« 取締中に車が急発進…引きずられ巡査長がけが 警視庁が18歳の男を逮捕 (29日) | トップページ | カーペットにくるまれた遺体は住人の61歳男性、下腹部に刺し傷(29日) »

2009年10月29日 (木)

年金受給者ターゲットに違法高利貸し、兵庫県警が業者を摘発 (29日)

年金を受給する高齢者に違法な高金利で金を貸し付けたなどとして、兵庫県警生活経済課などが出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(契約書面の不交付)の疑いで、姫路市内の貸金業者の従業員2人を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。この業者が管理する7つの口座には、約10年間で延べ約640人からの返済とみられる計約2億6千万円の入金が確認されている。同課は経営者の男(42)の逮捕状を取り、行方を追っている。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは姫路市駅前町の貸金業「ローンズセイキ」従業員、石野義文容疑者(46)=同市大津区=と秋山直子容疑者(49)=同市飾磨区。ともに「年金受給者には確実に金が入ってくるので貸していた」などと容疑を認めており、同課はこの業者が年金受給者をターゲットに貸し付けていた疑いもあるとみて調べている。

 逮捕容疑は昨年12月から今月にかけ、姫路市小野市内の男性=ともに(68)=ら3人に、1日あたりの法定利息の約8~5倍の金利で計約50万円を貸し付け、違法な金利として計約10万円を受け取ったとしている。契約書を交付していなかったとされ、同課は違法な貸金の証拠を残さないためだった疑いもあるとみている。

 ローンズセイキは平成7年ごろから、JR姫路駅前のビルの一室で営業。店に金を借りに来た高齢者らに年金手帳を持参させ、年金受給者であることを確認したうえで金を貸し出していたという。経営者の男は韓国へ逃走しているとみられ、県警は男の行方を追うとともに、被害の全容を調べている。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/318188/

 

« 取締中に車が急発進…引きずられ巡査長がけが 警視庁が18歳の男を逮捕 (29日) | トップページ | カーペットにくるまれた遺体は住人の61歳男性、下腹部に刺し傷(29日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46611776

この記事へのトラックバック一覧です: 年金受給者ターゲットに違法高利貸し、兵庫県警が業者を摘発 (29日):

« 取締中に車が急発進…引きずられ巡査長がけが 警視庁が18歳の男を逮捕 (29日) | トップページ | カーペットにくるまれた遺体は住人の61歳男性、下腹部に刺し傷(29日) »