« 不審死男性のブログに追悼コメント、1000件超す 結婚詐欺・連続不審死事件(28日) | トップページ | 成人年齢18歳に引き下げ 選挙権条件削除、法制審が答申(28日) »

2009年10月28日 (水)

赤軍ハーグ事件など、和光被告の無期懲役確定(28日)

日本赤軍がオランダ・ハーグの仏大使館とマレーシア・クアラルンプールの米大使館を占拠した事件で、殺人未遂と逮捕監禁の罪に問われた元メンバー・和光晴生被告(61)の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は被告の上告を棄却する決定をした。

決定は27日付。無期懲役とした1、2審判決が確定する。ハーグ事件やクアラルンプール事件で有罪が確定するのは初めて。1審・東京地裁、2審・東京高裁判決によると、和光被告は、メンバーの奥平純三容疑者(60)(国際手配中)らと共謀し、日仏両国で拘置中のメンバーの釈放を求め、1974年にハーグ、75年にクアラルンプールで大使館を占拠。大使館員らを監禁し、警察官や警備員に発砲して計5人に重傷を負わせた。

 和光被告は両事件とも「殺人の共謀はしていない」と主張したが、1、2審判決は共謀を認定した。ハーグ事件では元最高幹部・重信房子被告(64)が、懲役20年の判決を受けて上告中。(2009年10月28日20時18分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_5 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091028-OYT1T01096.htm

 

« 不審死男性のブログに追悼コメント、1000件超す 結婚詐欺・連続不審死事件(28日) | トップページ | 成人年齢18歳に引き下げ 選挙権条件削除、法制審が答申(28日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46608677

この記事へのトラックバック一覧です: 赤軍ハーグ事件など、和光被告の無期懲役確定(28日):

« 不審死男性のブログに追悼コメント、1000件超す 結婚詐欺・連続不審死事件(28日) | トップページ | 成人年齢18歳に引き下げ 選挙権条件削除、法制審が答申(28日) »