« 買収容疑で民主・小林氏の選対幹部を強制捜査へ 北海道5区(15日) | トップページ | ネット犯罪:ログの90日間保存を プロバイダーに要請へ(15日) »

2009年10月15日 (木)

消防職員がウソ119番「トンネルで車の事故」(15日)

消防職員として在職中、虚偽の119番をして消防業務を妨害したとして、千葉県君津市は14日、同市の元消防職員男性(56)を業務妨害容疑で君津署に刑事告訴した。

 君津市の発表によると、元職員は消防本部救急隊に在職中の昨年7月28日午後10時半頃、「君津市亀山の笹トンネルで車の事故が起きた」などとうその通報をし、市消防本部と小糸分署から消防車や救急車を出動させたという。約1時間にわたり、小糸分署は無人だった。

 同30日、分署署員が分署内にあった金庫から、自炊用食材費など現金約24万円が紛失しているのに気づき、君津署に通報。虚偽通報で出動させたすきに何者かが盗んだ可能性が高いとして、同署が捜査。119番通報の記録などから、昨年3月まで同分署に勤務していた元職員が浮上した。

 同署が任意で事情を聞いたところ、「見知らぬ男2人組に脅され、うその通報をした」などと虚偽通報については認めたが、現金盗難については「やっていない」と話したという。元職員は昨年12月31日に自主退職した。(2009年10月15日16時56分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_4 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091015-OYT1T00032.htm

 

« 買収容疑で民主・小林氏の選対幹部を強制捜査へ 北海道5区(15日) | トップページ | ネット犯罪:ログの90日間保存を プロバイダーに要請へ(15日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消防職員がウソ119番「トンネルで車の事故」(15日):

« 買収容疑で民主・小林氏の選対幹部を強制捜査へ 北海道5区(15日) | トップページ | ネット犯罪:ログの90日間保存を プロバイダーに要請へ(15日) »