« 偽1万円札:愛知・豊川や豊橋の店で50枚 8月以降(6日) | トップページ | 警察庁がスマトラ地震の被災地に援助隊を派遣(6日) »

2009年10月 6日 (火)

警察庁、通信指令機能強化へ2010年度中に技能検定制度を設けるよう全国の警察に指示(6日)

警察庁が6日、通信指令機能を強化するため、2010年度中に通信指令の技能検定制度を設けるように、全国の警察に指示を出したことがわかった。
警察庁は2008年8月、栃木・鹿沼市で「大雨で車が水没した」との通報を受けながら、110番を受けた担当者が現場を間違えて、救助できずに女性が死亡したことなどを受け、通信指令の強化を進めていた。
警察庁は6日、全国の警察に対し、2010年度中に通信指令の技能検定を導入して、人材育成を目指すように指示を出し、検定のモデルを示した。
警察庁によると、検定はレベルによって2段階に分けられた実技で、試験官が通報者役となり、受理役の受験者が、混乱する通報者を落ち着かせているかどうかなどを採点するという。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00164240.html

 

« 偽1万円札:愛知・豊川や豊橋の店で50枚 8月以降(6日) | トップページ | 警察庁がスマトラ地震の被災地に援助隊を派遣(6日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46412841

この記事へのトラックバック一覧です: 警察庁、通信指令機能強化へ2010年度中に技能検定制度を設けるよう全国の警察に指示(6日):

« 偽1万円札:愛知・豊川や豊橋の店で50枚 8月以降(6日) | トップページ | 警察庁がスマトラ地震の被災地に援助隊を派遣(6日) »