« 古アパート、屋根裏伝いで隣室へ…現金盗む(6日) | トップページ | 警察庁、通信指令機能強化へ2010年度中に技能検定制度を設けるよう全国の警察に指示(6日) »

2009年10月 6日 (火)

偽1万円札:愛知・豊川や豊橋の店で50枚 8月以降(6日)

愛知県豊川市や豊橋市など三河地域の個人商店で8月以降、偽の1万円札約50枚が見つかっていたことが6日、分かった。記番号が同じ偽札もあったことから、愛知県警は一部は同一犯による犯行とみて、偽造通貨行使容疑で捜査するとともに、警戒を呼びかけている。

 県警によると、偽1万円札は豊川、豊橋、岡崎市などのたばこ店や雑貨店で見つかった。防犯対策が手薄な個人商店が狙われたとみられる。複数の商店で、20代で小柄、やせ形の男が使用を目撃されていた。偽札はいずれも一部が赤みがかっていて、透かしがないという。【秋山信一】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/today/news/20091006k0000e040080000c.html

 

« 古アパート、屋根裏伝いで隣室へ…現金盗む(6日) | トップページ | 警察庁、通信指令機能強化へ2010年度中に技能検定制度を設けるよう全国の警察に指示(6日) »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46412783

この記事へのトラックバック一覧です: 偽1万円札:愛知・豊川や豊橋の店で50枚 8月以降(6日):

« 古アパート、屋根裏伝いで隣室へ…現金盗む(6日) | トップページ | 警察庁、通信指令機能強化へ2010年度中に技能検定制度を設けるよう全国の警察に指示(6日) »