« 戸塚ヨットスクールで飛び降り自殺か、入校中の18歳(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2009年10月19日 (月)

東京・世田谷区の路上でオートバイ6台の燃料パイプが切断される 器物損壊容疑で捜査(19日)

東京・世田谷区で、路上に止めてあったオートバイ6台の燃料パイプが切断されているのが見つかり、警視庁は、器物損壊の疑いで調べている。
近所の住民は「妻が、ガソリンのにおいがするって。見てみたら、ガソリンがバーッと流れでていた」と話した。
18日午後4時ごろ、世田谷区太子堂の公園脇の路上に止めてあったオートバイのガソリンが漏れているのを、近所の人が発見した。
警視庁で調べたところ、公園周辺に止めてあったあわせて6台のオートバイのゴム製の燃料パイプが切断されていて、警視庁は、同一犯による器物損壊事件とみて調べている。
Logo1_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00165031.html

 

« 戸塚ヨットスクールで飛び降り自殺か、入校中の18歳(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46527674

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・世田谷区の路上でオートバイ6台の燃料パイプが切断される 器物損壊容疑で捜査(19日):

« 戸塚ヨットスクールで飛び降り自殺か、入校中の18歳(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »