« 子ども「連れ去り」事件 日米ルールの違いで解決難し(2日) | トップページ | 直嶋経産相の秘書2人、トヨタ系労組から890万(2日) »

2009年10月 2日 (金)

中2男子、ネットゲームID奪い電子マネー恐喝した疑い(2日)

インターネットのオンラインゲーム運営会社を装って他人のIDを奪い、返却と引き換えに電子マネーを脅し取ったとして、愛知県警は1日、東京都西東京市の中学2年の少年(14)を不正アクセス禁止法違反と恐喝などの疑いで書類送検し、発表した。同級生の男子生徒(13)も、恐喝の非行事実で近く児童相談所に通告する方針。

 少年らは同様の方法で、08年6月から09年8月までに約100人分のIDとパスワードを聞き出して、電子マネー約35万円分を奪っていたという。「キャラクターを強くするアイテム購入などの金が足りなかった」と話し、全額をゲームに使っていたという。

 碧南署と生活経済課によると、少年は6月3日から7月1日までの間、オンラインゲーム「レッドストーン」の運営会社を装って、千葉県浦安市の男性会社員(31)ら3人からIDとパスワードを聞き出し、自宅のパソコンからゲームの認証サーバーに25回、不正にアクセス。IDなどを勝手に変更したうえ、男子生徒と共謀して、ゲームのチャット機能を使って「電子マネーをくれればIDを返す」と、電子マネー1万円分をこの会社員から脅し取った疑いがある。http://www.asahi.com/national/update/1001/NGY200910010038.html Logo3_3

 

« 子ども「連れ去り」事件 日米ルールの違いで解決難し(2日) | トップページ | 直嶋経産相の秘書2人、トヨタ系労組から890万(2日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46368072

この記事へのトラックバック一覧です: 中2男子、ネットゲームID奪い電子マネー恐喝した疑い(2日):

« 子ども「連れ去り」事件 日米ルールの違いで解決難し(2日) | トップページ | 直嶋経産相の秘書2人、トヨタ系労組から890万(2日) »