« 酒井法子被告夫婦覚せい剤事件 高相被告「家に置いておくと妻がどのくらい使うか心配」(22日) | トップページ | 元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕(22日) »

2009年10月22日 (木)

万引き届け出 手続き簡素化へ(22日)

東京で万引きが急増するなか、警視庁は被害を受けた店に必ず届け出てもらおうと、届け出の書式を全国で初めて簡素化するとともに、店側が警察署を訪れて行っている手続きを警察官が店に出向いて行うとする方針を決め、来月から運用することになりました。

万引きの被害を店が警察に届ける際は、これまで店側が警察署を訪れなくてはならず、書類の記入も煩雑で、手続きに平均3~4時間ほどかかっていたということです。また、万引きされた商品は証拠品として押収されるため、届け出ない店も多いのが実情です。警視庁は万引きを減らすためには、すべての被害を届け出てもらい、事件として処理する必要があるとして、検察庁とも協議し、新たな方法をまとめました。それによりますと、被害届や調書に、店の名前や被害品、犯人と目撃者の距離など項目ごとにチェック欄を設けて書式を簡素化するとともに、手続きは警察官が店に出向いて行い、被害品は押収せずに原則写真撮影で済むようにする方針です。これによって手続きは1時間ほどに短縮できる見通しで、警視庁は来月から運用を始めます。万引きの被害届などの書式を簡素化するのは警視庁が初めてで、警視庁は「店側の負担を減らすことで被害をすべて通報してもらい、あらゆる犯罪の入り口となる万引きの防止につなげたい」としています。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/news/k10013278311000.html

 

« 酒井法子被告夫婦覚せい剤事件 高相被告「家に置いておくと妻がどのくらい使うか心配」(22日) | トップページ | 元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕(22日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46550463

この記事へのトラックバック一覧です: 万引き届け出 手続き簡素化へ(22日):

« 酒井法子被告夫婦覚せい剤事件 高相被告「家に置いておくと妻がどのくらい使うか心配」(22日) | トップページ | 元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕(22日) »