発式には、隊員18人が参加しました。愛媛県警察本部の小泉宗生生活安全部長が、「振り込め詐欺の被害を出さないように、取り組んでほしい」とあいさつしたのに対し、「安全安心パトロール隊」の隊長を務めることになった中澤英夫さんは、「地域の人が安全で安心な生活ができるよう取り組んでいきます」と応えました。このあと、隊員たちは、さっそくパトロールに出発しました。愛媛県警察本部によりますと、愛媛県では、先月末までに振りこめ詐欺による被害が95件起きています。
被害額はあわせて9300万円余りで、去年の同じ時期に比べて減少はしたものの、被害は後を絶たないのが現状です。愛媛県警察本部の生活安全企画課の山崎淳二課長補佐は、「隊員がATMの利用者に声をかけることもあると思うので、そのときは一呼吸おいて、問題がないか確認してほしい」と話していました。隊員たちは、来年の3月末までパトロールにあたることになっています。http://www.nhk.or.jp/matsuyama/lnews/04.html

 

« 台風18号:知多半島に上陸 本州縦断へ(8日) | トップページ | 窃盗:鳩山元総務相の財布盗まれる(8日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島振り込め詐欺(8日)3件:

« 台風18号:知多半島に上陸 本州縦断へ(8日) | トップページ | 窃盗:鳩山元総務相の財布盗まれる(8日) »